« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

キッズダンスショーに行って来ました♪

春の嵐ですねぇ。

ワタクシ、一昨日の夜から、体調を崩しております。

38度前後の熱と、首のリンパ節の腫れによる痛み…。



痛い~だるい・・・(ノД`)・゜・。



もちろん、即、家事は全面ストップとなりました。(✿ฺ-ω-)

ストレス発散となるブログまで、更新できず…






そんな中ではありましたが、

息子のお友達の女の子の、ダンスの発表会があるということで、

昨夜、東京までオサレして行って来ました(←え?)






発表会といっても、その女の子の所属している

ダンス教室は、芸能界でも活躍しているキッズのダンサー

所属する有名所らしく、まぁ、豪華豪華。

Img_2829
《チケット。前売りで2500円》



会場ロビーには、個人(キッズね)への花輪が並び、

そこらを歩いているヒトも、なんだか、舞台人って感じの人ばかり。

Img_2832
《多方面で活躍してるらしい》



「すごいね~ (◎ー◎;)」

私と友人は、その言葉ばかりを繰り返し…



座った席がスピーカーの近くだったため、

久しぶりの、内蔵をえぐられるような重低音 Σ(±∀±;)!!






ショーは、圧巻でしたよ~



キッズ達、手や足が取れて飛んでくるんじゃないか、ってほど

大きく軽やかに、そして大迫力で踊れるんですよね。



敢えて言うまでもないけど、ニワトリなんて、1人もいません。

Img_2830
《幼稚園から、高校生の子達、大人もいるみたい》



ストリートダンス、タップ、ジャズ、ミュージカル系、ボーカルと

色々種類がありましたが、

多くの子が数種のダンスに登場し、その多才ぶりが伺われました。






すごいね~。思わず漏れるため息。



ね~息子

と、ふと横を見ると…



圧巻のステージに釘付けとなっている息子





ではなく・・・





上向いちゃって、くるくる回る照明を目で追っかけちゃったり

パンフレットをほけ~っと眺めちゃったり

持ってきた指人形を指にはめちゃったり

魂が旅立っちゃったり 〓■●_~□○0



私とは違う、時の過ごし方をしておりました。( -ェ-)






こんなすごいものを見て、息子も啓発されるに違いにない!

なんて思っていた自分が恥ずかしいです、ワタクシ。



息子のマイワールドは、

そうそう他者が影響を与えることなどできない、

高い鉄の壁で囲まれていたのだ!(←なんてね♪)






ちなみに、一緒に行った友人も、子供はマイワールド系。



母が大興奮のもと、

「ねぇ、タップやってみようかっ!!」なんて

盛んに声をかけていましたが、本人は、無反応でした。



ふふふ♪家だけじゃないのね♪(←すっかり安心)



多分、ステージがすごすぎて、異次元の世界だったのかも。

それでも、お友達の女の子がステージに出てきたときには、

大声援を送っていました。



やっと、接点を見つけて、嬉しかったのかしらん (# ̄ー ̄#)






こうして、親子で天と地ほどの差があるテンションのまま、

夜遅くに帰宅した私たち。



1人遅くまで留守番させられて、発狂気味のJOYと

Img_21362

しばらくボールで遊び、深い深い眠りに落ちたのでした。( ̄‥ ̄)=3





明けて本日、ワタクシ、まだ体調悪いですぅ。




大事をとって
、引き続き家事全面ストップしておりますぅ( ̄▼ ̄*)ニヤッ



キッズのダンスショーを見てみたい♪という方も

息子のマイワールドの内側を見てみたい♪という方も

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
  ↑
遊びに備え、体力温存中の私にかわり、頑張るパパに愛のポチを♪


いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

春の怪事件!(゚Д゚||)

冒頭から余談ですが、本日、私衝撃的な現場を見てしまいました。



なんと、



我が家で







殺戮が!!! 
  ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!






それは暖かい日差しのお昼のこと。

私が家の中から、庭を眺めてほけ~っとしていると、



突然、庭の端からが飛び掛ってきて

芝の上にいた小鳥を捕まえたの!



一瞬の出来事でした (TwTlll)



鳥は急所を噛まれたのか、数度羽をバタバタさせたあと

動かなくなり…



私は、とっさのことに、窓ガラスをバンバンと叩いて



やめなさいっ


と叫んだのでした(←子供か)



猫は一瞬驚いたみたいだったけど、

鳥をくわえたまま、逃げていきました。



猫のあんな野生の姿を見たのは初めてだったから、

もう、本当に驚いて。



野生の猫ちゃんみたいだったので、生きるためには

仕方ないのかな…。



でも・・・でも・・・かなり、衝撃だったなぁ・・・。



庭での事件に気付かない、我が家の平和ボケした犬Img_2826

いいの?そんなんで。






え~、気を取り直して、本題ですぅ。v( ̄∇ ̄)ニヤッ  

ふふふ♪本題とは言っても、たいした内容じゃないの♪



春休みになり、とにかく暇つぶしに邁進している息子ですが、

先日のこと。熱心に机にむかって、何か書いておりました。



あら、自分から、日記でも書いているのかしらん (´∀`●)



最近の息子の目覚しい成長に、つい期待をしてしまう母。

邪魔しないように、私も静か~に、時を過ごしておりました。



やがて・・・



「ママ~、ゲームやっていい?」

と、例の質問。



でも、お勉強の後だもの。



「いいよ~」

と心よく、OKを出してあげる私♪





息子がWiiに夢中になっている間に、

いそいそと、机の上をチェックすると…







「のし」
Img_2809_2

のし のし

その後、一筆書きで「のし」が続き・・・

数を数え、自分で「えー」と驚いています。







意味
、わかんないんだけど。 (-_-)ノシ・・・






気候のせい、と流すべきか

「のし」をデザインと捉える息子の感性を喜ぶべきか、(←強引)



母として、少~し心が寒くなるワタクシでございました。(lll-ω-)



appieの庭って、野生の王国みたいね♪ってアバウトな感想の方も

息子、のし~って気分だったんじゃない?ってアバウトな意見の方も

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
   ↑
ま、春だからね♪と季節で片付ける、結局お気楽な私に

愛のポチを…♪


いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (20) | トラックバック (0)

また散財してきました(TωT)

先日、久しぶりにコストコへお買い物へ行きました。



コストコは、アメリカ式倉庫型のスーパーマーケットで、

年に4000円の年会費を払えば、

食料品から衣類、雑貨、電化製品まで会員価格で買えてしまう

という、うたい文句の所。



安い安いと言われるけれど、一個当たりのがものすごく多いので


生ものを買えば腐らせちゃうし(冷凍庫はいっぱいなの)、

保存食品は、しまいきれずに、カウンターに散乱することになるし、

雑貨は、明らかに余分に手に入るため、結局使わないし、

電化製品は、何もここで…と思うから買わないし、



で、



結局、我が家にとっては、

何にもお得でないスーパーです(✿ฺ-ω-)



お料理上手の家事上手、な奥様方は、随分活用してる

ようですけどね♪

あいにく、ワタクシは、その類ではないのよね。



なら行くな、って?

その辺が複雑なオバサン心なの… (✿ฺ-ω-)



でもね、何故か、ここのスーパーは、

消費者に何かを期待させる、「何か」があるの。

きっと、いいものがあるに違いないとか

息抜きになるに違いないとか…♪






今まで、期待を裏切られ続けているワタクシですが、

春休みの時間つぶしとして、

息子のお友達親子たちと、一緒に行って来ました。



この時とばかり、お菓子だのおもちゃだのと

色々カートに入れる息子。



もちろん、人目のないところで、眼力をつかって

戻させましたけど ( ̄▼ ̄*)ニヤッ



散々文句を言った割りには、

Img_27702

結構たくさんお買い上げとなった、ワタクシ(←想定内)



ちなみに、コストコで一番のお気に入りは

Img_2827

このトイレットペーパーです。



実はこれ、一個一個も包装されていて、埃がつかないし、

包装が英字のため、お手洗いに置いておいても、

意外と可愛いのよん♪



中の紙にも、ちゃんと模様が入っていて、柔らかいし、二枚重ねだし、

とにかく、これはとってもお気に入り♪






ただ、問題は…

やはり、その量でございます。



36個って…クローゼットで、場所とりすぎるんですけど…






ブログにのせようと写真を撮っていたら、

快適をこよなく愛するJOYが、横に来て、転がってました~♪

Img_28142

ふふふ♪背中で感触を確かめてるのかしらん?



でも…


Img_28202

それ、ハウスじゃないから ( -ェ-)



これ、いいよね♪とご愛用中の方も…

トイレットペーパーは特売品に限る、と言う方も

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
   ↑
ダイエット中なのに、大きなポテトチップスまで買っちゃった

イタすぎる私に、愛のポチを…♪


いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (15) | トラックバック (0)

お手上げ…(屮゜Д゜)屮

ぱ、ぱ、パソコンが~不調ですぅ。



朝から、ネットがつながらなくなり、約12時間後の夜8時、

ようやく復旧いたしました~(TωT)



よかった…(T∇T)



私がパソコンの前で、小躍りしていると…

心配したJOYが、膝に乗ってきました。



一緒にブログを眺めるJOY。

Img_27962



なにやら熱心に見ています。

Img_27942



何か、思うところがあるのかしらん?

Img_27952



「マミー。」



ん?なぁに?



「この話…」


Img_27922



あ…(; ̄Д ̄)






なんてね。

以上、ワタクシの妄想の一コマでした~ ヾ(*´∀`*)ノ゛キャッキャ



壁|д・) ソォーッ…



パソコン直ってよかったね♪と共に喜んでくださる方も

今日のログ、手抜きでしょ?とすっかりお見通しの方も

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
   ↑
ネットがないと生きていけない!と確信した私に愛のポチを…♪



いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)


息子がやっと寝てくれたよ~

| | コメント (14) | トラックバック (0)

エレ・ぐぅ的朗読の時間

早くもありがた過ぎる春休みに突入した息子。

暇すぎて、家の中で転がっております。( -ェ-)



多くの私立小学生は、同じ悩みを抱えてるかと思うけど、

近所にお友達がいないと、長い休みは地獄なワケで…。




「あ~、暇だ」

「何しよう」

「ゲームはダメだしなぁ」




という3つのセリフを延々と繰り返す息子。





この辺がまだ子供なのよね。  

どのくらいで、母の地雷を踏むかがわかってない。┐( ̄▼ ̄;)┌



なので、大方の予想通り、グチグチ言い過ぎてしまい…






どーん(←噴火)






「うるさーい!!!本でも読んでなさい!!!ヽ(#`Д´)ノ」



とキレられたのでございます。

(人事のように言ってるけど、キレたのは私ね♪あは♪)





息子、仕方なく、音読をはじめました。

Img_2781



最近、絵本から児童書に徐々にシフトしている息子の本。

今読んでるのは『あたまをつかった小さなおばあさん』という話。

Img_2799


『ぐりとぐら』の作絵のコンビによる本なので、

絵本からシフト中の息子にも、入りやすいみたい。








もちろん、

「息子もあたま使え~」という母の潜在的メッセージ

も籠められておりますぅ (✿ฺ-ω-)






そしたら…

あれほど、ハーモニカで被害を受けていたJOYが

息子の隣に座って、朗読を聴いてるではありませんか Σ(・oノ)ノ

Img_27832

(少なくとも、母にはそう見えました。きっぱり)



この微笑ましさ。まるで若草物語のようだわん♪





でも…

Img_27822

その姿勢。自由すぎるから (-"-怒)



息子の朗読聞きたいわ~と思ってくださる奇特な方も

このブログを自由すぎる体勢で読んでいる方も

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
    ↑
春休みの呪いで、早くもグロッキー気味の私に愛のポチを…♪


いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (26) | トラックバック (0)

音楽生活♪

「プレゼント何がいい?」

という両親の問いかけに、長い間考えに考えていた息子。

とうとう結論を出したようで。



「ママー。ぼくね、ピアニカと~、ハーモニカと~、ピアノが欲しい!」

と言い出しました。



誰が複数考えろと言ったんだ?という小言は、私の眉間で表現し、

「要は、楽器が欲しいのね」

ということで、ららぽーと横浜内の島村楽器店へ。





今、ららぽーとは開店一周年記念で、色々とお得なものが多いの。

もしかして、ピアノも半額以下だったりして♪(←ないね)






両親サイドでは、息子の意向を受けて、

ハーモニカは、値段的当確ライン ( ̄▼ ̄*)ニヤッ



あとは、

電子ピアノをプレゼントしようということになっていました。



本格的にピアノをやるわけではないんだけど、

まぁ、音階くらい、たしなめたらいいね、ということで。






ところが、実際お店につくと、

息子がかじりついて離れなくなったのは、

ピアニカでもハーモニカでもピアノでも、もちろん電子ピアノでもなく

ローランドから出ているドラムセットでした。(*・ω・)ン?

Img_2774_2

あら?なかなか様になってるみたい(←親バカ目線)



ヘッドホンをして、楽しげにリズムを刻む息子。



そういえば、ちょっと最近忘れかけてたけど、

私はドラムの音が大好きなの。(ん?どうでもいい?)

ジャズが好きで、お若い頃は、ライブにもよく出かけたけど

その中でも特に血が騒ぐのは、ドラムソロだったのよね♪



血は争えないわ~ (✪ฺД✪ฺ) じーん



と、息子のヘッドホンを取り上げてみると…



そこから聞こえてきたのは、





「ぱぁ」「ぽぅ」「「ぽん」

などの、効果音 ∑(゚ω゚ノ)ノ






へ~、このドラムセット、音を効果音にもできるのね。 ( ̄‥ ̄)=3



で、今度は私の番。

たっ、楽しい・・・血が騒ぐ・・・

そう、ワタクシは、ビートで生きる女だったのだ(←意味不明)



ドラムセットもありかなぁ、などと思い始め、値段を見ると




\79,800-



ドラムセットの話は、ここで終了したのでありました。






結局、電子ピアノもどれにするか決まらず、

ハーモニカだけを与えられ、帰ることとなった息子。



けっこう喜んで吹いてます ( ̄▼ ̄*)ニヤッ



曲は、季節感を重視したこのナンバー。

『ちょうちょ』&『チューリップ』 (✿ฺ-ω-)



この2曲、幼稚園時代よりのスタンダードナンバーなのですが、

久しぶりの演奏ということもあり、なかなか上手くいかない模様。






そして、その練習により、被害者続出です。



まずは、JOY。

人一倍犬一倍、大きな耳をもつJOY。

騒音不協和音もダイレクトに精神に響くわけで…(汗)

Img_27872_2



息子の机の周りをうろうろと動いておりますぅ。



そして、ワタクシ。

ただでさえ、花粉にやられて、頭痛がするのに、

そこへハーモニカのキーキー音…。(滝汗)

Img_27882



ガンバレ~。JOYと私。



音楽生活っていいよね♪って方も

ビートに生きるっていいよね♪って方も

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
  ↑
ハーモニカの音が脳髄に突き刺さって、瀕死の重症の私に

愛のポチを…♪

いつもありがとうございます

| | コメント (26) | トラックバック (0)

不測の事態が!!

昨日の息子のお誕生日。

息子のたっての希望により、英語のスピーチコンテスト

行ってきました。


今回のコンテストは、神奈川県下、各地区の優勝者が

集まって、そこで更に優勝者を決めるというものなんだけど、

息子のように、希望者も、出場OKということで。(←物好き)





正直いうと、できるならやめて欲しかったんです。





前回、賞を逃し、残念な思いをした息子。

でも、冷静に見れば、それも実力だな、と思って…。



今回は、その上をいく、実力者の集まり。

リベンジしたい気持ちはわかるんだけど、

何も、よりによって、誕生日に惨敗しなくても…(←ひどい親)





何回も気持ちを確かめたんだけど、

「絶対出る!」と言うので(笑)

私たち親子、特訓いたしました~。



声の大きさ、ゆっくりはっきり話すこと、発音、など等…。

結果は厳しいかもしれないけど、

息子に『全力を出し切った』という達成感を持って欲しくて。






で、当日。

いや~、緊張で顔がこわばりました

親が。



ちょっと寒気までしちゃったりして。

親が。



さすが、今回出場の子達は、みんな上手い!!

「あの子、帰国子女だよねぇ?」とコソコソ話す私とパパ。






そして、いよいよ息子の番!!

私、今回はカメラを構えたんですけど…

お約束の総ブレ。(←使えないデジイチ と私。あは♪



唯一のブレてない写真だわん (´∀`;A Img_35042




息子ね、本当によく頑張りました。

120%の実力を出し切ったと思います。



息子。息子の勇姿、ママはちゃんと見てたからね。

大切なのは、結果じゃないよね。

ここに来るまでに、親子で頑張った、あの時間こそが

宝物だよね。



そんなことを思いながら、目頭が熱くなる私。

終わったら、思いっきり褒めてあげよう。






それぞれの発表や、審査待ちの間のレクリエーションを楽しみ、

最後の結果発表の時となりました。

息子はどんな気持ちでいるのかしら?






一瞬、頭が真っ白になりました。






名前が呼ばれたの。






息子の。





うそーっ 
(○□○)!









信じられない事態に、私は気持ちがついていけず

慌てて、ひたすら写真を取りまくり…(←不測の事態に弱すぎ)

Img_35112



息子の誇らしげな表情。

こぼれる笑み。



わが子ながら、ステージで、本当に輝いて見えました。(T∇T)

Img_35312_2

最高のお誕生日プレゼントになったね~、息子。



息子の頑張りに、驚きを隠せない方も

私のダメ親っぷりに、驚きを隠せない方も

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
   ↑
あまりに驚いて、発表後暫くの間の記憶がない私に愛のポチを…♪


いつもありがとうございます(✪ฺܫ✪ฺ)

本日も全力で親バカですみません(滝汗)

| | コメント (31) | トラックバック (0)

本当にありがとう

本日は息子の、待ちに待った7歳のお誕生日です。

おめでとう、息子!!!  ヾ(。◕ฺ∀◕ฺ)ノ♫♬




たいした病気もせずに、すくすくと育った息子。

優しい心と、びっくりするほどの度胸をもった息子。

豊かな感性と、超ビッグマイワールドを持つ息子。



あは♪ちょ~っと親バカ?




本当に、存在がありがたくてありがたくて、

感謝しても感謝しきれない母です。



生まれてきてくれてありがとう。

本当に本当にありがとう。






実は息子、お腹の中にいるときに、数々の災難にあいました。

ちょっとシビアな話です。





それは、結婚して数ヶ月。プーケット旅行から帰って1週間ほど

過ぎた頃でした。



身体がだるく、微熱がある…。食欲もない。

妊娠かも♪と思いました。

本に書いてある通りの体調の異変。つわりだわ♪



本には、あまり早く病院に行っても、検査ができないとあったので、

とにかく、我慢我慢。

2週間ほど待ってから、ようやく産婦人科へ行きました。





結果は、おめでた♪





でも、同時に、私は、原因不明の感染症にかかっていることが

わかりました。



私がつわりだと思いこんでいたもの、

それは、感染症の症状だったんです。

どうやら、プーケットで感染したらしい…。





実は病院に行ったころには、まともに歩けないくらい

私は重症化していました。

つわりだと思ってたから、幸せな気持ちに後押しされて

我慢しちゃったのよね・・・。





そして、即入院。





妊娠しているため、強い薬は使えない私。

症状は、悪化の一途をたどり…

いつしか、病名は「敗血症」と。

敗血症は、50%の死亡率の、とても怖い病気です。





入院は長引き、妊娠5ヶ月に入った頃、

先生に言われたのが

「このままだと、母体が危ない。母体を助けるために

クスリを使います。」



そして、胎児への影響も聞きました。

流産、死産、障害児となる可能性など…



その頃の私は、毎日40度近い高熱がでていて、

栄養は全て、24時間入れっぱなしの点滴。

1人でベッドから起きることも立つこともできない状態。



母体が危ない、というのは、私自身はもちろん、

いつもそばにいてくれた主人にも、本当にリアルな

言葉だったと思います。






でも・・・。






どれだけ、泣いたかなぁ。



母として、私は最低だ、と思いました。

ごめん、ごめん、って、夜中、ずっと言ってたの。



まだ見ぬわが子に、申し訳なくて申し訳なくて。

どうして、まだ生まれてもいない大事な子供を

守ってやることができないのか。



何が最善なのか

考えても分からなくて、

正確には、考える力もあまり残ってなくて、

怖い夢ばかり、延々と見ていました。






強い薬を使うようになって、私は少しずつ回復したけれど、

それと反比例して、胎児への不安がつのり。



エコーなどで検査もしましたが、細かい障害や脳などは

生まれてこないとわからない、と言われました。






そして、運命の3月22日

息子が誕生しました。






五体満足で!!とっても元気に!!!

その後の検査でも、何も異常はありませんでした。






普段は、日常の子育てに追われて、ついつい忘れがちなんだけど、

誕生日が来るたび、このことを思い出してるの。



そして、

ただ、生きていてくれることが、

既に、ものすごく感謝なことなんだなぁ、と、

改めて、痛感しています。





息子。

生まれてきてくれて、ありがとう。

生きていてくれて、ありがとう。


これからの人生、どんな困難に出会ったとしても、

息子は、生まれてくるときに、

最大の難関を乗り越えることができたんだから、

これからだって絶対、大丈夫。


自分の行く道をしっかりと見つめて、

力強く歩んでください。


ママ、ずっと息子のこと応援してるから。



Img_05522

あ、ありがとう、JOY  (´-ω-`;)ゞ





今日、息子は英語のスピーチコンテスト第2弾の日。

それが終わったら、家族でお誕生日会です。

自分で出場を決めたコンテスト、いい結果が出るといいけど…♪



生きていることってスバラシイ!と思う方も

生きていることはサプライズだ!と思う方も

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
   ↑
息子にHappy Birthday!とポチしていただけると

嬉しいです♪

| | コメント (28) | トラックバック (0)

背筋が痛くなる話

昨日、パパの学生の頃よりお世話になっているご夫婦と、

私たち家族とで食事に行きました。



私は、初めてお会いしたんだけれど、

遠目からでも分かる、そのオーラ・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・



そのご夫婦、ロスに住んでいて、年齢はもう60歳近いのに、

見た目もと~っても若々しいし、なんだか輝いていて

人生を謳歌している感じ。

ステキだわん (*´∀`*)ホケェ



3人のお子さん達も、既に成人して、それぞれ芸術分野で

活躍されてるらしく…



ここは、是非子育てのコツを伺って、我が息子のしつけ

役立てたいわん ( ̄‥ ̄)=3

と意気込んだ私。



飲み物やら前菜やらが運ばれてきて、タイミングをうかがってると

突然、パパが息子の話を始めました。



何を話すのかと思いきや…






まぁ、でるわでるわ、親バカ話のオンパレード。






笑える話を折り込むならまだしも、




少しも笑えない
「息子ってすごい話」  (゚ω゚;A

夫婦間でしかありえない「息子って天才?話」 (´∀`;A

妻でさえ怒りを感じる「息子ヒーロー話」 ( ̄‐ ̄;A ```

を、得意気に披露するパパ  (あっほ~ぅ)



何が彼をそうさせたのか…il||li_| ̄|○il||li



あぁ、ご夫婦の笑みが固まっていく…



もちろん、私にも冷たい汗が…






そして、話題の中心、我が家の息子はというと…



ずーっと退屈で、天井見ちゃってますから

鼻歌も歌っちゃってますから  (あっほ~ぅ)



パパの横の席に座っていた息子は、パパからは死角。

そして、ご夫婦からは正面。

その位置じゃ、息子の鼻の穴しか見えないわん ( ̄‥ ̄)






残念なことに、お誕生日席に座っていた私は

パパの話と息子の現実の悲し~いギャップ

目の当たりにすることになったのでした…。






終わりの見えないパパのKYぶりに、

意を決して、ありえないほど強引に話題転換をした私。



本日、ナゼか背筋がイタイわん。

Img_07325

そうなの、JOY。

JOYの方が、パパよりよっぽど空気が読めるわん♪



我が家のパパも空気読めませんと言う方も

「人のこと言えるの?appie!!」とイタイ所を突く方も

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
   ↑
パパの親バカ話を聞きながら、なぜか、

このブログの読者の皆さんのことを思った私に愛のポチを♪


いつもありがとうございます(✪ฺܫ✪ฺ)

もしかして皆さんも、いつもイタイ思いしてるのかしらん?(´∀`;A

| | コメント (18) | トラックバック (0)

息子の一年間が本になりました♪

いよいよ年度末ですね。

1年生もあっという間だったなぁと

ここ数日、感慨にひたっているワタクシです。



入学したばかりの頃は、毎日毎日、色んなことが心配で。



息子、随分成長しました。 (●´▽`)ナハハ

本当にリッパになりました。 (´▽`*)アハハー

(↑親バカ全開♪あは♪)





そんな昨日、息子が大量の荷物を持って、帰って来ました。



まぁ、想像はついていたけど、机の奥にあったんであろう、

既に思い出化しているプリントの数々… L(´▽`L )



その中に、一冊の手作り本が。

見ると『学校の一年間  作:息子』とあります。



「あのね~。学校の一年間の思い出を絵日記にしてあるんだよ~」

嬉しそうな息子の言葉に、思わず涙が出そうになる私。



そう、この時期の私は、思い出とか一年間と言う言葉には

すぐ感動できる脳内システムを持っているの。(✿ฺ-ω-)






既に目頭を熱くしながら、表紙をめくると…



4月、にゅうがくしき

Img_2737

「にゅうがくしきの にゅうがくが うれしかった」

とのコメ付きです。(はて?)



親である私が想像するに、入学式の模様を

上から見た図かと思いますが…



なぜ、



何かい?幽体離脱でもしてたんかい?

(黒丸はヒトの頭かと思われますぅ)




意味の分からない
絵に、感動が少し引いていくのがわかりました。






5月、6月・・・



意味のわからないことが続きます

もちろん、もうドン引きです。






10月、ぶんかさい

Img_2738_2

コメントによると、「おみこしの絵」らしいです。

くふ♪新種のムシかと思ったわん。



ワタクシの中で、怒りが感動を上回りました。






2月、おたのしみかい

Img_2740

先日の音楽会のもようだそう。

「みんなの みりょくを みれたのが うれしかった」

そうです。



やはり、何故か上、です。



ここでも幽体離脱   〓■●_~□○0






静かに本を閉じる私。





怒っちゃいけない…
怒っちゃいけない…怒っちゃいけない…






でも







どーん 
(←噴火)








「息子ー!!なんなの、この絵は!!

これが、小学一年生の描く絵ですか!!!!」

Img_08382

おびえて、机の下に避難するJOY。





絵に関して言えば、

全く成長を感じさせない息子なのでした…。


ドヨォォ─(lll-ω-)─ォォン



息子の絵、個性的でいいよ♪というナイスフォローな方も

フォローの言葉が見つからない、正直に生きている方も

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
   ↑
感動が失せるのって速いのね、ってことに感動した私に

愛のポチを…♪

音速だわん( -ェ-)


いつもありがとうございます(✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (26) | トラックバック (0)

宝探し♪(強制参加です)

ペットにも、高齢化の波が押し寄せているそうです。( ̄▼ ̄*)



ニュースの記事によると、

ワンコの場合で、1985年には7.5歳だった平均寿命が

2005年には、なんと2倍の15歳になってるそうで。

にゃんこも同じような伸びで、2005年には平均16歳だそう。




ご長寿ちゃん達
がたくさん誕生しているということね♪



理由はやっぱり、医療の発達と、フードの改良によるもの

らしいです。



ふむふむ。

これは、我が家としては嬉しい限りのニュースなんだわん♪

永遠のお嬢と言われながら、

JOYも、現実は既にシニアの域だからね (●´д`).






でも、高齢化の影響は、

実は、我が家で毎日のように実感せざるを得なくなってきているの。



忘れちゃうのよ、



JOYが



宝物のボールのありかを・・・ (_ _|||)






夜、息子が寝ると、「次はJOYの番でちゅ」

といわんばかりにボールで遊ぶ催促をしてくるんだけど、



最近は、催促の変わりに

家の中をバタバタと行ったり来たり。



ソファの下やら、洗濯物のかごとか、キッチンの隅やら

鼻を突っ込んで捜してまわってます。 ハァ━(-д-;)━ァ...

Img_2744



でも、見つからない。



仕方なく、私も一緒に、パパがいるときはパパも一緒に、

要はその場のみんなで、床に這いつくばって _| ̄|○

ボールを捜す始末。

(JOY目線にならないと、見つからないからね)



携帯だったら音鳴らせるのにね・・・

見つからないんだ、ホント。 (´‐ω‐)=з フー



ちなみにJOYのボールは、常に予備があるので、

諦めさせて、新しいボールで遊ばせようとするんだけど、

JOYは決して、諦めないの。


Img_02922

この頑固さ。これも老人の特徴だわん(←ひどい)



こうして、探すこと、長いときで約1時間。



見つかったときは、その場の全員で喜び合い、

JOYも、ぷーすかぷーすか♫♬ と

喜びの笛を鳴らすのでした。ちゃんちゃん。

Img_2748



ま、JOYの老人ボケは、まだ許せるけど、

(↑というより、ナゼかとっても理解できるワタクシ♪あは♪)



息子の失くし物、忘れ物はどうにも許せないわん。

若いクセに…ちっ (-'д-)



私同様、JOYの老人ボケが何故かとっても理解できる方も

何かを忘れたことなど一度もないと言い張る、重症の方も

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
    ↑
実はJOYにも息子にも負けないくらい、忘れ物オンパレード

の私に愛のポチを…♪



いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

本日の19:30分から明日(3月19日)の11:00まで

ココログメンテナンスのため、コメントが入らないそうです

いつもその時間にコメ下さる皆さま、ごめんなさい。

よろしかったら、ポチして脱出してね♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

敬意を払うべき存在( -ェ-)

先日TVを見ていたときのこと

最近の若者は敬語を使えない!

という話題が出ておりました。



ま、ワタクシがお若い頃♪からこのようなことは言われていたので、

何も最近の若者だけが使えないわけじゃないと思うけど(-_-)



それとも、ワタクシも最近の若者なのかしらん (●´艸`)ムフフ.。

言ってみたかっただけですぅ。すみませんっ





さて、その番組の中で、

若者が数人、お題である文章を敬語に直し、

それを、敬語の権威(!)のオジサマが、採点していました。



どうしても、ワタクシがスルーできない問題が一つありまして。



問題:色々な芸をする上司の犬を見て言いました。

    「色んな芸をしますね」

    これを正しい言葉に直しなさい。

A:「色んな芸をしますね」 B:「色んな芸をなさいますね」



さて、どちらでしょう?



正解は、Aです。(✿ฺ-ω-)






で、ココからが、私の怒りポイントなんですが…



オジサマによる理由説明は



「犬には、敬語なんか使いません。

例えばゴキブリに『○○なさいますね~』なんて

言わないでしょう。ふぉっふぉっふぉっ



だって。





・・・・・(-"-怒)





よくもよくも、私の怒りのツボを押してくれたわね、オジサマ。



犬には敬語なんか、だと? ( ̄▼ ̄╬)

例えば、ゴキブリだぁ? ( ̄▼ ̄╬)



世の中にはね、エレガントにお嬢として育っているわんこや

子育てにリッパに参画しているわんこがいるんですのよ!



いやいや、普通にわんことして育っていたって、

わんこみたいに、愛に溢れて賢くて優しくて可愛い生き物を

よりによって、ワタクシが世の中で一番嫌いなもの

例えるなんて、許せないわん (TωT)

Img_19362

ほら、JOYだってイジけてるじゃないの ( -ェ-)



それに、

敬語で話せとは言わないけれど、

私は、わんこは十分に敬意を払う対象だと思ってるんだわん♪





と、まぁ、

敬語の権威のオジサマには、多いに反感を持った私ですが、

やっぱり敬語は大事よね。



息子にもちゃんと教えていかないと・・・と思うんだけど、

息子と一緒にいるときに、敬語を使う場面ってあまりないかも。



一週間に一度くらい、「家で敬語の日」でも作ろうかしらん♪



日頃から、ワンコ様には敬語ですが、何か?という方も

敬語の権威って何?と多いに疑問をお持ちの方も

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
   ↑
わんこには、赤ちゃん言葉で喋っちゃうのぉ~という

平和な私に愛のポチを…♪



いつもありがとうございます(✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (16) | トラックバック (0)

ワタクシ事ですが…。

ここ横浜、花粉MAXです ( -ェ-)



何をしてても、何をしてるのか分からないくらい

目と鼻と、そして脳がやられてますぅ ( -ェ-)



ものすごくいいお天気だけど、屋外に行くわけにもいかないので

ららぽーと横浜へ、お買い物に行きました。



息子のシャツと帽子。

私のGパンとボタンダウンシャツ。

JOYのおやつ。

パパの…あは♪



パパのはナッシングなの~ (●´艸`)



それにしても、ショッピングほど、

モチベーションが上がるものはないわん♪



そう、ダイエットの… (✿ฺ-ω-)



この冬、とってもよく育った私。



店員さんにサイズを聞かれて、

「多分○号だと思うんだけど…

いつもはそうなんだけど…

いや、もしかしたら、もうワンサイズ上?かな?あは♪」

みたいに、やたらと返事が長くなってしまうんだわん。



少し気の利いた店員さんだと、

「あ~。このお洋服、通常より、少し細身にできてるので、

まずお試しいただいて…」

って、ちゃ~んと私の逃げ道を作ってくれるんだけど



まだ経験が浅かったり、人間が未熟だったりすると、

はぁ?だからどっちよ?

みたいな顔するのよね。 il||li(つд-。)il||li



店員さんが、明らかに後者であろうと思われる場合、

試着すらできない、気の弱いワタクシなのでした。 (TωT)



息子と一緒に、

「ママのお腹、ぽんぽん~♪」  ((*´∀`))ウキャキャ

なんて笑ってる場合じゃないわっ!



春本番!ガンバレ私♪

目指せ!黒木瞳!(←憧れだわん)

Img_07743

JOY、うるさい。



ダイエット歴、長いですぅ♪ という方も

私も黒木瞳になりたいですぅ♪ という方も

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
    ↑
実はクローゼット内のボトムがほとんど穿けない事態の

ワタクシに同情のポチを…(泣)  ~|||||/(_▽_)\||||| おちるぅ~



いつもありがとうざいます(✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (25) | トラックバック (0)

ホワイトデーのプレゼント( ̄▼ ̄;)

昨日のホワイトデー

男性の皆さま、ちゃ~んとお返しはしましたか~?



さて、ワタクシの収穫ですが…♪

パパからは、美味しいものをいただきました。



生チョコ~ ヾ(*・∀・)/

Img_2695



中はこんな感じ

Img_2696

(↑既に、一個食べている)



美味しいわん。 (TωT)






そして、息子からは…






ん?息子からは? (。-`ω-)





学校で、お友達に無事にお返しを渡した息子。

前日だって、ホワイトデーのお買い物に一緒に行ったのに、

なんだか、ママのことなんてすっかり忘れている模様。



寝る時間が近くなり…

どうやらサプライズもないようなので、

ワタクシ、ちょ~っと聞いてみました。





「ねぇ、息子~。」

「なぁに~?」

「今日ってさぁ。何の日だっけ?」





「・・・・・」



沈黙。



そして…






「あー!!!!!」






絶叫
と共に、クッションに顔をうずめる息子。



更にしばし、沈黙・・・・・



むくっと起き上がった息子は、

ソファにいた私に抱きつくと、号泣したのでありました。



いや~、泣いた泣いた…

30分近く、すすり泣いておりました。



そして、ひたすら慰める私。



「息子~。ママね、息子がこうして元気でいてくれることが

一番嬉しいのよ。」

「でも、ママにあげたかったのにー!うわ~ん」

「わんわんわんわんわん!!!」(←異常事態に反応中のJOY)



「ほら、ママのこと大好きって言ってくれたのさ。ママ嬉しいな~♪」

「でも、あげたかったのにー!!うわ~ん」

「わんわんわんわんわん!!!」(←どこまでも反応するJOY)





息子の頭をなでなで。背中をぽんぽん。

わんわん大騒ぎのJOYを足で静め。(蹴飛ばす、とも言う。)

時々お鼻をかませ・・・





こうして、ワタクシのホワイトデー、

息子が泣き疲れて眠くなったことで、終了いたしました。





さすが、『ホワイトデーにあげたい人名簿順位№1』のワタクシ。



スペシャルプラン、

『30分にもわたる、息子のギュー』

いただきましたぁ。 (/´Д`)/



まだまだ、小学生のお嬢ちゃん達には負けないのよ♪

おーほっほっほっほ (´0ノ`o)  (←このセリフ2回目)





30分近く、息子に付き合ってわんわん言い続けたJOY。

Img_26412
疲れて、寝ちゃいましたよ~。



ホワイトデーに美味しい思いをした方も

ホワイトデーなんて、世の中から消えてしまえという方も

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
   ↑
息子のギューはやっぱり本当に嬉しい私に愛のポチを…♪


いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (16) | トラックバック (0)

おうちカフェでエレ・ぐぅ♪

今日の横浜はと~ってもぽかぽかでした。

あんまり気持ちよいので、

久しぶりにJOYとおうちカフェをすることに。゚+.(´∀`*).+゚.



おうちカフェといっても、

お庭にて、フツーにお昼ご飯を食べるだけですが。



あ、あと紅茶もね♪



今回のJOY用スウィーツは、サツマイモスティック。

Img_2682



サツマイモを干したものなんですけど、

よ~くよ~く噛まないといけないので、

アゴを鍛えるのに、ぴったりこん♪なのですぅ。



シニア犬のJOYがアゴを鍛える必要があるのかは

不明ですけど ( ̄▼ ̄;)

Img_2684



一生懸命、サツマイモを噛むJOY。

ん?このリズムって…。




その音、ワタクシにはワルツに聞こえましたの (✿ฺ-ω-)



♬♪ くっちゃっちゃー くっちゃっちゃー ♫♩♬



恒例の動画にしてみましたので、

宜しかったら見てくださいねぇ~ ♬☺(✿ฺ´∀`✿ฺ)



そして、こちらも恒例のお断り

毎度おなじみ、ワタクシの可愛い声での「JOYとの会話」

入ってます。 ( ̄▼ ̄*)ニヤッ



どうぞ、広い心で、なんだったら、愉快な心

お楽しみ下さいマセ。



ふふふ♪

スウィーツをいただく音がワルツだなんて、

なぁ~んてエレガントなお嬢なんでしょう ( *´艸`)クスッ♪

Img_26802

JOY~ マミーも幸せよ~ ヾ(*´∀`*)ノ゛キャッキャ





『エレ・ぐぅ』な時を過ごす私とJOYでしたが、

息子の帰宅により、この時間、終了~。



息子、明日のホワイトデーに備え、

お手紙カキカキしています。



息子の「ホワイトデーにあげる人」というメモの

指名第1位だった私。



用意してる気配がないけど・・・(-_-)?





誰かと一緒におうちカフェしたくなった方も

明日のホワイトデーが本当に心配な方も

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
   ↑
こんな話題の後になんなんだけど、夏に向け、

ダイエットを始めたの♪と言い張る私に、励ましのポチを…



いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (29) | トラックバック (0)

事件は現場でおきている(ー`´ー)

ワタクシ、とうとう発見しました。

息子の学校での出来事を『吐かせる裏技』を。( ̄▼ ̄*)ニヤッ



息子ね、こっちから色々聞きださないと、

学校のこと全然話してくれないんです。



例えば…

「ね~、今日何したの?」

「鬼ごっこ」

「ふ~ん。じゃぁ、一番楽しかったことはなぁに?」

「鬼ごっこ」

「・・・・・。放課後は何してたの?」

「鬼ごっこ」

「・・・・・。 (ー`´ー) 」

って感じ。



ひどいでしょ?



よく育児の本なんかには、

「話さないものを、ムリに聞き出してはいけない

なんて書いてあるもんだから、

素直な私は、強引にもなれず…。ホ~ント素直で困っちゃうの、私♪





でも、あるとき、ふと出た言葉。



「ねぇ、今日学校で、なんか事件あった?」



に、息子が反応した~ ∑(゚ω゚ノ)ノ



まぁ、しゃべるしゃべる・・・   ̄ω ̄A;



誰と誰がケンカしただの、先生が何発げんこつしただの、

誰が泣いたとか、誰が勝ったとか、

誰が賢かったとか!





そう、学校は事件だらけだったのだ! ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ


会議室で起きているんじゃない!(←古っ)



それ以来、学校での出来事は、ほぼ押さえてるわん♪



事件といえば…

黙ってないのは、この方。

Img_24702

JOYの生きる世界は、事件だらけだようで…



私が呼んだのに、息子が返事しなかったといっては

わんわんわんわん、と、息子を検挙。



私が呼んだのに、パパが起きなかったといっては

わんわんわんわん、と、パパを検挙。



ケンカがあれば、身体を張って仲裁に。(-_-)

Img_21462



ありがとう…。

でも、いいから。休んでてくれて・・・。(✿ฺ-ω-)



事件は家で起きてるのよ!と言う方も

JOYの働きに感動した方も

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

今の体型が事件だ!と思えて仕方ない私に

愛のポチを…



ランキングでも事件が起こってるわん!  |д・) ソォーッ…

| | コメント (24) | トラックバック (0)

予想外の展開

昨日記事にした『息子の感動秘話』ですが、

(秘話ってほどのことでもないけどね…)

実は、続きがありまして。



私の中で

登場人物である「おばさん」というのは、

どちらかというと初老に近いイメージだったの。(✿ฺ-ω-)


以下、「おばさん」のイメージ♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

子供も無事成人して、既に独立しており。

ご主人のお仕事は定年間近か、定年したばかり。

家に帰っても、特に誰と話すわけでもなく…

なんとなく、心にぽかり、と穴が開いたような…

空虚感を感じるけれども、その理由もわからず…



そんな時、用があって、久しぶりに乗った電車の中で

ある歌声が…。(←息子のエンジェルボイスだわん♪)



耳を傾けているうちに

ふと思い出されたのは、

家族みんなでにぎやかだったあの頃の光景。



ひた走ってきた人生が走馬灯のように思い出され…



「明日も元気に生きなきゃ。思い出たちに失礼だわ」

と、力がわく、おばさん…    (ノД`)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以上、「おばさん」の妄想ね♪あは♪





で、気になったので、息子に聞いてみました。

自分の妄想の正当性(←謎)を確認したかったんだわん。






「ねぇ、息子。」

「なぁに~。」

「あのさ、その泣いちゃったおばさんって何歳くらいの人?」



しばし、間があり…



「え~、わかんない。」



「ん~。じゃぁさ、おばあちゃんより若い?」

「うん!若いよ!」



「ん~。じゃぁ…」



「ってか、ママより若いよ!



「!!」 聴覚の自動制御が働く私。



「えっとね~。20歳くらいかな~♪」






「!!!!!」

ど、ど~ん(←脳内噴火の音)






「ねぇ、ママより若いのに、おばさんて言ったの?

何でおばさんっていうの?

それじゃぁ、相対的にママまでおばさんっ…

マシンガントークにつき、以下省略)」






突然キレた
母を前に、なす術のない息子は、

自分の机へと避難し、宿題するフリしておりました。




( ̄‥ ̄)=3
フン






「おばさん」が実は「おねえさん」だと判明した瞬間、

急に感動秘話じゃなくなったわん。

Img_04522
そ、そうよね。

JOYは永遠のお嬢だものね (汗)



ところで、おばさんっていくつから?



おばさんも、おばさんではない方も

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
        ↑
なんか、他の呼び方ないのか、と模索する私に愛のポチを…。



いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (26) | トラックバック (0)

帰る場所、ありますか?

電車事件、また勃発しました。

以前、電車内で、国語の教科書を大きな声で朗読した息子。

今度は何を?  





それは、息子の「感動秘話」から発覚いたしまして…。



息子、今度は、







歌を歌ってた
そうです。(-_-)



電車で。



もちろん、いつも音楽の先生に言われているとおり、

とっても大きなお声で…(-_-)






卒業式を控えたこの時期。

音楽の盛んな息子の学校では、6年生を送るための

歌を一生懸命練習しているところです。



息子、その中の一曲、『帰る場所』という歌が、

とてもお気に入りで、家でもよく歌ってるの。



すごくいい歌だから、私も聞くのが好きでねぇ~ (*´∀`)

「ママ、感動するぅ~」っていつも絶賛してたんです。





それが、となったのかも…。( -ェ-)





『この歌を歌うことは、と~ってもいい事なんだ』と

認識したらしい息子は、



その『いい事』を、電車でも実践した、というワケ ┐( ̄▼ ̄;)┌






嬉々とした顔で話し始めた息子。



「ママー!」

「なぁに?」

「今日ね、すごく感動することがあったんだよ」



この言い回し、私そっくりだわん。



「え~?なぁに?」

「えーっとね!今日ね、電車の中で『帰る場所』歌ってたらね、」



この時点で、言葉を失う私。



「そしたらね、お隣に座ってたおばさんがね」



血の流れも止まりつつある私。



「ぼくの歌聞いてて、感動して泣いちゃったんだよ」

「え!?」 (←意識回復)



「本当だよ。おばさんね、涙がぽろぽろって出てたの。」

「えぇー!?」 (←血液逆流)





おばさんが涙を流している光景を想像しました。






おばさん、自分の帰る場所を、思い出したのかしら?

もしかして、帰る場所は、既に失ったものなのかしら?



きっと、色々な思いが頭の中をめぐってたんだろうなぁ。



息子の歌が、心の琴線に触れたのかもしれません。






電車の中で、歌を歌うのはいけないことだし、

注意もしたんだけど、

もし、息子の歌で、このおばさんの心の何かが救われたんなら、

このおばさんに限っては、いい事をしたのかもしれないなぁ、

なんて思ってしましました。





『帰る場所』

調べたら、kiroroの歌でした。

良かったら、聞いてみてくださいね♪






恒例の親ばか発言ですけど、子供の声で歌うと、

更に心に染み入る気がする…。



私も、何度か涙したことがあるんだわん。






それにしても…

『電車の中で、してはいけないことリスト』

あと何があるんだ? ( ̄▼ ̄;)



電車の中で、マジックをしてはいけません、とか?



もう少ししたら、笛やピアニカも要注意だわん。






私と一緒に、お昼寝中のJOY。(パパ撮影・あは♪)

Img_24852

これが、私たちの場所よね~。JOY~♪

そうでちゅよね~。マミ~♪






『帰る場所』が心の琴線に触れた方も

『電車で…リスト』の詰めが甘い!とお怒りの方も

泣いちゃったおばさんの気持ちがと~っても分かる気がする私に

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
   ↑
応援のポチお願いします。



いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (14) | トラックバック (0)

スピーチコンテストでまさかの!

今日は英語教室のスピーチコンテストの日でした。



実はこのコンテスト、息子が思い出したのは昨夜のことで…。



夜8時。(←土曜のため、息子にしては夜更かし)

「あれ?明日英語に行くんじゃなかったっけ?」

「は?明日は日曜日だよ。」

「うん、コンテストがあるって先生が言ってたよ」



えぇ゛ー!? ∑(〇Д◎ノ)ノ 」



先日から少しずつ自信をつけてるかに見えた息子。

「自信を持つ」ということと「人間がきちんとする」というのは

全く別の話だったんだわん ( -ェ-)



「なんでもっと早くいわないのよー!」

恒例の会話もそこそこに、

息子は何度もスピーチの練習をしておりました。






で、本日。ちゅんちゅん♪(←気持ちのよい朝の効果音ですぅ)



お教室に通う全小学生で行われるこのコンテストは、

難易度別に、3つのグループに分けられ、

それぞれ、最優秀者1名、優秀者2名が選ばれるという仕組み。


Img_26192



息子ってば、見事な一夜漬け(いや、浅漬けか。)なくせに、

「絶対、賞取る!」などと言い出しました。Σ(´Д`;) うあ゙



100%ありえない、と思いつつも、笑顔で激励する私。

こういう腹とは違う優しい態度が、子供のやる気を育てるんだわん。






ところが…。






いざ、息子の番。



緊張で、何人もの子が失敗しているなかで、



息子、きらきらり~んな笑顔!(←親目線です)

ジェスチャーが決まってる!(←引き続き親目線です)

スピーチ完璧!(←もちろん・・・)

アピール100点満点!(←親、感涙 (ΩДΩ) )

Img_26272



にわかに信じがたい光景でした。



始めてまだ3ヶ月の英語。



先日のダンス以来、自信をもつということの効果を

感じてはきたけれども、これほどとは!



これ、賞取れるかも!!



ドキドキしてきました。

自分のスピーチに満足がいった様子の息子。

振り返って、手を振ってきます。



賞、取らせてやりたい!!



棚ぼたじゃないよね。

浅漬けとはいえ、昨日ものすごく頑張って練習したもんね。



いよいよ結果発表の時。

私はカメラの準備。パパはビデオの準備をし…

(↑受賞の瞬間を収めるんだわん)






息子の名は、呼ばれませんでした。






ちょっと苦笑いをして、カメラとビデオをしまう私とパパ。

世の中、そんな甘くないよね~。






コンテスト終了後、私たちの席に来た息子。

「はぁ。」とため息をついて、私の膝に顔をうずめてきました。



「疲れたね。長い時間だったもんね~」

背中をぽんぽんって叩いて、私が声をかけると…



しばらくして、足がじんわりと温かくなり…。



息子。また、声を出さずに、泣いていました。



悔しかったんだね。

親の目には浅漬けでも、息子にしてみたら、

短時間で本当に頑張ったんだと思います。



いや、もしかしたら、私が知らないだけで、

学校の行き帰りとか、1人でぶつぶつ練習してたのかも。



会場に最後の一組になった頃、

ようやく、泣き止むことができた息子。





なんか、今回も、ものすごく成長したような気がします。

でも、



成長するって・・・・・



過酷だな。





今回は賞を取れなかったけど、

いつか必ず、ガッツポーズできるよね?

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
  ↑
息子に応援のポチ、お願いします♪



いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (24) | トラックバック (0)

♫いつのことだか~思い出してご~らん~♪

ワタクシ、先日より、JOYや息子との7~8年の歴史を

思い出しては、感慨にひたっております ・゜・(つД`)・゜・



ナゼか?



ブログを通してお友達になった taigaさん と ほくママさん から

バトンが回ってきたの。わんこブログの。



なんともワタクシが好きな内容だったので、

心をこめて、我が家の歴史スペクタクルをお送りしようではないか!

と、張り切った次第でございまして…。あは♪


ではでは、早速♪




Q1:犬を飼うようになったきっかけ(購入方法)は?



忘れもしない、2000年1月1日。(なんと、めでたい日付なんだっ!)

JOYとは、シンガポールにある

地方の小さなペットショップで出会いました。



当時、シンガポールで仕事をしていたパパと結婚したばかりの

私は、両親やお友達がいない寂しさ、英語圏でのコミュニケーション

のもどかしさなどから、完全にホームシックにかかっていて、

一人、おトイレでを流したりしておりました。



で、遊び相手として、犬が欲しいと思い始め…。



たくさんのペットショップを見て歩いたんだけど、

可愛い子には何匹も会ったけど、この子だ!って

思える子には、なかなか出会えず。



で、その記念すべきお正月に、新聞の「子犬入荷」という

小さな広告を見て、タクシー飛ばして1時間くらいのトコロへ。



ゲージの中で、後ろを向き、背中を丸めて小さくなっていたJOY。

ガラスをコンコン、って叩くと、上目使いで、イジケながら

振り向いたJOY。



「こいつだ!」とパパが叫びました。

私も大きくうなずき…(●´∀`)

(この頃は、夫婦の意見がぴったりこん♪だったの。

こういう時もあったの…。(✿ฺ-ω-)  )



帰りのタクシーの中、私に抱っこされたJOYは、

時々、じーっと私を見上げていました。



「ママになってくれるんでちゅか?」と聞いているような、

あの、つぶらな瞳



「ママだよ。安心していいのよ…。ママがずっと守ってあげる。」



背中をなでながら、初めてJOYに語りかけた、あの言葉。

何があっても、私はこの子をシアワセにする!!

と強く、強く、思いました。



我が家に来たばかりの頃のJOYは、とにかく怖がりで、

お家の中を1人で歩けず。



私の足の甲の上が、JOYのベッドでした。

上から見ると、まだ、南の島のなまこくらいのサイズだったわん。



ちなみに、この話。

私、JOYを見送る時がきたら、この話をJOYにしようと思ってます。



嬉しかった話をた~くさんするんだ~って

心に決めてるの。



きっとJOYも、「うんうん。そうでちたね~。マミ~♪」って

聞いてくれると思うわ。






Q2:うちのワンコの変なクセは?



いっぱい遊んで疲れたときとか、家の前の階段を

飛びながら登るんじゃなくて、片足ずつ登ろうとするところかなぁ。



階段の一段の高さって、JOYの足の長さの軽く倍はあるから、

片足ずつ登るほうが、ず~っと大変だと思うのよね ( ̄▼ ̄;)



ものすご~く足を高く上げて登ってます。

今度、動画にしよ~っと♪







Q3:ワンコの名前の由来は?



JOYと出会えたことが、すっごくすっごく嬉しかったから、

そのまんまの気持ちをこめて、『JOY』と名づけました。



のちのち、性別不明な名前で、困ること多々。

かなりの頻度で、男の子と間違えられますぅ






Q4:バトンが回ってきた人からのあなたへの質問は?

      また次に渡す人へのあなたからの質問は?



えーっと。

taigaさんからは

『我が家の愛犬の可愛いトコロは?』という質問。



きゃ~ 可愛いところなんて、全部なんだけど…。

強いて言うなら、空気読んで的確な反応ができるってトコかしらん♪



あ、あと笑顔もいいんだわん。私に似て。



ほくママさんからは

『今年愛犬と一緒に行きたい場所は?』



ベタな質問だわ…。(✿ฺ-ω-)



えーっとね、やっぱりキャンプだな~。

長野県あたりに行きたいわ~。



あと、北海道に行きたい!広~い大地で遊ばせた~い♪

その際は、ほくママ家でご馳走していただく予定ですぅ。



次の方への質問は…

『自分にだけわかる、愛犬のサインって何かある?』

ですぅ♪



ちなみに私はJOYの

「マミーのお隣でお昼寝したいでちゅ」ってサイン、分かります(笑)







Q5:バトンをくれた人にあなたからのメッセージは?



taigaさんへ

3人のお子さんとコーギー・タイガのママであるtaigaさん♪

taigaさんの明るくて面白くて、でも子育てにとても真摯なその姿勢。

ブログ読んでて、ついついムキになって応援しちゃったり、

大笑いしたり、ほろっときちゃったりと、

けっこう忙しい思いさせてもらってます(爆)

これからも、長い長いお付き合いがしたいわん

よろしくお願いします (*´∀`*)ゞ



ほくママさんへ

ほたて&くざんの2コギと、まだ赤ちゃんのオチビちゃん、

小学生のお姉ちゃんのママであるほくママさん。

シンジラレナイほどの毒舌ぶりに、毎度爆笑しちゃうけど

時々深い愛情も見え隠れするもんだから、

ついつい、レアなものを発見しちゃった時のような

嬉しさを覚えてしまう私。

シンジラレナイことに、共通点も多く、

これからも、長いお付き合いになりそうな。よろしくね (*´∀`*)ゞ







Q6:次にバトンを渡す3人は?



この話題、実は仲良くさせていただいているわんこブログの

みなさんに語っていただきたいのよね。



だから、私はルール無視 ( ̄▼ ̄*)ニヤッ  スミマセンっ



リンク貼らせていただいているわんこブログの皆さま

バトンという形じゃなくても、こういった内容を

記事にしていただけると、嬉しいなぁ。

よろしくお願いします (◕ฺ‿◕ฺ✿ฺ)



ところで、JOYが生まれた頃って、デジタルの写真がないの。

8年前って、まだデジタルカメラの性能って、あまり良くなかった

のよね。



一応持ってはいたんだけど、カメラでも100万画素

とかだったのよ~。(覚えてる?)

だから、写真はほとんどフイルムのもので、

スキャナーを持っていない私は、取り込めないの…(涙)



JOYの赤ちゃんの時なんて、天使のようなのに…

残念だわ。



参考までに、8年前だと、

私も超お若いわん♪



あ~、お見せできなくてざ~ん~ね~ん~ ( ̄▼ ̄*)ニヤッ



本日のJOY。

Img_2468
お尻が半分落ちかけながら、気持ちよく眠ってるわん。



わが子との出会いを思い出すだけで泣けてくる方も

私の若い頃が見れなくて、むせび泣いてる方も

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

   ↑
こういう話をした後は、決まって、鬼のようにJOYに優しい私に、

応援ポチお願いします♪



いつも、ありがとうございます *゜✲ฺ(✿◕ฺ ∀◕ฺ)ฺノ゜*

| | コメント (18) | トラックバック (1)

衝撃の前世 Σ(-`Д´-ノ;)ノ?!

昨日からの、ミステリーつながりで、

今日は、私が過去に体験した、ちょっと変わった話を…



実は数年前に、

私の中で、怒涛の前世ブームになっていたことがありまして。



偶然、前世を見れるという人の存在を知り、見てもらいました。



一種の催眠状態になって、その時の自分の見たイメージ

どんどん話していくという感じなんだけど。

ちょっとミステリアスでしょ?






私の見た映像…



小高い丘に立つ私 (←私は人間だったわん( ̄ー ̄;) )

で、ふと自分の横を見ると・・・

そこには1匹のヤギが。





そのヤギが、








「ニッ」と笑った! Σ(-`Д´-ノ;)ノ?!







「あ!JOY!!」





笑ったヤギの、その笑顔。

まさしくJOYの笑顔だったのでした~  (完)






なんてことを記事にしようと思って、フリーのヤギ写真を

探していたら、

なんとも、JOYチックなコを見つけました。

Fs_e1031l
ヤギの頭の白いハートと、




Img_01362
JOYのお尻の白いハートが




一緒
なんだわん。







おおおーヽ(゚Д゚;)ノ゙

何かがつながっているー (←感動中)








Img_07333



このログを読んで、前世ブームが訪れちゃった方も

つながってるって、何が?という冷静な方も

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
↑来世もJOYと一緒にいたい私に、応援ポチお願いします♪

いつもありがとうございます(✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (14) | トラックバック (0)

朝限定のミステリー

何故か心配で心配でたまらないことって、ありますよね。



私の大好きなTV番組、『オーラの泉』の江原啓之さんによると

そういう場合、前世が関係してることが多いとか。



前世でやり遂げられなかったこととか、無念だった思いを

今生でも引きずっちゃってる場合があるらしく。






JOYもそうなの?


Img_19572





我が家のお嬢。

どうも、朝食を食いっぱぐれやしないかと、

毎朝、鬼のように心配しているの。 (ー`´ー)

(昼や夜も、基本的には、お食事に関して貪欲だけど、

特に朝はすごいのよね)



お弁当・朝食作りや、私のお顔塗り塗り、洗濯、掃除など

主婦の朝は、とにかく忙しい。



あっちへバタバタ、こっちへバタバタと、殺人的に

動き回っているんだけど、

そんな私から、数十センチという距離で、離れずついて回る

JOY。


Img_25372



私は下など見る余裕がないから

JOY、踏んじゃった♪ JOY、踏んじゃった♪

という事故もしばしばで…Σ(´Д`;) うあ゙



しかも、その踏まれた後、かなりの高確率で

「JOY!!あっち行ってて!!」と

逆ギレされたりして。

(↑人事のように話しているけど、踏んでるのは私。あは♪)





ご飯をあげれば、大人しく日の当たる場所で寝てるんだけど、

家族が食事をしていないのに、JOYにだけ先あげるというのは

私の「しつけ道」からは外れるわけで… ( ̄‥ ̄)=3


注:他にしつけることがあるだろう、等と言わない。






あんなに、危機管理に優れたJOYが

何故、

朝だけ、あんな危険を犯してまで、ごはんを食べたがるのか?


今まで、ご飯あげるのを忘れたことなんて、一度だってないのに。



まさか… (ー`´ー)



前世で… (ー`´ー)





妄想が膨らむわん ( *´艸`)ムフ♪



Img_24812


もうすぐ7歳になろうとする息子。

相変わらず、ご飯をこぼしまくっております。( -ェ-)



特に「しらす」の際は、それが顕著で…。



息子の椅子の下を自らの定位置としているJOYに

大量のご褒美が降り注ぐんだわん “o( ̄‐ ̄*) 



こんな時、JOYは野生に戻ります。

Img_21712

って…野生だった時代なんて、ないから。 ( -ェ-)





前世の記憶というものは…と語り始めちゃった方も

私は、「いくら」をこぼします、とカミングアウトしちゃった方も

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ

↑本当は、踏まないように心がけてる私に(←当然だ)愛のポチを♪



いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (17) | トラックバック (0)

ママは、色んな証拠を押さえてます!

昨日、息子の机から、また癒されるものを発掘しちゃいました。



一冊のノートに、息子のメモ書きが。

なになに?



見ると、ホワイトデーにお返しをあげる子の名前が

6番までリストアップされていて…





なぁんと、なんと。

Img_25812

一位、ママ~

愛されてるわん♪




まだまだ、小学生のお嬢ちゃん達には、負けないのよ♪

おーっほっほっほっほ (´0ノ`o)ォーホッホー



・・・・・(-_-) (←我にかえってみた)






さてさて、毎度ですけど、花粉がすごいことになってますね。



今年は、あの鈍感力№1のパパまで、

鼻がつまると言い出しました。 ( -ェ-)





実はね、我が家のお嬢も花粉症らしいんです。

この時期になると、見れば鼻水たら~ん ( ̄▼ ̄;)

床には、ぽつぽつと、鼻水が垂れた跡があるのですぅ。


Img_2585



床をそのままにしておくと、シミになってしまうんだけど、

そうそうJOYの観察ばかりもしてられず。



JOYには、鼻水!というと鼻をぺろ~んと舐める

というコマンドがあるので、

もっぱら、それを多用してますぅ。 (-д-;)



鼻水写真を撮ろうと思ったんだけど、

カメラの気配を察知すると、鼻水舐めて証拠隠滅

するんだわん。( -ェ-)


Img_25892



恥ずかしいのかしら。お嬢だから。 ( ̄▼ ̄;)





女っプリなら、小学生になど負けないわっと言う方も (汗)

鼻水大開放中で、何かとお忙しい方も (大汗)

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ  にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
↑この時期、JOY同様思考力ゼロな私に、
鼻喉すっきりのメンソールポチを♪(なんだそれ?)


いつもありがとうございます(✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (18) | トラックバック (0)

エレガントにツボ押し♪

毎朝、5時頃より活動が始まる我が家。

先ず私が起き、それに付き合う形でJOY。

しばらくたって、息子。

最後、パパの順番となります。( -ェ-)





起きたばかりのJOY、たいそう寝ぼけておりますが、

いつも決まったことをするんです。



何かというと…






『エレガントにストレッチ&ツボ押し』
 (* ̄∇ ̄)ノ





床の上のボールの上に寝ころがり、スリスリと背中をこすり

つけるんですけど…



私には、ツボ押しに見えるんだわん。(✿ฺ-ω-)



また、エレガントに、というところがお嬢らしくて、

母的にと~っても満足でありますぅ。



恒例の動画にしましたので、ご覧下さいマセ。 ( ̄▼ ̄*)ニヤッ



あ、毎度大変物議をかもしだしている、ワタクシの可愛い声(!)

ですが、今回は起きたばかりということもあり、

残念ながら、ご辞退いたしました…。



だって、低く野太くなっちゃってるんですもの~ (´∀`;A





ふふふ♪

ね?愛用のボールで、ツボ押ししてるでしょ?(滝汗)





一昨日から一週間の約束で、弟の仕事のお手伝いをしている私。



慣れない仕事で、疲労困憊il||li▄█▀█●il||li なんですが、

JOYのコロンコロンには、本当に癒されるわん♪



あ、でも今日は、息子が肩たたきしてくれたわ~

ありがとう~息子ぉぉぉぉ (TωT)



JOYと一緒に『エレ・スト&ツボ押し』したくなっちゃった方も

JOYの動画に色んな意味で疑問を持っちゃった方も

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
↑疲労困憊の私に、ポチ♪とツボ押しして下さいマセ♪

いつも、応援ありがとうございます(✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (22) | トラックバック (0)

とうとう醜態!!それとも家族愛?

泣く子もだまる、寝てる子も起きる、笑ってる子も…

いやいや、ワタクシ、

学校行事にて、大変な醜態をさらしてしまいました (-д-;)





ところどころで、シンジラレナイおばちゃんパワー

吹き出すワタクシ。



最近、いよいよそのパワーが増してる気がして

気をつけてはいたのですが…





悲劇の舞台となったのは、息子の学校の懇親会。

都内の某ホテルを借りて、豪華に行われるこのエレガントな会



息子をキレイめのおぼっちゃんルックへと仕立て上げ、

パパを、子煩悩の優しくてイケてるパパルックへと仕立て上げ、

ワタクシも、お顔もきれ~きれ~に塗って、通常の状態とし…



いそいそとお出かけしたのであります♪





美味しいお食事と楽しい会話。

和やかな時間が流れていきました。



会も終盤に差し掛かったところで、

1人のお母様がワタクシのところへ。



「ねぇ、息子くん。また例のダンス、見せてくださらないかしら~」

すると、数人のお母様も

「ホントね~。見たいわね~♪」と…。





止めときゃいいのにね、私。

その言葉に、すっかり嬉しくなっちゃったのよ。 ┐( ̄▼ ̄;)┌



「え~?そんなこと言って頂けて、嬉しいわ~」

な~んて、盛り上がり。





会場にあったカラオケで、

息子、ダンスを披露することになっちゃったんです。





実は私。

先日の評判が上々だったことから、こういう展開も

少し想像していたの。

で、息子に更に技を仕込んどいたのよね ( ̄▼ ̄*)ニヤッ



それが、報われるんだわん♪






曲がかかり、リズムを取る息子。





ただ…ここからがまずかった。



なんといっても、先日と大きく異なるのは、

今回はカラオケが音源ということ。



もちろん、流れてくるのは、カラオケ用の伴奏のみ



なんともいえない、おマヌケなダンスになっちゃいまして…(>△<*)

会場でも、ざわざわ・・・

「歌ないと、寂しいわね」なんて声も聞かれ始め。







息子、ピーンチ!!!






そう思った瞬間、ワタクシ、

動いちゃったのでありますぅ ┐( ̄▼ ̄;)┌





会場後方から、走って、会場中央付近にいたパパをひっ捕まえ、

舞台へ急ぎ・・・

係の方からマイクを受け取ると…



パパと腕を組んだまま歌ってしまったのでありますぅ




ラップ
なんかもやっちゃって。

身体でリズムとっちゃったりして。





もう、ど・う・に・も・止・ま・ら・な・いー  |||||/(_▽_)\||||| おちるぅ~





そして、バカ親子。

ダンスとカラオケをやり遂げちゃいました。



マイクを置いた瞬間から、超重力を感じる我が足。

やっちゃった。やっちゃったよー il||li(つд-。)il||li





数人のお母様方は、

「家族愛を感じた」とか言って喜んでくれたけど…

しろ~い目で見てた方も、いっぱいいるよね…(滝汗)



だって、エレガントな会なんだものぉ。 il||li▄█▀█●il||li



息子が、新しいステップもちゃんとこなしてたことと、

子供達が盛り上がってくれたことだけが救いだわん。



いや、救いなんかあるのか?私。



もしかして、セレブ校で浮いちゃった

↓落ちゆく私に救いのポチを…
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ

帰り道は、もちろん、大反省会だわん (ノД`)

| | コメント (19) | トラックバック (0)

豚もおだてりゃ…♪

先日のダンス成功で、すっかり気を良くした息子。

あれほどブルーになっていたお友達関係も、

なんだかどーでもよくなった模様ですぅ ( ̄▼ ̄;)



こんな単細胞、一体誰に似たのかしらん

あたしだよっ!(←いまだ、お気に入り)

さて、その劇的変化ですが、お友達関係だけにとどまらず…。




検証① 驚くことに、かけっこが速くなった

かけっこは、決して速いといわれるグループではなかった息子。

でも、ほとんどの小学生が思っているように、息子も速くなりたい

切願していたの。

JOYと練習したりして…。(ちなみに、常にJOYにボロ負け



それが!!



「今日ね~。かけっこ4位だったよ~」

「ん?クラスでって?何人で走ったの?」

「走ったのは6人だけど~。タイム測ったら、クラスで4位だったんだ♪」

「うそ。」 (←完全否定の親)

「ほんと~」

「え~?またまた~。」 (←受け流す親)

「ほんとだって~」



真実を延々と語る息子。どうやら本当らしい w( ̄Д ̄ w






検証② 英語のスピーチコンテストに出たいと言い出した

「えぇー!?」

息子、英語はまだはじめて3ヶ月。

スピーチってレベルじゃないでしょう。

てか、「スピーチって、なぁ~んだ?」ってレベル。



スピーチっていうのはねぇ…。云々かんぬん…。(←ネガティブな説明)

説明後の息子。

「楽しみ~。絶対やりたい!」

マジ? w( ̄Д ̄ w






検証③ 憧れのダンスの先生に、自分から話しかけた

息子が今憧れてるのは、ダンス教室の先生。

ダンスがめちゃめちゃかっこいいのは言うまでもないけど、

すっごく可愛くて、見た目はお人形みたいなのに、

実に豪快な方で…。楽しい先生なんだわん。



MARIE先生っていうんだけど、

JANELというユニットを組んでいて、エイベックスからデビューしたそう。

ミニアルバムが、来る3月5日に、発売されるらしいわん♪。

(ちなみに息子の先生は写真の右から2番目の金髪の人です♪)



息子ってば、今まで、自分のダンスが不甲斐ないために、

恥ずかしくて、先生と目も合わせられなかったの。 (○´д`A)



それがそれが…。

自慢のアホヅラまで、披露しちゃったりして。 w( ̄Д ̄ w






検証④ 細かい反応が、いちいちポジティブ

「いいねぇ~」「頑張るぞ~」「絶対できる!」などなど。 w( ̄Д ̄ w



どうやら息子、自信がついたようです。

ダンスにとどまらず、自分自身に。

成功体験が、「やりたいって思ったら、絶対できるんだ!」

って信念に変わったみたいなの。 ( ̄▼ ̄*)ニヤッ



『自信を持つ』ってことは、本当にすごいことなんだな、と

改めて実感しているワタクシです。



自信過剰でも困るけどね (滝汗)

誰に似たのか、調子に乗りまくるタイプだから~

あたしだよっ!(←本日2回目)



実はね・・・自信を持たせたい人がいるんです。

ダーちゃん (✿ฺ-ω-)
Img_25002
あっ、人じゃなかった…(滝汗) 



実はダーちゃん、小さい頃に自信喪失したまま、今日に至っている

とっても、お気の毒なわんこなの。

ダーちゃんは、小さい頃は、ボール遊びが大好きだったんだけど

なにぶんにも、へたくそで… ( ̄▼ ̄;)

ボールを投げてやると、

耳をバサンバサン、足をバタンバタン、と、

とにかく不恰好ながら、楽しく取ってきていたの。

でも、そんなダーちゃんをせせら笑ったのが、

この方↓
Img_02752_2



一緒に遊んでると、JOYの方が圧倒的に速く、しかも正確なので、

ダーちゃんのボールもことごとく奪っちゃって…





いじけちゃった
、ってワケ。 ┐( ̄▼ ̄;)┌




ダーちゃんってば、ボールを見ると、

フセして、両手でお顔を洗い出す始末。



まーさーにー 負け犬~ (←ひどい)





ダーちゃんにも、自信を持たせてあげたいわん (✿ฺ-ω-)


Img_2196
・・・・・(ー`´ー)






豚もおだてりゃ木に登る ぶーぅ

このフレーズ、覚えてる?



YESな、同じ世代のアナタも

NOな、ヤング・ヤンガー・ヤンゲストな方も(汗)

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
↑私をランキングの木に登らせて~(爆)

| | コメント (20) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »