« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

仁義なき冬の戦い

湯たんぽ、流行ってるんですね~



『流行は 先取りしてこそ 意味がある』

と、今となってはワケ分からない格言を胸に秘め

張り切っていたお若い頃。



あの気合いはどこへやら…

今は頭の中がスーパースローライフで、若干流れに疎い私。 



でも、この流行だけは飛びつきました ( ̄▼ ̄)

JOYのための湯たんぽを買ったんですぅ♪



今年、急に寒がりになったJOYは、家の中で、温かい場所を探し

さまよっております。

地面に近いところで生きてるから、冷えが深刻に違いないわ。



ペット用の湯たんぽは、人間用よりお高めの3000円弱。

でも、電子レンジで5分温めると、10時間はもつそうで

今まで、JOYのためだけにオイルヒーターを使っていたことを

考えれば、格段にお安い。しかも安全。

(オイルヒーターは、ものすごく電気代がかかりますもんね)



お安い、って、ステキよね ゚+。:.ヽ(喜´∀`)ノ゚+。:.



早速湯たんぽをJOYのベッドの中へ。

「JOY~♪おいで~」



JOYがベッドにのると、そこはなんとも優しさに満ちた温もりが。

「マミーが温めてくれたんだわ♪」(←JOYの心の声)

JOYはマミーの心からの優しさに感動し、

シアワセをかみ締めながら、マミーの手をぺろぺろと舐めました。

そしてJOYは、温もりに包まれ、シアワセに眠りました…



・・・となるはずだったのに・・・(↑は、私の得意の妄想ね♪)



なんとJOY、湯たんぽを警戒して、ベッドにのろうとしません。



むきーっ (-"-怒)

せっかく買ったのにー!!



はっ、違う違う。JOYは湯たんぽがどんなものか知らないだけ。

もー、私ってばバカバカ (ノ I `。)

JOYが私の優しさを無視するわけないじゃない♪



そこで私。若干ゴーインにJOYをベッドに乗せると、

若干ゴーインに両手を取り、湯たんぽがちょうどJOYのお腹

あたりにくるように、寝せようとしました。



が!!



なんとJOY、お腹を高く持ち上げて、湯たんぽをまたぐように

したんですー。そう、逆ブリッジ (゚∀゚lll)



そして、その体勢にも疲れると、湯たんぽを避けるように、

ベッド後方の狭いスペースに、小さく丸くなって

寝ておりました… ( ̄▼ ̄;)



私&湯たんぽ vs JOY。

この戦い、始まって早一週間。

Img_1443

Img_1444_2 



どちらが先に折れるのか…。

Img_14392

・・・・・(-"-怒)



ちなみに息子。息子もまた寒がりで、寝る前に電気毛布を

つけております。

「ママー。ぼく、すごくシアワセ~+゜*。゜喜+゜。*゜+」

お、息子もシアワセのハードルが低いね♪



そしてパパも、電気毛布。

寝るときに何も使ってないのは私だけ。



そういえば、お若い頃は、やっぱり寒くて電気毛布派だったわ。

ナゼ、最近寒く感じないのかしら…?

体脂肪のせい?

ナゼかしら~?不思議ね~フシギね~ ??┐( ̄▽+ ̄*)┌??



本日の格言

『世の中は 気付いちゃいけない ことがある』



フシギなこといっぱいあるよね~♪という大人な方も

太ってると寒くないんだよね♪というKYなコドモの方も

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑でも、手足先は冷えちゃうの、と主張する私に愛の手を…

みなさま、いつもありがとうございます♪
本当に感謝です。 (✪ฺД✪ฺ) じ~ん

| | コメント (14) | トラックバック (0)

真の強さを追求すべし♪

事の発端は、息子のクラスでケンカがあった、という話から。



比較的すぐ逆上して手がでちゃう男の子がいるのですが、

その子がドッチボールの最中にズルをして、それを指摘され

逆ギレ。指摘した相手に掴みかかり、大騒ぎになったとか。



「で、息子はどうしたの?」

「あいつ、強いからさ~。ぼく、他のもので遊ぶことにしたの。」

「・・・・・。」

「ま、残念だけどね。ははは」

「・・・・・。」




逃ーげーたーなー (ー`´ー)



実は私、「逃げる」って今の時代、一つの選択だと思ってます。

ヘタに絡むと、極端な話、殺されちゃったりもするわけで。

安っぽい正義感だけでは、生きていけない複雑な世の中よね。



でも、これはいい機会だと思ったので、息子と

「本当の強さって何か?」「正しいケンカの仕方」などの話をしました。



私は、息子は男の子だし、今のうちにちゃんとケンカが

出来る子になって欲しいと思っています。

(正しいケンカは、相手と正面からぶつかることで、

相手の痛みを知り、思いやる心が育つそうですよ~♪)



以前同じような話をしたときに、トラブル対処法として、

①嫌なことは、まずはっきりNOと言う。

②相手が手を出してきたら、「やめろ」とはっきり言う。

③それでも相手がやめないときは、応戦してよし。

④最後は絶対に仲直りすること。

という約束をしたんだけど、もう一回復習よん ♪(* ̄ω ̄)v



こんなことを実践できたら、いい男に育つんじゃないかしら?

きゃは♪



でも、ふと湧き上がるギモン。

息子って、本当に戦えるのかしら? ( ̄▼ ̄|||)



そこで私、聞いてみました。

「息子。息子って、いざとなったらケンカとかできるの?」



さりげな~くさりげな~く、とりたてて気にもしてないけど~

みたいな雰囲気を出しつつ、でも全身耳になる私。



「うん!ぼく、出来るよ!ってゆーか、本当は強いよ!」

おお~。言葉はたくましいけど?

「ホントだよ。ぼくね、すごい技持ってるから」

「え!どんな?」



両手パンチ両足キックだよ!」



息子、惜しげもなく、その技を披露してくれました。

写真は撮れなかったので、図にしてみました。



↓こんな感じ。
Yo_5



「・・・・・。」 正しくは、両手パンチ片足キックの模様です。

念のため言っておくと、同時に、です。



・・・・・あは(汗)



訂正します。

誤:③それでも相手がやめないときは、応戦してよし。

正:③それでも相手がやめないときは、逃げろっ!!



補足ですが…。

JOYは女の子ですが、ファイターです♪

Img_07523_2
お尻蹴飛ばしとは:
お尻をブンッと振って、色んなものをなぎ倒す荒技のことである。


息子の技の輝かしい成功を願って下さる方も…

逃げたほうがいいよ~という正論をお持ちの方も…

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
↑複雑な時代についていけない私に愛のポチを♪

ちなみに♪JOYのお尻蹴飛ばしは強力です♪

| | コメント (12) | トラックバック (0)

エレガントに、初めての共同作業♪

イヌリンピックの続きです♪

イヌリンピックでは、わんこと飼い主の共同参加の競技もあり、

息子とJOYが一緒に参加することになりました♪d(´▽`)b♪



ま、競技ってほど大げさなものでもないんだけど…( ̄▼ ̄*)



選んだのは、お盆の上のワイングラスに水を入れ、

そのお盆とわんこをつれて、ジグザグに

置かれたコーンを倒さずにコースを往復する、というもの。



タイムは1分以内、ということで、係りのお兄さんがストップウォッチ

で計っています。



「おっしゃー!やるぞー!!」

やる気満々の息子 Σ(゚∀゚*)

ゲームとか競争とかになると、俄然燃えるタイプです。



「息子。Uターンのところで、水を入れるんだよ。

それまでは、走っていいよ」

「OK!」



お兄さんがストップウォッチを構え、よーいどん!!



ところが・・・



息子、ワイングラスに気を取られたのか、走るどころか

牛歩で進んでおります ( ̄∇ ̄;)  国会かいっ



のそのそのそのそ・・・・・(歩)



ようやく到着した水を入れるUターンポイントでも

とぽとぽとぽとぽ・・・・・

Img_1346

「息子ー!JOY-!頑張って~!!」



母の黄色い声での応援(←ムリしてみた)とは対照的に、

昼下がりのマダムのように、優雅に水を注いでおります。



JOYは、レースであるにもかかわらず、途中お嬢さん座りで

息子待ち。( ̄▼ ̄;)



そして、水を入れた後のスピードは更に遅くなり・・・

遅い割には、水をよくこぼし、JOYのオシリがびちょびちょに。

Img_13482



復路は、JOYにリードされながら、戻ってまいりました。

Img_1352_2 

気がつくと、お兄さんの手にストップウォッチはなく(!)

競技というにはあまりゆるやかで、まったりのほほ~んな

息子JOYペアの結果は、記録なし



子供達なのに…なんとなく老夫婦のお買い物

みたいなワンシーンになりました♪

Img_13642

でも、JOYと一緒に競技に参加する、という経験ができて

よかったね、息子♪



会場では、記念撮影会も開かれており、

プロのカメラマンに撮影してもらう息子とJOY。

(と、それを横から盗み撮る母)

Img_1322

きゃ~♪かわいい~+:。★.(嬉´艸`).。:+‐☆  (←親バカ全開



イヌリンピックから2日経ち、こうして写真など整理していると

あの日、一番はしゃいでいたのは、だったかも…

と、なんとなく反省中の本日です。

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
↑間違いなく大はしゃぎしちゃった、私に喝ーっ!のぽち
お願いします♪

注:ダメ出しはご遠慮願いますぅ。十分反省してるから~(←疑)

| | コメント (14) | トラックバック (0)

お嬢の社交inイヌリンピック

JOYが自力で脱臼を治しました~ (嬉´Д`嬉).。.:*☆



そこで、元気いっぱいのJOYとぽかぽか陽気に後押しされ、

やっぱり行ってしまいました。

+゜。*゜+ 八景島イヌリンピック+゜。*゜+



走るのはちょっとNGだけど、雰囲気だけでもきっと楽しいよね♪



事前に欠かせない息子とのお約束。

「今日は、主役はJOYだからね。JOYにお付き合いするのよ」

「はーい」 息子、返事だけは常にカンペキです



会場めざして、たくさんのわんこが歩いております。

色んなわんこがいたけれど、どの子もみんな幸せそう♪



もちろんJOY、足取り軽く、会場へと急ぎます。

Img_1306

会場では、様々な競技が開催されていたけれど、

今日のお目当ては、JOYの社交

JOYはたくさんのわんこ達と友好的にご挨拶ができました。



で、ここで急遽開催~

♪八景島・ガールズ・コレクション♪



まずは、ダブルちゃん
Img_13122

Img_1311


続いて、鈴ちゃん
Img_1314


とってもプチサイズのフレンチブルのあんこちゃんImg_1359



ちょっと辛口トークが続いてしまいました(汗)



気を取り直して、ちょっと番外。

ボーイズのポチちゃん
Img_1329

嗚呼…(大汗)



会場内の芝生エリアでは、様々なわんこと人々が

シートを出したりして、寛いでいます。

でも芝生でゴロゴロしてるわんこはいませんでした。

さすが、みんなちゃんとしつけられてるのね~。お行儀いいわ。



「JOYも今日はゴロゴロしないね。」

「やっぱり、他のわんこに影響されてるんじゃない?」



なんてパパとのんきに話していたら、

!!
Img_13392_2

息子がやってしまいました…。(滝汗)

匂いつけてどうするっ!

灯台下暗し、です。
Img_13442



会場ではファッションショーも開催され、

ご挨拶させていただいたばかりのダブルちゃんも登場♪



なぁんとウェディングドレス姿をご披露~Img_1372

Img_1374

なんてプリチーなんでしょう♥♡♬☺(✿ฺ´∀`✿ฺ)

足元のJOYも

Img_13912

と夢見ております



JOY。おなべちゃんはお嫁ちゃんはムリかも…(←残酷)



競技はできなかったけど、

たくさんの人とわんこの笑顔に触れて、心までぽかぽか♪

なんだかとてもシアワセな気持ちになった一日でした。



JOYのお嫁ちゃん姿見たいわねって言ってくださる方も

まず脱臼の治し方を教えて欲しいという方も

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
↑3連休で疲労困憊の私にねぎらいポチをお願いしますぅ~♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

歳相応にいきましょう(-_-)

本日は、楽しみにしていた八景島での犬リンピック初日。

きっと日本各地から大勢のわんことその飼い主たちが、

意気揚々と集まっているに違いない(←大げさ?)



もちろん、我が家も俊足JOY(←大げさ②?)をつれて

我ここにあり*。゜☆゜、といわんばかりに登場する予定♪



・・・だったのに・・・

Img_08082

昨日、息子のわんこ好きのお友達が4人来て

JOYも大ハッスルするうちに、やってしまいました。

後ろ足の股関節脱臼



きゅーんきゅーんっ



ただならぬ悲鳴に、あわてて駆けつけると、びっこをひいた

JOYが。



その前日も、前触れみたいな症状があったから、気をつけて

たんだけど…



さすがに運動会は、行けないわね…

Img_11832

股関節脱臼は、胴長短足のコーギーには、宿命的病気。

JOYはもう8歳だから、特になりやすくなってるみたい。



家の中でも、段差とか気をつけないといけないんだけど、

JOYはソファの上から飛び降りたり、

ボールを追いかけて横向きにスライディングしたりと、

イケナイこと、やりたい放題 (飼い主、させたい放題…)



駄目だよね、歳相応のケアをしてあげないと…。



そういえば、先日の話。

寒さのあまり神経痛で、「足が痛いよ~」と騒いでいた私に、

「ママ~。ママも足が伸びるのかもよ。伸びる時、痛いから」

と息子が慰めるように言ってくれました。



あ~、成長痛の話ね。

この間、足が痛いという息子に、「大きくなる証拠だよ~」

って話をしたばかりなの。



「うーん、でもね、ママのは違うの。

ママのは、お年寄りになった証拠なの。

足がね~、だ~んだんボロボロになっていくんだよ。

ママ、おばあちゃんになっちゃったみたい。

どーしよう~。息子~」



軽い冗談(そう、冗談)だったんだけど・・・



ギャ━━━━━ヽ(TДT)ノ 」 (←号泣)



マジ、驚きました。ナゼゆえ、号泣!?



「ママがおばあちゃんになっちゃうなんて、嫌だー!!」



「・・・・・ (-_-)。」

泣くこと、数分。

ま、確かに私もおばあちゃんになっちゃうのイヤなんだけど・・・



この話、そんなにリアル



ってゆーか、

おばあちゃんになっても、足ボロボロにはならないし(汗)


おばあちゃんは言いすぎでも、若くはないわよ、というリアル派も

若さなんて、自分の気持ち次第よ、というドリーマー派も

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
↑運動会に縁遠いJOYにお見舞いぽち、お願いします♪

いつもありがとうございます(✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

いい夫婦の日♪我が家バージョン

今日はいい夫婦の日(11月22日)ですね♪

多分、一部の方を除いて、ドン引きかと思いますが、

我が家は、その「一部」ですぅ ( ̄▼ ̄)



実は、パパと私、本日結婚記念日でございます

わ~ぱちぱち ♥♡♬☺(✿ฺ´∀`✿ฺ)♥♡♬☺



まぁ、なんとベタな日に…と思われるかもしれませんが、

当時の私達、「私達のためにあるような日ね♪」

華麗なるバカップルぶりを発揮しておりました~(○´д`A)



人間って、大いなる勘違いを経て、成長するものよね♪あは♪



さて、今日は抜けれない仕事があるということで、

昨日、パパと一緒にお出かけに行きました。



我が家のパパは、とても出来た人間(なハズ)なので、

私の期待を覚悟承知済みだったみたい。

「プレゼント、何が欲しい?」と聞いてくれました。



で、私・・・。とっさに浮かんだのが

卓上IH調理器、(家電かよっ)

続いて、一升炊き炊飯ジャー (また家電かよっ)

更に、最新型ジョーバ (ダイエットかよっ)



全部、コジマ電気で買えるもの… ( ̄‥ ̄)=3

一昔前の年賀状の景品のようなラインナップに

我ながら、固まりました。



記念日だというのに、主婦発想全開の私。

ブランドバッグも、ジュエリーも、お若い頃には大好きだった

諸々の分野は、見事に私の思考回路外になっておりました(驚)



さすがに色気がなさ過ぎるので、家電は胸の内にしまった

ものの、混乱した思考回路は修復できず…(-_-)



結局「これがいいわ♪」と選んだのは…

盛り塩用の入れ物
Img_1294
玄関に置くといいらしいよ(汗)

子育て本
Img_1292
最近、野生系に育っちゃってるからね(大汗)



やっぱり色気とはほど遠い…

全然記念日チックじゃないじゃないの… _| ̄|○



ま。大切なのは、物じゃないですもんね♪



家のパパ。


家の電気は、点灯は手動でも消灯はセンサーだと思ってるし、

禁煙宣言は、10年近くのロングランだし、

朝起きてボーっとする姿は、冬の皇帝ペンギンそっくりだし、

私の分のプリンも盗み食いします。



たまに血迷って、私のふっかけるケンカに応戦したりもします。



でも・・・

頭の中に青い鳥を飼ってると噂されるほど平和で優しいパパ

と結婚してよかったな~という思いは、今も健在♪



かわいい娘と息子と、パパと私。

《2007年・家族写真》
Img_31982

今日は家族のスタート記念日でもあるんだよね。

これからも、家族4人で頑張っていこうね♪


はいはい、結局ノロケかよ~、という方も

主婦たるもの、家電に始まり家電に終わります、という方も

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑盛り塩パワーで運気もりもり~♪に期待のポチをお願いします。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

落し物だらけの子供達

我が家の息子。ホント~によく忘れ物をします。

体操服やジャンバー類は当たり前。

食べ終わったお弁当も時々。



そして、昨日はとうとう携帯電話も忘れてきました。(`‐●_‐´怒)




損失額がケタ違い
の携帯電話。

こみ上げる怒りを抑えながら、聞いてみました。



「どこに忘れたの?」 “o( ̄‐ ̄*) プルプル

「えーっとぉ…。たぶん、なんだけどぉ、教室?」

「教室?」

「えーっとねぇ…、広場かな?あ!お砂場かな?」



全てクエスチョンマークつきの返答に、

吹き上げるマグマを内臓で感じる私。

しかも、お砂場だったら、4度目のご臨終の可能性アリ。



ちーん    嗚呼、幻聴が…(涙)



「息子。それ、忘れたって言わないよね?失くしたんだよね?」

「ん~。そう・・・かもね。」




ご、

ご、

ご、

ごぉぉぉぉ━━ (しばし、噴火音をお楽しみ下さい♪)



忘れ物を全くするな、とは言いません(てか、言えないし。あは♪)

せめて、頻度を少なくしてもらいたいわ。

週1とか?今は週4~5だから ( ̄" ̄;)



そういえば…

我が家のお嬢JOYも、先日とんでもない忘れ物をいたしました。



あの、例のあのガーリーなお洋服、

これね↓(お洋服が届いたばかりの時の貴重な画像)Img_11443

あんまりステキでないので、せめて夜暖かく寝れるように…

ネグリジェ代わりに初めて夜着せてみたのですが。



朝起きて、一階にやってきたJOYを見ると、

裸んぼうではないですか!

Img_07753

「JOY!ネグリジェはどうしたの?」

驚いてJOYのベッドを見に行くと・・・



ありました ( ̄▼ ̄;)
Img_1289
隅~の方に丸まって、落ちておりました。



でも、

どうやって脱いだんだろう?

最近では、首や袖は伸びきってはいたものの

胴体はまだピチピチだったはず。



き、器用だ…器用すぎる…(-Ⅱ-;)

謎は深まるばかりですぅ



ま。JOYがお洋服を脱ぎ捨てたのが、道でなくてよかった♪



瀕死の重傷かもしれない息子の4代目携帯の奇跡の復活と、

どうせなら、JOYが引田テンコーばりに早着替えの技を獲得

してくれることを願ってやまない母に、

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
↑応援のぽちっをお願いいたします♪

いつもありがとうございます。本当に感謝しています♪

| | コメント (14) | トラックバック (0)

犬猿の仲。歴史的仲直り♪

先日息子の部屋を片付けているときのこと。

とっても懐かしくて可愛いものをほりだしました♪

モンキーのパペット
Img_12872
なぜか外人キャラ(汗)



息子が赤ちゃんの頃、抱っこしながら、モンキー片手に

色んなお話を聞かせたものでした。

赤ちゃん息子、きゃっきゃっ喜んでいたっけ (*´▽`*)



でも、こんなラブリーなモンキーのことを大っ嫌いな方が。

もちろん、我が家のお嬢、JOYでございます。



私がパペットを手にはめると、

うぉぉぉぉーん!!と発狂して、俄然モンキーに

戦いを挑むので、私から「うるさい!!」と一喝され、撃沈。



計らずも虎の威を借りることとなったモンキーを

更に嫌いになるJOYなのでした。



あれから、もう6年。

大人になったJOYはどんな反応するのかしら?



さりげなく、JOYの近くに置いておいたのですが、

JOY、どうやらあえて無視しているようです (。-`ω-)



「・・・・・。」



つまらなくなった私は、基本親切な性格ゆえ、

久しぶりの再会にとまどう二人(?)の仲を取り持つ

ことにいたしました ( ̄▼ ̄*)



まずは、お隣にぴったりこんと座らせてみる。Img_1263
あ、JOY。その子は敵じゃないのよ(汗)



次。気付かれないように、おんぶさせてみる。

でるかー?母性本能!?
Img_12812
そんなわけないか。(汗)



JOY。JOYはもう8歳でしょ?十分お姉さんでしょ?

モンキーはまだ赤ちゃんなの(←年齢詐称)

もっとお姉さんらしく、可愛がってあげてくれない?



JOY:「・・・・・」



しばらくして・・・

JOYの妥協案を目にしました。

Img_1269
ま、枕・・・



そして本日。今日も彼らの関係は

Img_12852
「わんこ」と「枕」



枕として、第2の人生を歩み始めたモンキー。

彼はシアワセかしら?


人の役に立つというのは、シアワセなことよ♪という方も
枕かよっ!とモンキーの気持ちを代弁しちゃった方も

モンキーの毛皮が羨ましい、冷え性の私に愛の手を…

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
↑あったか~くクリックして下さいませ

| | コメント (12) | トラックバック (0)

イケメンはオトメンの時代へ…?

ジュノンボーイのニュース、ご覧になりましたか?

本日は、ワタクシのブログの大切なシリーズであります、

イケメンについてでございますぅ~ (´ω`*)



今年のグランプリは、竹内寿くんという14歳の男の子。

まぁ、素朴で可愛い子なんですが…。

でも、やっぱりジュノンボーイってジャニーズとは

テイストが違うのよね、可愛いは可愛いんだけど、

なぁ~んか、違う (。-`ω-)



やっぱりジャニーズの方が好きなんだよな~。

私ってば、美少年の言葉にならないほど微妙な

雰囲気の違いを五感で感じ取っているのかしら? あは♪



ところで、世の中の「イケメン」が変わってきてる

らしいですよ♪



「ワイルド」「かっこいい」というイメージから

「ノーブル」「かわいい」という方向性が好まれてるそう。



わかる~わかる~ ☆.。.:*(嬉´Д`嬉).。.:*☆

家の息子にもそうなってもらいたいのよ~



美少年に対し、常に親目線であると同時に

美少年は芸術」と心得ているワタクシといたしましては、

この傾向、すごーく支持してしまいます♪



と、ここまで、

涙を流さんばかりに、真剣にTVにかじりついていた私。

ところが、その特集、最後に余計な話をしてくれました。



その余計な話とは…こんな内容↓

「これからは『オトメン』の時代らしいですよ。

オトメンとは、乙女みたいなメンズの略。

そして、そのオトメンの条件とは、

①スィーツや少女マンガが大好きな男の子

②女性らしい男の子

③男というより、女友達って感じの男の子

なんだそうですよ~。こうやって条件を見てみると、

オトメンって、ピーコさんみたいですね



・・・・・



ピーコみたいなのが流行るだとぉ・・・?

少女マンガだとぉ・・・? (メ ̄Д ̄)



嗚呼、気持ちが津波の後のように、引いていく・・・・・



ノーブルでかわいい、までは支持できるけど、

オトメンは生理的に『ない』かも。



息子が花の思春期の頃、オトメン全盛になっていないことを

願って止まない母でした。

Img_08972
(↑息子お得意のポーズ)

「オトメン」にはならない(なれない)気がするけど、

「ノーブル」とも遠い息子。



彼の行く道は~果てし~なく遠い~♪~ (←かの名曲よん♪)


確かに、果てしなく遠いわねという辛口コメンテーターも
色んなキャラの時代がくるわよっていう甘口コメンテーターも

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑育てる私に励ましのポチをお願いします♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

「家族」の定義

先日ニュースを見ていたら、

ペット(犬と猫限定)の飼い主に対して、扶養手当を出す会社が

ある、という話題がでていました。



毎月1000円。

金額は気持ちっ♪って感じだけどね。

ちなみにこの会社、子供一人に対しては5000円だそう。



そして、そのニュースによると、

今ではなんと、ペットが亡くなったときに、忌引がある会社

もあるそうで…。



私には衝撃の、ものすごく嬉しいニュースでした。



素晴らしい!世の中、ちゃんと進化してるのね ヾ(*・∀・)/



だって、会社がちゃ~んとペットを「家族として

認めているってことですもんね (ノ∇・、)



これだけ、可愛いお洋服だとか、ハウスだとか、

ペットと泊まれるホテルだとか、カフェだとか、

色んなペットサービスがあるのに、

他の家族同様、いつも心の何割かを占めているペットを

「家族じゃない」って言われる方が、飼ってる側としては

違和感があるのです。



『ペットも家族』 早くスタンダードにならないかしら…。



話はちょっと変わるんですが。



突然、何の脈絡もなく息子が言う言葉があります。



「ママー。JOYってさ~、20歳くらいまで生きれるといいね」



私が息子に、最も力を入れて伝えていることの一つである、

「いのちの大切さ」

その話の中には、いのちの儚さってことも当然あって…



息子は息子なりに、その話をちゃんと心で受け止めて、

そして少し悲しく思っているようです。



6歳の息子にとって、20歳っていうのは、はるかはるか未来。

「JOYにいつまでもそばにいて欲しい」っていう

息子の心からの願いだと思います。



もちろん、パパと私の願いでもあります♪



えー。お話の途中ではございますが…



実は、先程からワタクシの集中力が切れてきておりますぅ(涙)

理由はもちろん 彼ら↓

Img_12492

パワー全開で、さっきから大騒ぎです。

Img_1246_2 

風船でバレーボールごっこが二人のブームなんですが。

Img_1251

「ママー!ママー!!」

「ママー!!風船そっちー!取って~」

注 : 彼らのやり取り。
3回ほど、スクロールして繰り返しお読み下さいませ…



「・・・・・( ̄▼ ̄;)」



えーっと…いのちの話…でしたっけ?



・・・・・すみません。

こんなウルサイ環境で、これ以上この話続きません(汗)

それではみなさん、ごきげんよう♪




「お、終わりかいっ!!」
と思わずつっこんだ、アナタ。

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
↑喝ーっ!!のぽち♪をお願いします。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

号泣してます

ワタクシ、先程まで号泣しておりました。

理由は…朝のTVで「象の背中」DVDの話題を見たから。

続き

私の周りの、大事な大事ないのち。

考えさせられることが多すぎて、言葉になりません。



みなさんも、どうぞ号泣して、そしてよろしかったら、

色々ご自分のまわりのこと考えてください。

こういう時間も、たまにはいいよね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑泣き終わってからでいいので…

| | コメント (14) | トラックバック (0)

淡い恋心。.:*☆若いってステキ!

先日、息子のかばんから、超HAPPYなものを見つけました♪



+゜。*゜+
ラブレター(らしきもの)+゜。*゜+

}
送り主は、以前お話しした○子ちゃんではなく、

この春から同じクラスになったAちゃん。



早速いそいそと中身を確認する私。

もちろん、これはお掃除する者の特権よね♪



えーと。なになに?

まず、息子がAちゃんの喜ぶこと(←何かしらぁ)をしてあげた

そうで、そのお礼。

そして、また遊ぼうねという、約束。

そしてそして、最後に添えられた言葉・・・




「だいすきだよ」



きゃ~ v(≧∀≦)v 

たのしー ((㊤´ё`㊤))♪ノノ



更に便箋には、Aちゃんと息子が仲良く手をつないでいる

姿が描かれておりました。



息子、足、ながっ!!



もちろん、二人の目にはお星様が。おぉ、まぶしい瞳。

おばちゃん、目くらましにあうところだったわε=( ̄。 ̄;A



二人が着ているお洋服は、ベルサイユよろしくの宮廷仕様



ステキだわねぇ~

Aちゃんか~.。.:*☆



得意の妄想が始まる私。

これが妄想せずにいられるかいっ!



Aちゃんといえば、○子ちゃんの更に上いくお嬢様。

ふんわりふんわりとお育ちになってる女の子です。

そんなお嬢様が息子に恋心とは…

(所々、表現が古臭くなりますが、どうぞお気遣いなく♪)



これってまさに美女と土壌 違った、美女と野獣 ( ̄‥ ̄)=3



息子、これからどうするのかしら?○子ちゃん?Aちゃん?

まさか、『あいのり』のごとく、息子の取り合いになったりして…

(↑ワクワクが止まらないわ~♪)



でも、息子の精神レベルは、まだまだ幼稚園年中さん並み。



ポケモンの指人形でごっこ遊びをするときも、

会話といえば

「とー!」

「あっ、やったなー!それならーこっちは、草系で勝負だ!」

「いくぞー葉っぱカッター!!」

「たー!」

てな感じ。イロコイとは「光年」レベルで遠いのですぅ。



ふふ♪でも、とーっても楽しいので、

「○子 vs A、と息子のゆくえ」はシリーズ化いたしますぅ♪



それにしても、イロコイ。

JOYにはなかったね~。

JOY、生後6ヶ月ほどで、『おなべちゃん』になっちゃったもんね。



イロコイよりも、常に戦い、そして勝つことを好むJOY。

Img_07335
「・・・・・ (ー`´ー)」



JOY。

こ~んなにお嬢として育ててるんだから

JOYも、もっとふんわりふんわり育ったら?

で、男の子から、ラブレターでもいただいたら?

Img_1236

あ、でも、こうちゃんも「おかまちゃん」だわね(汗)

JOYのまわり、おなべちゃんとおかまちゃん、多いね(汗)

これじゃ、イロコイなんて…

Img_12332

あ・・・ヽ(;´Д`ヽ)


あ~イロコイしたいー!!って方も…
私もおなべちゃんなの♪ってカミングアウトしちゃった方も…

まずは、目の前の私に愛の手を…にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

           ぽちっとよろしくお願いしますぅ↑

| | コメント (8) | トラックバック (0)

実在!!犬の飼い主検定(驚)

先日、こんなチラシをもらいました。

犬の飼い主検定
Img_1262

以前ブログの中で、わんこ育て検定なんてあったら

面白いね、なんてことを書いたんですけど、

本当にこういうものがあったのね♪



検定内容は、飼育方法やメディカルケア、法規、飼育マナー

等など、とあり、4択でマークシート形式らしい。

ちなみに、今回の案内は基礎級とのこと。



面白いな~。パパなんか、受かんなかったりして ( ̄▼ ̄*)

と、始めは楽しい気持ちで見てたんだけど、



ん?待てよ…(ー`´ー)?



これ、受けて、万が一受からなかったらどうしてくれるんだろうか?



わんこと私は一心同体♪って方とか

生まれてこのかた80年、犬が居ない人生などない!って方とか

飼育本なら読みましたよ。勉強嫌いじゃないんで♪って方とか



そ~んな自称わんこ通な方々が

自信満々にこの検定をうけてしまって、万が一落ちてしまったら




Oh NO
━━━━━━━ (TДT|||)!!



幸せだった人生に、暗雲が立ち込めてしまうではないですか!!

わんことの間にも、ができてしまうかもしれないじゃないですか!!



それを、そんなキケンな可能性を含んでまで「検定」なんて、

格が高いものにする意味あったんでしょうか?



「よい飼い主チェックリスト」くらいの柔らか~い感じの

チラシなんかを、色んなところに配ったくらいにして、

自称わんこ通の方々が、人目に触れずにチェックして

「げっ!」な結果にも、周りに悟られることなく、

さりげな~くお勉強できたら、良かったんじゃない? ( ̄▼ ̄*)



更にもう一つ。



調子に乗って言っちゃうけど、

上級編に受かったら、なんだっていうのかしら?



所詮、わんこになったことのない者が、わんこの

本当の気持ちなど、分かり得ないではないかしら?



・・・と、楽しく妄想する私♪

すると、手元を引っ張る何かが…。



あ。
Img_1234

あら、散歩中だったわね。ごめんね~JOY。


Img_1242

あら、ごめんなさいね~。(← ちょいギレ)



でも、そりゃ、立ち止まるのは悪いかもしれないけど、

さっきから、ちょっと偉そうよね。

もしかしてJOY、権勢症候群(←ほくままさんのページで学習してきた)

なんじゃないの!?(←にわか、わんこ通)



マミー、そんなの許しませんからね!(← 本ギレ)


検定に合格する自信まんまんの方も…

わんこになったことはないかも。と前世を振り返ってみた方も…

にわかわんこ通の私に愛の手を… にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

          愛のクリックお願いしますぅ↑

| | コメント (9) | トラックバック (0)

空気を読まない最強夫婦、現る

先日、息子の小さい頃から何故かお付き合いが続いている

家族数組とのお食事会がありました。



ホテルの一室にて行われる、このお食事会。

行っている間は楽しかったのに、帰ってくるとどーっと

疲れている…というタイプの集まりでございます。



でも、今回は、食事の最中からやたらと疲労感が。



理由は明らか。

一組の夫婦が、鬼のように自慢節を炸裂させてくれたんですぅ。

その内容が、夫婦でお互いを褒めあう、というもの ( ̄▼ ̄|||)



「家のママはね、ホント偉いんですよね~。

かくかくしかじかなんだかんだ(中略)・・・すごいでしょ~?」

とダンナが言ったかと思えば

「う~ん。家のパパがね~。優しくてなんたらかんたら

どうしたこうした(中略)だから私が安心してられるってゆーか」



あ、そう。(-_-)



最初のうちは、大人として節度ある相槌をうっていた私。

でも、そのオチのない、永遠に続くかのような話に

ローストビーフが思いのほか硬かった辺りから、もうどん引き。

海の引き潮とか、地球の引力とか、そんな力が頭によぎり…。

夫婦が一息つく毎に訪れる静寂が、待ち遠しくもあり♪



席につく、他のご夫婦の顔も、ややひきつり気味。

みなさん、( ̄o ̄;)←こぉんな顔



帰り際、

「なんだか今日は眠くなっちゃったわ♪ お酒かな? あは♪」

と軽くジャブを入れたつもりが、

「やだ~。年とると、弱くなるらしいわよ~」

と、応戦され。一発KOされました  _| ̄|○



「自慢話もいいけど、せめて周りへの気遣いとして

笑いどころくらい作ったほうがいいと思いまーすっ!」

と、どこかに提案したいくらいですぅ。



でも、夫婦のお互い自慢ってめずらしくないですか?

リップサービスを含む、二言三言なら聞いたこともあるけど、

今回のように数時間にわたって…ってのはナカナカ。

イジの悪い私は、実はこの夫婦、な~んかあるんじゃないのぉ?

なんて勘ぐったりもしてしまったりして…(´・艸・`;)



その点、子供ネタ、わんこネタは、自慢であっても

微笑ましかったり、思わず笑ってしまったりで、いいですよね♪



私も、間違っても、家のパパが数時間にわたって

私の自慢をしないように、気をつけなくっちゃ♪

な~んちゃって♪ o(^▽^)o げらげら  



あっ!(汗)

Img_1257
散らかってるのよね。わかってるわよ、今片付けるわよっ アセアセ

その夫婦、想像するだけで腹ただしいわね、という方も

私も自慢されないように気をつけなきゃ♪という方も

ランキング急下落のワタクシに愛の手を(涙)ブログランキング・にほんブログ村へ
                           ↑ポチっと宜しく♪

| | コメント (12) | トラックバック (0)

青春カムバーック.。.:*☆で教えられた事

皆様、こんばんは♪



昨日、久しぶりに鬼のように落ち込んでいた私。



あまりに気持ちが上がってこないので、

それならっ=З=З=З・・・と

とことん落ちることにいたしました。



とことん落ちるとは?



ものすごい大音量で暗めの音楽をかけ、

ど~っぷりこん♪と飽きるまで暗闇に浸る、

という+゜。*゜+ 荒技+゜。*゜+ です。



夕方、車で1時間くらいのところに用事のあった

私は、息子とJOYを乗せ、荒技決行となりました。



私のテンションはお構いなしの息子に、最初にクギを♪

「息子、ママ今日、覚えないといけない歌があるの。

これお仕事だから、ママに話しかけないで」



どんな仕事だよっ



自らにつっこむ、ツッコミ気質の私。

嗚呼、落ち込んでいるのに…(;´艸`)こんな所は抜けないの。



息子は、意味不明な私の発言に、全く関心をもたずスルー

息子のスルー気質、こういうときってステキよ♪



そして、私が選択した暗めの曲は・・・・・

そう、葛藤の思春期(14~15歳くらいかな)によく聞いていた

ユーミンの最新ベスト『SEASONS COLOURS』でした。



まさに20数年ぶりくらいに聞く曲ばかりで。



聞きながら思い出していたのは、

様々な日常に敏感に反応しながら、やたらと葛藤していた

輝ける10代前半のワタクシでございました。



そういえば、あの頃も『どういう人生を送りたいか』って

真剣に悩んでたなぁ。

あの頃悩みぬいたから、

比較的思い描いたとおりの20代が送れたのかも・・・。



ど~っぷりこん ど~っぷりこん・・・



ユーミンの世界にど~っぷりんことはまりながら、

色々感傷に浸っていた私。



途中経過は、全く説明不能ですが、

「きっと、今のモンモンの時期も、今後の私には必要なもの

なのかしらね~+.゚(●´I`)b゚+.゚ 」

というところに、気持ちが治まりました。



そういえば、今年大殺界のワタクシ。

細木和子も『今は休め』と言ってたわ ( ̄m ̄*)



ということで、




本日、元気になりましたぁ゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚



その内きっと、また打ち込める何かを見つけれるよう、

とりあえず今は、脳がボケないように頑張ろうっと♪


何を?

えーっと…(∀ ̄;)(; ̄∀) 育児…かな?

Img_07333

昨日の暗い内容にも付き合って、

しかもとても温かいお言葉を下さった皆様。

本当に本当に嬉しかったです。ありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑気分と一緒に、ランキングまで落ちました~ (゚∀゚lll)。
このシンクロ、不思議ですぅー。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

「求めない」で幸せになれる?

ワタクシ、本日、ものすごく気分が落ちてます。



何が理由なんだろう、って考えたりもしたんだけど、

結局思いつくのは、

最近、目標がないんだよね、自分に。



子供のこととか、家のこととか、

やらなきゃいけないことは山ほどあるけど、

そういうのとは別に、

ワクワクするような…何がなんでも!みたいな…

自分の力で、登っていくような…



そういうものがないんです。



今、「求めない」って本が売れてるの、ご存知ですか?



私も立ち読みでしか読んでないから、詳しいことは

わからないんだけど、

「求めなければ、幸せになれる」みたいな内容なの。



でも、私は何かを求めてないと、楽しくなれない。



息子の将来、とか、パパの何か、とか、

人の人生のことじゃなくて、

自分の、何か。

その目指す何かがないと、輝けない。幸せじゃない。



・・・ど~んより・・・



ま、こんな日もあるよね。ごめんなさい。暗くて…(涙)

みなさんはどうですか?

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑励みになります。宜しくお願いいたします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

教育の費用対効果

息子に何を習わせるべきか?

それがワタクシの最近の悩みです。



現在、テニスを習っているのですが、

何かもう一つくらい、出来ればな~と…。



こ~んなカンジ↓
Img_06932

候補に挙がってるのは、空手とダンス。


空手は、心身ともに鍛えて欲しい(他力本願♪)

という理由から ( ̄▼ ̄)


ダンスは、踊れる男になってほしい(母の趣味)

という理由から ( ̄▼ ̄*)



お勉強系は?という悩みも無きにしもあらず。

息子の学校、中学に入ると、突然首を絞められるそうで(!)

初等科からの落第者(補習者)続出との噂も…。



こーわーいー (T∇T)



はぁ…。結局どれも捨てがたく、

その負担は、母の体力と家計を直撃するのですぅ。

(送り迎えが、意外と大変なのよね…)



そして、最も懸念するポイントは、

そう、費用対効果

投資額に見合うだけの、成果を得られるのか。



「教育をお金に換算するなど、もってのほか!」

とお怒りになる方もいらっしゃるかもしれないけど、

それはそれで、切実なのよ~



費用対効果、ということで、

過去、私が最もギモンに思ったのが

この方↓
10505113

実はダニエル氏、大変輝ける経歴の持ち主なのです。



そう、わんこの世界にも英才教育なるものがありまして。

ダニエル氏、生後6ヶ月の頃に、わんこ界のスーパーエリート

警察犬を養成する学校に入学したのであります。



警察犬養成学校は、将来を嘱望された若者が

意気揚々と入学する場所(かな?)



教育は徹底されており、なんと全寮制。

若者達は、そこで約6ヶ月という長期にわたって

寝食を共にし、エリートに相応しい人間犬へと

成長していくのであります。スーバーラーシーヤ~




「なんで、またー?」



この計画を両親から聞かされた私の第一声。



「いいんじゃないの~?そこまでしなくってさ~。

警察犬になるわけじゃあるまいし、そもそも6ヶ月って!

子犬の時期に一緒に居れないなんてさ~(‐”‐;) 」



しかし、家の中をいたずらされ放題だった両親の

意思は固く、ダーちゃんはご入学の運びとなりました。



さて、6ヶ月の気になるお値段ですが

約60万円┗(・o・)┛



そして更に気になる、教育の成果は!!

両親のコメント:「あった。いたずら、減ったし。」

周りのコメント:「あったと言えばあった…かなぁ?うーん」



び、ビミョー (ー`´ー)



さて、エリート・ダーちゃんのかわいいこぼれ話。

我が家に来ると、若干逃亡癖が顔を出します。

隙を見て、門を開け(自分で開けれちゃうからやっかい)

向かう先は…



近所のにゃんこがいるお家。



そこのお宅。ガレージに、いつでも食べれるようにと

にゃんこのご飯を常に出してありまして…。



ダーちゃん、わんこにもかかわらず、まさにまっしぐら

そのにゃんこのご飯を横取りするのでありました( ̄∇ ̄;)



みなさんは費用対効果、どうお考えかしら~?

教育は受けることに意義があるのよ!って方も…

効果は死ぬまでにわかればいいんじゃない?って方も…

我が家の息子に応援のポチっをお願いします♪

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 犬ブログへ

私も再教育されれば、ぐぅたらな親じゃなくなるかしら…?

| | コメント (12) | トラックバック (0)

母、叱る。その時…

昨日、ワタクシ久しぶりに息子を叱りました



「久しぶり」という単語に疑惑をお持ちの方…

ノンノン♪ ( ̄乂 ̄)

『叱る』と『怒る』は違うそうですよ~。



叱る→教育的に、愛情と論理を持って話をすること

怒る→気分に任せて、ムキーッヽ(#`Д´)ノとなる  だそう



そう、私がいつもやってるのは、「怒る」ね。あは♪



ナゼ叱ったのかというと、

学校に持っていってはいけないものを持っていき

挙句の果てに、失くしてきたということで…



ルールを守ることの意味、物を大事にする、等など

懇々コンコンと話していたのですが…



どうも集中できないんですよ。叱りに。

叱りキャラじゃないのかしら (ー_ー?)



なんか、視野に黒いものが入るんです。

え?これが視野狭窄?

え?脳の異常?



ノンノン♪ ( ̄乂 ̄)



原因はこの方↓
Img_05062

この方が視界の下の方でのそのそと動くから

な~んか集中できないのでありました。



ナゼJOYがのそのそ動いていたのかというと、

そこには、JOYなりの深刻な事情が。



普段、私が息子を怒っているときは、

JOYは怖がって、耳をぴたーっとつけて

いち早く机の下に隠れるんです。



でも、昨日は、どうも様子が違う・・・

Img_12182
迷うJOY。

そう、叱ってたからね ( ̄▼ ̄*)



そして、その迷いは、

Img_12082
半笑いでオシリを振りながら…

Img_12072
私と息子の中間点と、机の下の間を行ったり来たりして…

Img_12152
を繰り返すという行動に現れたのでありました…。



一方私は…というと、



時間経過とともに、

視界に黒いものJOYが気になり始めるだんだん面白くなる

ブログネタを考え始める写真を撮りたくなる

隠し撮りを始める息子との話が支離滅裂になる

という状態となり、



いつの間にか、叱っているはずの息子に

JOYの撮影を手伝ってもらうなどの事態に陥って・・・



気が付けば、家族和気あいあいの撮影会へと突入

していたのでありました。



駄目な母親…



↓直後、パパにこの件を話す息子の様子Img_12232
反省しているようには見えないの、私だけ?


叱るのって難しいのよね、という方も…
息子、絶対反省してないわよ、って方も…

黒い塊に免じて(謎)、ポチっとお願いします。

♪クリック♪ にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ ♪クリック♪

次回は息子を怒っちゃう可能性99%ですぅ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

脅威の親子スタイル

とうとうカゼをひいてしまいました…。

鼻風邪です。

もう、頭がぼーっとして、何もカンガエラレナーイ



こういう時は、とにかく休むのが一番よね!

もちろん、家事を・・・あは♪



ということで、夜は近所のファミレスに行きました。

席に案内され、店内を歩いているときに、

大きな鏡に、私達親子の姿が映りました。



その時に見えたもの・・・



それは、恐ろしくステキでないペアのトレーナー

を着た、アホ面の私と息子でございました…。


(こんなカンジ↓参考になさって♪)
Img_1193_2

そのトレーナーはパパがアメリカ出張の際に、買ってきたもの。

あまりにステキでないので、家の中だけで着てたんですが…。



とうとうやってしまいました。

人前での親子ペア…。

ステキでない服のペア…(-_-)



ビョーキだったとはいえ、あまりに痛ましい事故でした。



ペアといえば・・・、

時々みかけるのが、わんこと飼い主ペア。



今でもはっきりと脳裏に焼き付いている光景があって。



パンチのきいたおば様とブルドックちゃん。

遠目からでもかなり目立つお二人に、注目していると、

パンチのきいたおば様のTシャツはオーダーメイド

らしく、飼い犬ブルドックちゃんが印刷されており…

パンチのきいたおば様のお顔は、

その愛するブルドックちゃんと、そっくりでございました。



そう、ブル3連発



ぎゃーはっはっはっはっはっ Ψ( ̄∀ ̄)Ψ

ワタクシが、サイコーに楽しい気持ちになったのは

言うまでもなく…。



でも・・・

先日のファミレスでは、同じように

周りの方を楽しませてしまったかと思うと、

少々気持ちの重い、エレガント希望の私なのでした。

Img_10392_2

え?あのペアってどのペア?


ペアに賛成の方も…、反対の方も…

とりあえず鼻カゼの私に同情のポチを
お願いいたします。

♪クリック♪ にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ ♪クリック♪


本日の川柳
「ペアルック 笑わすつもりで やるならグー」

| | コメント (10) | トラックバック (0)

芸術的ナンセンス

先日、息子の学校に行ったときのこと。

廊下に子供達の作品が展示されていました。



砂とかどんぐりとか落ち葉とか

秋らしい素材を使って、思い思いの絵を

書くというもの。



素材が素材なだけに、秋の一場面

を描いている子が多いみたい。



「みんな上手ね~」 「素敵ね~」

なんて、他のお母様たちと話しながら

息子の作品を探しておりました。



あ。あった、あった♪

思わず、かけよる私。



そして…



その作品には、それまでの母達のおしゃべりを

一瞬にしてとめてくれるオーラがございました。



これ↓
Img_11812

「・・・・・」



コメントに困った背後の一同が、一斉に慌てて

説明文を読む気配が。


でも、それは私も一緒。何なの、これは…。

Img_1182
『ままが よろこんでいるときの かお だよ』



ナゼ、秋の素材で、私の顔?

「かおだよ」って、誰に話しかけてる?

ってゆーか、なぜ、これがママ?



他のお子さんとは大きくかけ離れた

ジャンル技術



耳にざわざわと届く失笑



冬が近づいていることを、背中で感じた

午後でございました…。



寒くなると、だんだん高いところに上って

寝るようになるJOY。

Img_11872

今日はソファの上まで来ました。

マミーもお昼寝して、イヤなこと、忘れよっと♪


見るヒトが見れば、あの作品もアリかしら?

アリという方も、あるわけないという方も

なぐさめのぽちっをお願いします♪→ にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

天に届け!母の願い!

ハロウィンで最高に舞い上がり、その後地に落ちた

私に、天の救い+゜。*゜+ がありました。



な~んて。

私ってば大げさね。ポカポカ(←頭をたたく音)

先日注文したJOYのお洋服が届いたんですぅ。



JOYのお洋服といえば、グランベリーモールの

試着で、撃沈したばかり。

あまりの心の痛さに、インターネットでしつこく

チェックしていたら、『セール』の文字が。



私がこれまたしつこくこだわっている

ガーリーでプリティでピンクのお洋服が

なんと1000円!(●´∀`)ノ+゜*。゜喜+゜。*゜+



このお値段、素敵すぎますでしょ♪



サイズが若干小さめなのが気になったけど

そこは素敵なお値段『1000円』に後押しされ…。



それが、今日届いたのでありますぅ。

これ↓

Img_1177

ピンクのパーカーにチェックのスカートがついた

ワンピースとなっておりますぅ。



「JOY~!!ちょっとおいで」

早速着せてみると…

Img_11442
いいじゃな~い♪(①着せた瞬間の感想)



ところが、時間とともに・・・

Img_11662
ん?

やっぱりちょっと小さいかな?(②少し時間がたった時の感想)

(↑本当は、買う前から気付いていた。)



そして・・・

Img_1141
めったにしない雄叫びをするJOY。

どういうイミかしら?嬉しいのかしら?(←そんなわけない)



そしてそして・・・



JOY、動かなくなりました・・・。

Img_11712
・・・・・ ( ̄∇ ̄;) 。(③後ろ姿を見たときの感想)



お洋服って、難しいわね。 ( ̄‥ ̄)=3



ちなみに・・・JOYの抜け殻。
Img_1175
それでも、JOYにかわいいカッコをさせたの。
だって、お嬢なんだもの・・・。


JOY~、ドンマイ!って方も…
appieって学習能力ゼロね、って呆れた方も…
応援お願いいたします♪

♪クリック♪ にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ  ♪クリック♪

| | コメント (16) | トラックバック (0)

ハロウィーンの結末!やっちゃいましたよ~!

昨日のハロウィーンパレードと仮装コンテスト。

結果をご報告いたします~。




『ジャニーズ風海賊+宝塚テイスト』
衣装で

この日に望んだ息子(と、私。)

衣装合わせの様子
Img_11092   

今回の衣装のポイントは、

昨年の使いまわしなところ

母の青春時代、バブル期の遺産

いたるところで使用されているところ♪

非常~にゴージャスゴールデンバブリーな匂いがします。



ちなみに「宝塚テイスト」とは、頭に挿した「羽」ですぅ~。

息子希望の「月」はフェイスペイントで三日月を♪



えー、本題に戻りますが。



なんとなんと!!!




シンジラレナーイ
ことが起こりました~!!!



なんとなんと、息子。




参加できませんでしたー



え?なんだって?




参加、できませんでしたー
il||li(つд-。)il||li



実は昨日参加予定だった、ハロウィーンパレードは

とある都内の場所で、初めて開催されることになったもの。

先着順で150名。

仮装をしてきた児童のみ受付

という規定があり、息子たちも学校が終わってから

急いで向かったのですが…



そこはもう、人(&オバケ)の海と化しておりました。

Img_11222
(↑ 人・ヒト・オバケの図)

最初はわけも分からず、ひたすら列に並んだ

私達でしたが、待つこと約1時間。

定員の軽く3倍以上の人数に、

コンテストのエントリーはもちろん、受付の場所

さえ見ることなく・・・



係りの方のメガホンから聞こえてきたのは、

『帰宅勧告』でございました。



行く当てを失った息子達は、

まさに翻弄するオバケ集団。

恐ろしや~(*′皿`艸)



ただ立ってるだけに飽きてきた子供たちは、

疲れも手伝って、お約束のどつき合いが

各所でちらほら…。



結局、あぶれた子供を可哀相に思ってくださった

お友達の行きつけのお店の方が、

お菓子とバケットを一本ずつ分けてくださり

なんとか、その場は収まったのでありました。

Img_1124
(我慢できず、その場でいただく息子)



帰りの車の中。

息子が一言。



「ママー。ぼく、ハロウィンが一年で一番好きだった

のに、また一年待つんだね。」



そ、そんな一年で一番だなんて大げさなっ (-_-)



「なんで?クリスマスとかお誕生日の方がよくないの?」

「うん。だって、お菓子はハロウィンだけじゃん」

息子の目から、大粒の涙がこぼれていました。



お菓子への執着…

なんだか、更に切ない気持ちになった母でした…。



あんだけ大騒ぎして、参加できないなんて

Img_07313

私と一緒に脱力した方も…
息子に心からご同情くださる方も・・・

来年こそは、と願ってポチお願いします にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
応援してくださった皆さま。ごめんなさいっ(涙)

ガンバレ~!私と息子~

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »