« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

夜の公園で…

大型連休中の息子を連れて、

JOYのお散歩に、夕方から近くの公園へ。



あたりが薄暗くなり、誰もいなくなったところで、

ボールで遊ぶ子供たち。

Img_40202_2



「息子~。JOYが足怪我しないように、やさしくボール蹴ってね」



JOYはボール遊びが大好きなんだけど、

8歳となった今は、股関節が弱っていて、すぐ脱臼しちゃうの。



無理をさせすぎない、というのが鉄則なんです。



「は~い」

Img_40032

私の厳重注意に、神妙に頷く息子。



公園は、八重桜の花びらが、じゅうたんのように敷き詰められて

とっともキレイ♪



これを写真に撮ろうと思って、

散歩だというのに、一眼レフを首から下げてきたのよね。

私は写真係に徹するんだわん (* ̄∇ ̄)ノ



ところが…



私が写真に夢中になってる隙に

彼ら、本気になって…(-_-)

Img_40192_2



遊んでました。(-_-)


Img_40232_2

お、お嬢?顔が…



なんですぐ熱くなるのかねぇ…(-д-;)



でもね、これ実は、息子にとってはちょっと名誉なことなんです。

JOYはボール遊びに関しては、妥協を許さないタイプ。

スピード要求型です。



そのため、ボール遊びの相手選びは、厳しく。



息子が小さかった頃には、

JOYは絶対に、息子にはボールを渡さなかったの。

それでよく息子が泣いてねぇ…。

「なんでJOYは、僕の投げたボールは取ってこないのー!!」って

大騒ぎになってました。(*´Д`)=з



息子がだんだん成長して、

投げるのも蹴るのも速くなるのと同時に、

JOYもだんだん年をとって、人間(?)が丸くなり…



息子を認めたJOY。

二人は一緒に遊ぶようになりました。

Img_40082



JOYに、「遊んで♪」って言ってもらうと、息子は嬉しいのよね。



ちょっとカメラの設定を変えてみたら、

こんな写真も取れましたよ~。

Img_39932

花びらの海みたい♪幻想的だわん。



すっかり日の暮れた公園で、なんとも気持ちいい風に吹かれて

子供たちの遊ぶ姿を見ていた私。



何故だかわからないんだけど、

なんだかその場の空気が、すごく神聖なもののような気がして、

きっとこの光景、ずーっと忘れないだろうな・・・

なんて、思いました。



ランキングに参加しています。

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
   ↑
クリックで応援いただけると、明日の活力があっぷあっぷ♪


いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (18) | トラックバック (0)

JAL航空教室♪

昨日、息子の学校のお友達と

JAL航空教室なるものに行ってきました。



羽田空港そばのJALの整備工場内で、飛行機の整備場の見学と

飛行機の仕組みなどについてのお話を聞くというもの。



小学生以上が参加OKということで、

基本子供のためのものかと思っていたら、

子供は、息子たちともう一組だけで

あとは、定年を迎えられたような年齢のおじ様ばかりでした。

ま、この日は平日だったからね…(´∀`;A






まず会議室にて、30分程度の講義があり、

そこで飛行機の飛ぶ仕組みやら、飛行機の素材やらの

お話を聞きました。



私、こういう話は大好きなので、かなり面白かったのですが、

お子様たちは、一様に退屈モード

ちょ~っと2年生には難しい話だったかも。



ちなみに、私がもっともへぇ~と思ったのは、燃料の話。



飛ぶ距離によって差はあるものの、

乗客一人につき、ドラム缶3缶ほどの燃料が必要なんですって。



それなら、この原油高の時代、

燃油サーチャージが鬼のようにUPするのも無理ないかもね…

と、妙に意気消沈してしまいました。(-д-;)






子供たちに絶大な人気だったのが、

コックピット。




ゴー
とかキーとか言いながら運転してました。

(キーって何?)

Img_39082

彼らが機長を務める飛行機には乗りたくないかも…(-_-)



パイロットの制服を着て写真が取れるコーナーも。

Img_38992

息子、しっかりなりきってました。






整備場は、予想以上に広く…



最新型?の大きな飛行機も整備中だったんですけど、

この距離で飛行機を見るのは初めてだったので、

テンションがあがったわ~。大人の ヾ( ̄∇ ̄=ノ

Img_39322

子供たちはというと…

大きすぎてピンとこないのか、

飛行機はあっさりとした感想を述べた後、

かぶることが義務となったヘルメットに興味をしめし…



工場の広~い広~い空間で、

Img_39482

頭突きバトルを繰り広げておりました。(-_-)



整備場内。

Img_39272

天井には部品を運ぶクレーンがたくさんあって、

なんとなくモンスターズ・インクを思い浮かべた私。

ドアが運ばれてそうな雰囲気だったの♪






この航空教室。じつはワタクシ、密かに期待していたことが

ありまして…。

以下、私の妄想ね♪

息子、飛行機の仕組みや空の魅力について興味を持つ
  ↓
JALの方の優しい教えに感動し憧れる
  ↓
自分もこういう仕事に係わりたいと思う
  ↓
自分自身とママに宣言する
  ↓
「ママ!僕、パイロットになりたい!」
  ↓
母から厳しい現状(いっぱい勉強しないと…的な)を聞く
  ↓
更にやる気UP
  ↓
「ママ!僕一生懸命勉強して、絶対パイロットになるから!」
  ↓
そうして…
  ↓
子育ての完了した母は、息子の勤める航空会社にて、
息子運転のもと、ファーストクラスにて優雅に旅行三昧♪



素敵~ 。:*:・(*´ω`pq゛ポワァン



でも現実は、

Img_39452

頭突き(-_-)



ま、途中から私の目力により、

先頭集団で、説明を聞くようになりましたが。

Img_39562_2



と~っても面白い航空教室でしたが、

子供の年齢と趣向をよく確認してから、行ったほうがいいかも。



でもまぁ、この航空教室、なんとも嬉しい無料なので

連れて行ったお子さんが、さほど興味を示さなくても、

比較的穏やかな気持ちでいられますよ~ ( ̄▼ ̄)ニヤッ



家の場合は、制服着せて写真撮れただけで、満足かな♪


Img_38642

JOY…。ごめんねぇ(涙)

わんこは、立ち入り禁止だったの…。たぶん。



ランキングに参加しています。

飛行機好きの方も、パイロット好きの方も

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
   ↑
ぽちっと応援お願いいたします。

いつもありがとうございます♪

| | コメント (24) | トラックバック (0)

息子の感じていること

昨夜のこと。

息子をお風呂に入れた後で、仰向けで、

恒例の、息子の顔マッサージをしていたときでした。



息子が一言

「ホント、キレイだな~」



「何が?」 ( ̄0 ̄; )



「青い空とかかもめとか、本当にキレイだなぁ~って思って」



何の話かさ~っぱりわからなかったので、(←恒例)

聞いてみました。



「いつ、かもめを見たの?」 (←切り口第一弾)



すると、息子。実に不思議そうな顔をして

今だよ



「は?」 (‐”‐;)

(↑昨夜の話です)






息子によると、部屋の照明をじーっと見つめていると、

だんだん空(天井)がシルバーになってきて、

それから、青空とか、かもめが見えてくるらしいの。



「すっごく楽しそうだから、よかったな、って思うんだ~。」

と、嬉しそうな息子。








何年か前、モンテッソーリという教育法の本を読んだことがあります。



モンテッソーリは、「子供の自立」を大きな目標とした

教育論なんだけど、その中に、非常に印象的な一節がありました。



*****

例えば子供が、地面の土に手をあててじっとしているとき。

何をしているのかと子どもに問うと、

「土の中は冷たいよ」との答え。




愚かな教育者
は、これぞチャンスとばかりに、

何故土が冷たいのかと、子供に知識を与えようとします。



でも、本当の教育とは、

子供と一緒に土に手をあて、子供と一緒に、

その土の冷たさを、ただ楽しむ、ということなのです。



子供は発見と共有の喜びを感じ、興味をもつようになる。

子供が何かを感じたとき、その感じたことを、心ゆくまで

楽しませることが、自発性へとつながるのです。



教育とは、その繰り返しです。

*****









うろ覚えだから、少し間違ってるかもしれないんだけど…(゚ω゚;A)



息子の話を聞きながら、この一節を思い出した瞬間に、

私、ちょっと泣きそうになりました。






息子が小学生になって、

ひたすら時間に追われる毎日。



息子の感じたことを、ただ一緒に感じるってことが

ないかもしれないなぁ、と。



この時も、天井を眺めていつまでもぼーっとしてる息子に、

少しイラっときてたのよね。

なんでこう、愚図なんだろうか、と。



息子は、ぼーっとしてたんじゃなくて、

目の前に広がる、青空と楽しそうなかもめが飛び交う光景を

楽しんで、喜んでいたんだね。






ありがた過ぎる、大型連休中の息子。

このGWは、少し、息子の目線にたって、

いろんなことを一緒に感じられたらいいなぁ。



な~んて決意、いつまで続くかしらん♪あは♪



ランキングに参加しています♪

どこまで続くか、母の決意。

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
   ↑
応援していただけると嬉しいです♪

いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

みんな何してるの~?

我が家、またパパが出張で不在です。



そのため、楽しい楽しい(はずの)GWは、

ちょこっと地獄なの。あは♪



でも、そんなことばかり言ってられないわん。

だって、私

可愛い子供たちの

母なんだもの~ ((人 ̄▽ ̄)  はぁ…(涙)






ということで、意を決した昨夜。



「よし。明日はちょこっと遠出して、

JOYと息子と、アウトドアライフを楽しもう!」

.


・・・・・+(涙ノдl`+$)+.  (←すばらしい母・自分に感涙中の私)






で、今朝ですよ。






窓を開けると







だった。









Img_38722



ざ、残念ねぇ。(滝汗)



雨止んでから出かけても、道路混むしね。

仕方ないので、本屋さんにでも行ってきます。






みなさん、GWは何してるのかなぁ。



やっぱり連休ともなると、当ブログのアクセス数も

ガ~ンと減るのでございます。



本日、ここにアクセスしてくださった(暇な)あなた!!

本日は、

STOP!読み逃げキャンペーン展開中です♪(●´▽`)ナハハ



雨の日のすごし方でも、コメしていただけると嬉しいです♪



そして…

ランキングに参加してます♪

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
   ↑
ぽちっと応援していただけると、また明日の活力に…♪

いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ) ホント、感謝です。

| | コメント (22) | トラックバック (0)

コメント欄にまさかの・・・?

小2の息子は、私がブログをしていることを、ちゃんと知っています。



まぁ、記事の半分は息子のことだから

知る権利もあるってものだけど…(✿ฺ-ω-)

やはり内容が気になるようで、よく「見せて~」と

寄ってきます。



褒めてることばかりじゃないから(←むしろ、少ない)、

見られるの、嫌なんだけど・・・。



ま、自分のアホさに大爆笑しているので、

あまり気にならないみたいです…( ̄ー ̄;)ニ、ニヤリ

(ってか、気にしろ。)






話は少し前にさかのぼるんですけど、

息子にローマ字を教えるため、パソコンを使いました。

パソコンだと、ローマ字変換だから、ちょうどいいのよね♪



で、あっという間に、習得しましたよ~ ゎーィ♪ヽ(*´∀`)ノ

さすが、現代っ子でしょ♪



ただ・・・

またもや、いき過ぎました (-д-;)



すっかり気をよくした息子は、習得したローマ字を使って

何かをやりたくなったのよね。



その「何か」でターゲットとなったのが、ブログだったわけで。



以前、みなさんからいただいたコメントを読んで聞かせて以来、

コメ欄にと~っても興味のある息子は、

自分もコメントを入れたくなったらしく…



やってます ( ̄▼ ̄|||)

Img_31712




考えてます ( ̄▼ ̄|||)

Img_31732




最悪です
。(←ブログでストレス発散、の危機)






JOYもと~っても気になる様子。

まさか、JOYもコメ入れたいなんて言い出さないよね?

Img_31892
どんなメッセージよ?



皆様。

もし私のブログのコメント欄に

怪しい文字列(例:おあうkねうヴいしgyhべうybにン)

もしくは

怪しい文章(例:ふとんがふっとんでぶのはら)

がありましたら・・・



それは、息子とJOYの仕業ですので、ご了承を…(-_-)



ランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
   ↑
今日も元気な息子とJOYに、応援クリックお願いします♪

いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

息子の文章って、ブログペット並みだよね?

| | コメント (14) | トラックバック (0)

人間性がでる、というものです。

昨日は、こんなしがない脂の乗った私に(←しつこく自虐)

ものすご~く暖かいコメ、応援をありがとうございました。



本当に嬉しかったわん (TωT)ウルウル



私にいつも元気大笑いを下さる皆様。

これからも、どうぞよろしく。

末永く、仲良くしてくださいね (✪ฺܫ✪ฺ)






さて、昨日の記事で、

パパを草刈正雄、息子を山Pとし、理想の男たちとまで

言い放ったワタクシ。



いくらなんでも、リップサービスが過ぎるぞ、私♪ (σ^▽^)σ

と思いつつ、恒例となった息子の机片付けをしておりますと、

(↑ネタ探し、とも言う)

息子のすばらしい心配りを目の当たりにし、

しばし、絶句してしまいました。






世の中のマイノリティーといわれる方々。

多数派の影で、適切なサービスや配慮を受けられないことも

しばしばな方々。



そんな、いわば不当ともとれる生き方を強いられた方々に、



わが息子、







光をあてたのでございます 
!(●´∀`)ノ+゜*。゜喜+゜。*゜+






それは、ある「作文」の問題集にて。

お話の最後を、自分で考えて作る、というものです。



途中までどういうお話だったかというと

『昔々、ある村に、突然鬼が現れて、

村の中で大騒ぎ。

村人たちのお酒を盗んでは、飲み、

とうとう、酔っ払って、動けなくなってしまいました。』

というもの。



ちなみに、問題には、下のような絵がついています。

Img_1826




そして、わが息子が作ったものは


Img_1825

『村のひとりびとりの人や、

ふたごの子

ひとりぼっちの子とかも

すごくしあわせになりました』






なんということでしょう!(○□○)






いまだかつて、昔話において、「ひとりびとり」というような

村人のそれぞれの個性を尊重するかのような表現が

用いられたことがあったでしょうか?


いや。


村人は、「村人」というセットが基本でございました。





いまだかつて、昔話において、「ふたごの子」というような

斬新な設定が用いられたことがあったでしょうか?


いや。


兄弟はいても、双子、三つ子、ましてや五つ子ちゃんなど

昔話では適用外でございました。





いまだかつて、昔話において、「一人ぼっちの子」というような

寂しすぎる子供が用いられたことがあったでしょうか?


いや。


昔話は、金太郎や桃太郎のような、一人っ子の宝庫。

でも、お話のクライマックスにおいても一人ぼっちの子というのは、

なかなか思い出せるものではございません。


浦島太郎は、最後の最後で最高に孤独な人となっちゃいましたが、

ご存知のように、子供ではありませんので、除外です。






ほうらね ( ̄▼ ̄*)ニヤッ



息子、確実に昔話でのマイノリティーな方々に

光を当ててるでしょ? ( ̄▼ ̄*)ニヤッ



なんという、*.゚・:☆ 心配り☆:・゚.*

人の痛みがわかる子に育ってるに違いないわん♪



ママ、感動~(✿ฺ-ω-)

Img_19062

あ・・・(ー`´ー)



ランキングに参加してます。

息子の優しい心配りに、私同様、じ~んとしちゃった方も

他にも突っ込むところあるだろう、と言いたい方も

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
   ↑
ぽちっと応援、よろしくお願いいたします♪


いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (14) | トラックバック (2)

ワタクシ自身を語っちゃいました♪

本日…ワタクシ自身の話なんか書いちゃおうかしら♪

なんて思ってます (●´艸`)



ブログを始めた当初からのお友達、

ママン カフェのmocchiさんから、バトンが回ってきました。

それにお答えする形です。



興味のある方もない方も、そして怒りさえ感じる方も !!!!(゚ロ゚ノ)ノ

決して目をそらさずに、最後まで熟読し、

最後の最後に、『その生き様、応援!!ぽち!!』

まで完了していただけますよう、切にお願いいたします( ̄▼ ̄*)ニヤッ



それでは…



Ready・・・・・・GOOOOOOOOOOOOOOOO!!



なんてね。

ごくごくフツーの主婦なので、

どらまちっくな部分なんて、ミジンコちゃん以下なの(✿ฺ-ω-)






ちなみに、このバトンにはルールがあるようです。

①次の人には3日以内にまわすこと

②嘘、偽りなく答える

③アンカー禁止

④回した人は回された人がルールを守ってるか見に行く

⑤ルールが守られていなければ罰ゲーム



ふ~ん。既に守れない気、まんまんなんだけど…(汗)



バトンを回す相手は3名。

回した方のイメージカラーも答えるそうです。






✿お名前は?

appieです♪

本名からきたあだ名で、ネット以外でも呼ばれることも。



✿年は?

30代も後半になりました。あは♪

いろんな意味で、脂も乗ったお年頃なの…(✿ฺ-ω-)



✿恋人は?

このバトン、作ったのって、10~20代の方だよね?きっと。

まさか、脂の乗ったおばさんが、こんな質問に答えてるとは

夢にも思ってないんだろうなぁ(爆)



えっと…

もちろん、パパと息子。

欠点も含めて、理想の男たちです。(* ̄┏Д┓ ̄*) ポッ

ちなみに似ている芸能人は、パパは草刈正雄

息子は山Pです♪

(結婚生活及び育児は、妄想なしではやってられない部分も

ありますの。あは♪)



✿好きなタイプは?

息子を妊娠したあたりから、突如ジャニーズにはまりましたぁ♪

キムタク、堂本剛、山Pが好き♪



え?この質問、見た目の話じゃないの? Σ(ノ∀`*)ペチ



えっと…

男女共に、ポジティブで、人の痛みを理解できる、

本当のやさしさを持つ人、かな。

器が大きい方がいいな~。

あと、若干のユーモアセンスがあると、一緒にいて楽しいな。



私ね、ブログを始めて、好きな人の幅が広がったの。

いろんな考え方があって、でも、そこに愛が隠れてて。

この人と友達になりたいな~って思うことが増えました。



✿嫌いなタイプは

一にも二にも、不潔なやつ。

そして、底なしのネガティブなやつ。



こういう方たちに優しくできるのは、3分が限界です( -ェ-)



あ、あと、

「犬とか、ダメなんだよね」って汚いものでも見るかのような

態度をとる人。

「お前がうせろ」って思います♪あは♪



✿好きな漫画は?

漫画を読んだのが、もう10年くらい前だからなぁ…

最後に読んだのは、稲中卓球部

ああいうの、大好き o(*^▽^*)o ゲラゲラゲラ



✿好きな食べ物は?

やっぱり、本当にどうしようもなく、好きなんだ…

と思い知らされているのは、

塩系の甘いお菓子。

はまりにはまった『塩ちんすこう』

塩ホワイトチョコも、いろんなブランドにはまりました。



でも、今はダイエット中で、お別れしてるの・・・。

寒天食べて、生き延びてます。  うふ♪(* ̄ω ̄)v



果物はすべて好きだけど、今すぐ食べたいのは、さくらんぼ♪

&、マンゴーーーーーーーーーーーーー♪



✿好きな音楽は?

朝に聞きたいのは、クラッシック。

日中、車の中で聞きたいのはJポップ

(我が家の車はジャニーズメドレー。歌いながらの移動なの♪)

みんなが寝静まった夜、一人で聞きたいのは、ジャズ。

ピアノが好きです。



基本的には、ノリのいいものは大好き♪

私、お祭り女なの…



✿好きなブランドは

固執するブランドってのは特にないんだけど、

いつも欠かさずチェックするのは、

セオリー、エポカ、ディーゼルとかかな?

mocchiさん同様、アバクロも好き。



最近は、かっこいい大人になりたくてねぇ。

質のいいシンプルカジュアルに心が動くの♪

どこのブランドが全然わからないような着方が好きです。



バッグは、TOD'SとMIUMIUが多いかも。



✿罰ゲームは?

もちろん、顔出しでしょう♪



✿バトンを回してくれた人のイメージカラーは?

mocchiさんは、小学生の男の子2人とわんこリュウのママ。

ブログの行間からも、さわやかで信頼できる人間性が漂ってる

とっても素敵な人です。



うん、イメージは、どこまでも続くような青空、スカイブルー!






さて、次に回す3人ですが…

ごめんなさ~い。

やっぱり、選べません…(滝汗)



リンク張っていただいてる方はもちろん、そのほかにも

遊びに行かせていただいてる方み~んなの

知りたいんだもの…。



かといって、ブログのスタイルもあるだろうしねぇ…(困)



だから、これを読んだネタにしてもいいよ♪って方

どうぞよろしくお願いします。(人´∀`*)



UPして下さった方は、後で、コメントとして、

私が思っているイメージカラーをお伝えにいきます♪

楽しみにしてま~す。






え?これで罰ゲーム決定?

顔出し?いいよ~。



では、パスワードを入力していただくと

見れるようにしておきますね~。



って・・・

ココログに、そんな機能ないから ( -ェ-)






では、チラ見で(爆)

大丈夫。私、可愛いから♪







Img_1916_2 

ほら、ね?








あっ(汗)



怒って帰る前に、

こちらクリッククリック(滝汗)→にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

いつもありがとうございます♪


ワタクシのど~でもいい話に付き合ってくださって嬉しいです。

明日からは、また可愛い~子供たちのお話です♪

| | コメント (22) | トラックバック (2)

理由を説明してください( -ェ-)

先週末、体調を崩した私。

大方の主婦がそうかと思うけど、熱があるからといって、

そうそう寝てられるわけでもなく、

なんとなく雑事に追われるわけで。



で。



そういう状況下におかれると、

とにかくダントツで許せなくなるのが、

やるべきことをやらない人たち。( -ェ-)



今回の『やるべきこと』のターゲットを、息子の英語に定めた私。



エレガントに(←うそ)、唐突に、文句を言い始めるの。

パパに。 ( ̄ー ̄)ニヤ...



「ねぇ、パパ。息子の英語の担当って、パパだよね?

週末くらいしか時間ないんだからさ。ちゃんと見てあげてよ!」

(↑いきなりケンカ口調



そして、今度は息子に。



「息子!パパに今何をやってるのか、説明しなさいっ!」

(↑いきなり説教口調



すると、息子。

「え~っとねぇ、英語はねぇ~。

オレンジの本と~、青の本、かな。」



本の色の話じゃありませんっ!!

聞いているのは、内容ですっ!!!ってか、かな?って何!?」



息子は、私の怒りボルテージを上げる天才でして…。

今回も、たった二言三言で、私の怒りほぼMAX。






息子はまだ、経験が浅いから仕方ないんだけど、

こういうとき、空気を読むのが非常に遅い。




100倍怒られる
に決まってるのに、

「え~」なんて文句言っちゃうんだから ┐( ̄▼ ̄)┌ ヤ~ネ~



その点、パパはさすが。家庭内クレームへの処置が早い。

すばやく息子をソファに座らせると、テキストの復習を始めました。






息子の通う英語学校は、小2からフォニックスを取り入れる

ため、二人して、

Img_31692

などと言っています。



満足 (✿ฺ-ω-)






どのくらいまで意識して聞いていたか、記憶がないんですけど、

私は、そのまま雑事に追われ・・・






JOYのわんわんと騒ぐ声に、ふと気がつくと、

こんなことに。

Img_31602

後ろでんぐり返し?




そしてパパまで、一緒になって。

Img_31592




まだ30分経ってませんけど?






フォニックス英語が、ナゼ、でんぐり返しになってしまったのか、



私には、



理解できず、



放っときました  ふぁ~ぃ☆L(´▽`L )♪






息子の集中力のルーツを見た気がしたんだわん ( -ェ-)



JOY、異変を教えてくれてありがとう…

これからも、どうぞよろしく。

Img_21362



ランキングに参加しています。

息子のルーツを探るJOURNEYに、いたく感銘を受けた方も

JOYのすこぶるGOOD JOBに、いたく感銘を受けた方も

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
   ↑
すっかり元気にぐぅたら中の私に、是非、応援ぽちを♪

いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)  もはや、生きる元気なの♪

| | コメント (18) | トラックバック (0)

我が家の浴育♪

浴育ってご存知でしたか?



私も今朝、TVで知ったばかり(←これ、得意)なんですけど、

なんでも

・お風呂は貴重な親子コミュニケーションの場である

・親子のお風呂はいい思い出になる

んだとか(コチラを参照)



ふむふむ。



我が家の場合、

私は息子の身体の仕上げ洗いと、シャンプーを担当し

あとは息子が一人でやります。



で、時間に制約のない休日だけ、パパと一緒に入るという感じ。



パパと入る時は、楽しいことは間違いないので、きっといい思い出

になるだろうと思うけど、

私との場合でも、確かにこの短い時間、息子と色々な話

するよのね。



『学校での事件』(過去ログ見てね)を聞けるのもこの時間だし、

何が楽しかったとか、どんなことして遊んだとか、

息子の大好きなポケモンの話を、強制的に聴かされ、

強制的に詳しくなるのも、この時間。



ま、これを『浴育』なんて、とっても良さげな言葉で語られると

母親として、悪い気はいたしませんの ( *´艸`)クスッ♪






ただ・・・

ワタクシ、我が家の浴育の質向上のために、ひとつ提案が…。






実は、お風呂に一緒に入るのは、息子だけではないのです。



息子には、お友達がたくさん (-_-)



彼ら、お部屋はもちろん、時々は学校の砂場まで

息子にお供するので、息子と同じ土壌系フレグランスでいること

もしばしば。



よって、

ほぼ毎日息子と一緒にお風呂に入り… (-_-)

↓彼らね。

Img_3207

息子をすべて洗った後、

私が彼らを一人ずつ、指で丁寧に洗って、

一人ずつ、息子のいる浴槽に投げ入れていくのであります。



その間、息子の「それは草系で~」という説明つき。



ただでさえ、忙しいこの時間。

ひたすら無言で雑務に励み、時間短縮をはかるのですが、

息子にポケモンクイズなど出された日には、

ついつい作業も滞り・・・。



私の怒りボルテージは、湯気でもあもあになった髪とともに

ぐんぐん上に上がっちゃうのでございます。(-"-怒)






こうして、狭い浴室は、

作業の滑稽さとは裏腹に、非常に緊張した空気に包まれ…



嗚呼、素敵な浴育が…(メ ̄Д ̄)


Img_27022



だからさ、そろそろ、お友達との入浴、やめてもらえませんか?

(↑これが提案)




息子が留守中に、お友達と親交を深めるJOY

Img_3208


Img_3241



どーでもいいけど、蹴飛ばして歩かないでね。



あと、JOY。

息子はもう赤ちゃんではないので、

いちいち、息子が動いたといっては、

わんわん、報告しないように ( -ェ-)

Img_32402_2



ランキングに参加しています

「子供と浴育 素敵んGOO」と、思った方も

「いい思い出ナッシンGOO」と振り返っちゃった方も

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
   ↑
応援ぽち、お願いします♪

いつもありがとうございます(✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (20) | トラックバック (1)

初当選♪

CyberBuzzで、

花王株式会社から販売されている

『ビオレu 泡で出てくるハンドソープ』

モニターに当選しました。



Img_3136






嬉しいわん♪










私、この手の「抽選」とか「くじ」とかには、とことん縁のないタイプで

人生まだ短いけれど(←どんな見栄だ?)、当たったという記憶が

ほとんどありません。



だから、正直、

普通に手が届くお値段のものでも、有頂天です。(✿ฺ-ω-)






そこで、さっそく使ってみました。

泡のターゲットは息子です。



まずは、写真を撮らないといけなかったので、

学校帰りの本格的な汚い手ではなく(泡が茶色だと困るでしょ?)

朝のきれ~いなお手手で試しましたよん♪

Img_3145



一回分の泡







Img_3146



楽しんでます。







ちなみにこの『ビオレu 泡で出てくるハンドソープ』には、

『あわあわ手あらいの歌』というものが存在します。



今回の記事は、その歌も盛り込むことが条件で、

なんとも子供が喜びそうな歌なのですが・・・。



ごめんなさ~い。 |x・`)チラッ



息子に歌わせて、動画にして…なんて思ってたんだけど、

息子がどうしても覚えれなかったの(滝汗)

2歳の頃より、しまじろうの歌で育っちゃってるもので…



だから、画像で♪

『あわあわ手あらいの歌』

03_pic02_2

こんな感じです。



泡のソープは初めて使ってみたのですが、

やっぱり最初から泡だと、圧倒的に時間短縮

なるんですね。



これって、特に小さい子には大事ですよね~。

手洗いを飽きる前に、洗えてるってことで  ぐ~♪ d(* ̄o ̄)



泡も思いのほかしっかりしてて、

普通の液体ハンドソープより、ちゃんと洗えてる気がします。



息子も、泡は初体験なので、いたくお気に入りの様子でした。

今のところ、日に何度となく使用していますが、

毎度喜んでます。( ̄▼ ̄*)ニヤッ






ただ…ワタクシ的に。

香りがねぇ。普通過ぎるのでございますよ。



我が家のハンドソープ選択基準は、

①殺菌力のあるもの(AntiBacterial)(←絶対条件)

②癒される香り(←重要度・高)

③洗った後ぬるっとしない(←重要度・高)

④オサレなパッケージ(←ま、できれば、ね)

というもの。



そこで今までは

SoftSoapというものを使ってきたんだけど、

アメリカ製なので、購入場所が限られてるし、

国内で買うと、高いっ!!



なので…

ビオレ様にご提案♪



ボディソープ同様、色々な香りの泡で出てくるハンドソープ

を作ってくださいな (✪ฺܫ✪ฺ)



そうしたら、我が家は、間違いなくユーザーになりますので♪


Img_30112
ハンドソープって…

前足用? ヾ(;´▽`A``アセアセ



当選できてよかったね~♪と

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
   ↑
お気軽に押していただけると…( ̄m ̄*)

| | コメント (20) | トラックバック (0)

息子が激写!

私、また熱を出しました。

そういうお年頃なのかもしれません(-_-)



なので、今日は息子の写した写真を見ていただこうと思います。



なかなかセンスあるかと♪(←熱にうなされた親ばか)



JOYちゃん、ボールで引っ張りっこが楽しくて、

驚くばかりの豚鼻になってしまいました。ぶひ。

Img_31772

目がらんらんと輝いた豚です。ぶひ。



お嬢なのに。



ランキングに参加してます。

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
   ↑
ぽちっと押していただけると、元気100倍♪(←言い方古すぎ)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

もうちょっと考えてください!

少し前ですが、我が家から車で10分ほどの場所に、

大型ショッピングモールがOPENしました。


「トレッサ横浜」というところ。

ファッションから雑貨、食材、スポーツクラブや電気屋さんまで。






でも、私が最も注目していたのは、

ここに、ペットの複合施設があるというところなの。



ペットのファッションや雑貨のお店、病院、そして、ドッグラン。



そう、ドッグラン !(●´∀`)ノ+゜*。゜喜+゜。*゜+



オシャレな(はずの)ショッピングモール内のランとあって、

いやがおうでも高まる期待。



きっとオサレしたわんこたちの社交の場としての位置付け

となるに違いない♪



例の一張羅のワンピースで、恥ずかしくないかしらん?

それとも、ランのマナーとしては、お洋服はNGなのかしらん?

そう、わんこだって、TPOが大事なの (✿ฺ-ω-)



膨らむ妄想 …(o´I`)…。






そこで、早速、パパと息子を従えて、下見に行ってきました。



駐車場は、嬉しい無料♪

3階には、なんと大型犬専用の駐車スペースまであって。

う~ん、なんて素敵なホスピタリティー (✿ฺ´∀`✿ฺ)



ずら~っと並ぶ人間用雑貨店に後ろ髪を惹かれつつ、

ペットスペースへと進む私たち。

snobbish babiesというアズ ノゥ アズ デ ワンがプロデュースする

わんこのお洋服屋さんだったり

おなじみ、ペットパラダイスもあって、

楽しみだわん♪







期待感MAX
で、扉を  







おぉ~ぅぷ~ん♪






Img_2880






は?(○□○)






あまりの想定外の光景に、思わず、はにわ顔になる私。

でも、冷静に冷静に、よ~く見ると、

そこは、ただ囲いがしてあるだけの、いわゆるビルの屋上でした。



「なにこれ~」



あぁ、テンションが下がっていく…

植木の一本でも置いてくれたってよさそうなものなのに。

無機質すぎるでしょ?これ。

あと、ベンチとかね。



駐車場でのホスピタリティーはどうしたというのだ?



そして、見上げると、ランのすぐ隣には、

Img_2882





高圧線の鉄塔
が。








高圧線は、特に人体には影響ないといわれているけれど、

(え?犬体はどうなの?)

その威圧感、なんとも気が休まらないわけで…


Img_2881



そしてさらに、空調のファンがずらりと並び。






ランをみると、わんこと同じくらい喜んで走り回る息子でさえ、

今回は食いつかなかったんだから。( -ェ-)






わんこたちの社交の場として、華やかなる空間を

想像していた私には、痛すぎる現実なのでした。



ま、それでも、ありがたく使う方もいらっしゃるかと思うので、

あまり文句も言えないけど(←十分すぎるほど言っている)

なぁんかちょっと、都会の寂しさを感じてしまったのでした。

Img_31522

JOYだって、がっかりしちゃったじゃない…。






モール内には、せっかくガーデン屋さんも入ってるんだから、

タイアップでもして、✿ルーフガーデンWITHわんこ

なんて、テーマにでもしたらどうかしら?



咲き乱れる花々や、風にそよぐ緑、

ランの周りのベンチでは、楽しく走り回るわんこをながめて

くつろぐ人々の笑顔が。

もちろん、片隅には、これまたオサレな、ヘルシードリンクバー

なんかあったりしてね。



楽しくなるでしょ? ヾ(*´∀`)ノ

(高圧線はそのままだけど…)



ランキングに参加しています♪

『ルーフガーデンWITHわんこ』に賛成してくださる方も

ランは無機質が一番です、という方も

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
  ↑
妄想癖が生きがいの私に、応援クリックお願いします

いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (14) | トラックバック (0)

息子の秘密が明るみに…!

我が家のパパは、仕事柄、出張がとても多い人です。



そして、家の息子、

パパが出張になると、毎回、小さな秘密を持つんです。



何かというと…




パパのベッドで寝ること  
(ノ´д`)ノコリャコリャ



普段は、自分の部屋で、一人で寝る息子。

寂しがったりしないし、ベッドに入って電気を消すと

5分もたたないうちに、爆睡しているのですが、

パパがいないとなると、急に✿あまあまモード✿に♪



「ママ~。今日からさ~」

「なぁに?」

「あのさ~。パパいない間さ~」

「うん?」

「パパのベッドで、ママと一緒のお部屋で寝ていいでしょ~?」

って感じ。(●´艸`)



で、夜になるといそいそと・・・



自分の枕と、自分専用の夜用ライト(コンセントタイプ)、

寝る前に必ず聞くオルゴールと、そのオルゴールを置く

小さなテーブルを持ってきて、パパの枕を片付け、

さささ~っと、完璧に寝る準備を整えるのです。



その機敏さ、普段も出してほしいんだけど…。



で、何が秘密かというと・・・



どうやら、息子。

この事実を、パパに知られたくないようで。(。-∀-)ニヒッ



パパが帰ってくる日の朝となると、

私も気づかないうちに、またさささ~っと

自分の荷物をすべて片付け、パパの枕を戻し、

と~ってもきれいな状態にするんです。



小さな台やオルゴールも、すべて元の位置に

戻ってる!



面白い ( ̄▼ ̄*)ニヤッ



普段、おもちゃ一つ片付けない息子が、ですもの。

これは、どう考えても尋常ではないわけで。



いわゆる、証拠隠滅ってやつ?



理由は、推測でしかないんだけど、

男の意地なのかしらねぇ。

「オレは、甘えてなんかいないっ!」みたいな…( ̄▼ ̄)ニヤッ



でもワタクシ、あんまり面白いので、

その笑いを共有したくて、パパに言っちゃいました。



もちろん、パパも大爆笑。



そして、昨晩のこと。

電話してきたパパが、息子に

「息子、今どこで寝てるの?」と聞いた模様。(意地悪でしょ~?)



すると息子、

明らかに動揺し始め…



「えーっとねぇ・・・」

声はおもむろに小さくなり、手元の本を意味もなくひっくり返し、

椅子に座りかけたかと思えば、急に歩きだし…



どこまでわかりやすいんだ…( ̄ー ̄;)



そして、と~っても小さな声で、そしてとっても早口で、

「あ、パパのとこで、寝ちゃった」(←気づいたら、的口調)

と、白状してました。(ノ´д`)ノコリャコリャ



本日、パパが帰ってきます。



そして…

パパのベッド、と~ってもきれいになってます。



ふふふ♪

これだから、息子ウォッチングはやめられないわん♪





本日は、ものすごい悪天候。

横浜は、暴風雨となっております。

そのため、この方、修行に入りました。

Img_31092

外でしか、おトイレできないJOYは、

何が何でも散歩しないといけないの。




この豪雨の中、油を売るJOY ( -ェ-)

Img_31232
耳はすでに、こんにちは。




ひたすら、もよおす為に歩くJOY。

Img_31252



Img_3121

同感です ( -ェ-)



ランキングに参加してます。

息子同様、と~ってもわかりやすいタイプの方も

JOY同様、雨の日は修行です、というタイプの方も

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
  ↑
日々子供たちにお付き合いの私に、応援ぽちお願いします♪

いつもありがとうございます(✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (22) | トラックバック (0)

お花見中の事件

近所の公園の八重桜が満開ということなので、

朝、息子を送り出したその足で、公園までお散歩に行きました。



お花見を兼ねてのお散歩って、優雅よね~♪

JOYも、なんとなく嬉しそう。(←注:下心あり)



八重桜、と~っても綺麗でした。

Img_30902

心が洗われるわん (*´∀`)アハハン♪




JOYも、桜を楽しんだり…

Img_30612




草の香りに癒されたり…

Img_30592





大して仲良くもない
お友達を待ったりして…

Img_30582




でも、やっぱりマミーのそばが大好きだったりして…むふ♪

Img_30452

可愛いんだわん (●´艸`)ヾ むふふ♪






こうして・・・

すっかりJOYのご機嫌取りにのらされた私は、

いつもより多めにボールで遊ぶ羽目となったのでした。



これが、JOYの一番の目的なのよね。(-_-)



せっかくなので(え?)、またまた動画にしましたよ~♪

動く黒丸太、JOYをご覧下さいませ( ̄▼ ̄*)ニヤッ

気合入ってますよん♪



ふふふ♪可愛いわん♪ (●´艸`)ヾ






なんて、遊んでいる途中、息子から電話が入りました。

なんと、めずらしく泣きが入ってます。 Σ(っ゚Д゚;)っ



「どうしたの?」

「ママ~。電車のトラブルで、全然動かないの~。」

「ええ~!!」



「混んでるし…信号変わらないし…」(←超ブルーな声



「そっかー。可哀想に…。学校には連絡しておくから、安心してね♪」

「う~ん・・・・・。」



息子、まったくもって不納得なご様子。

そりゃそーだ。学校に連絡なんて、彼にはどーでもいいもんね。



そして息子の一言。






「ところで、ママ、何してるの?なんか楽しそう…」






「え!!」






なんて鋭いんでしょう…



言えません。

狭い車内で大変な思いをしている、まだ7歳の息子に対し



お花見&大運動会~!(●´∀`)ノ+゜*。゜喜+゜。*゜+



だなんて… ┐( ̄▼ ̄;)┌






そうしてワタクシ、

現状に関しては「JOYのおしっこ」とだけ伝え、

かなりピントのズレた応援メッセージを息子に浴びせ、

電話を切ったのでした。



ごめんよぉぉぉぉぉ・・・・・ 号(┳Д┳)泣



ランキングに参加しています。


八重桜を楽しみたくなった方も

息子が可哀想じゃない!とご立腹の方も

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
  ↑
さすがに心が痛い私に、応援クリックお願いします♪

いつもありがとうございます♪

| | コメント (22) | トラックバック (0)

今どきの子供たち

我が家のワンダーワールド、息子の机を片付けていたときのこと。

山のようなプリントの中から、また、ははぁ~というものが。(✿ฺ-ω-)



『伝える』という授業で、

『人に何かを伝えたいとき、相手がすぐそばにいない時は

どんな伝え方がありますか?』

ということを考える内容だったようなのですが



息子の回答

Img_2995_2



息子、最後、捜索に入ったようです。( ̄▼ ̄;)



テレビって、逢わせ屋のこと?

徳光和夫が泣いちゃうシリーズですよね?

7歳にして、あの番組を「手段」と捉えてるところがすごいわ。

息子なら、どんな人も探せるはずよ~♪(←恒例親バカ)



なんだか、妙に感動してしまった私。

息子も、立派な現代っ子なんだわ(←当然だわね♪)



私が子供の頃だったら、

せいぜい、

電話する、手紙を書く。お母さんに言う。先生に言う。

位かなぁ~?



みなさんはどうですか?






さて、我が家には今どきの子がもう一人。

Img_30242_2

クッションを枕に、優雅にお休みになっております。(✿ฺ-ω-)

耳、曲がってるよ…。



快適をこよなく愛するJOYは、

くつろぎの条件を

①柔らかいこと 

②快適な温度であること

③邪魔されないこと

の3つとし、条件の合う場所を探して

時間と共に、動いております。



昔の犬だったら・・・ (ー`´ー)

Img_30262_2

む (-"-怒)



邪魔なんかしてませんっ ヾ(`Д´*)ノ



ランキングに参加してます♪

現代っ子を自称している方も

昔ながらのスタイルの方も

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
  ↑
ぽちっ♪と応援お願いいたします


いつもありがとうございます(✪ฺܫ✪ฺ) ウルウル

| | コメント (16) | トラックバック (0)

正しく理解してください

もうすぐ端午の節句ですね。



我が家は毎年、こいのぼりを出すのですが、

ワタクシの性格上、ギリギリ、へたすると当日ということもあります。

今年こそはっ!と思っております。(←ここまでがお約束なの♪)






さて、息子も7歳になると、そろそろ端午の節句だということを

自分で気づくようになり、

母の性格もよく理解するようになり、

自分で兜を作りました。



自給自足なんだわん(●´▽`)ナハハ



ただ…

まだまだ詰めが甘いというか、

端午の節句が男の子のものだということまでは、

理解が及ばなかった模様で



こんなことに。

Img_30062

そ、そうよね… ヾ(;´▽`A``アセアセ



「息子~。JOYちゃんは女の子なのよ。

その兜は、男の子のものでしょ?」

と私が言うと

「あ~!そっか~!!ごめんごめん」



さすが7歳。理解が早い。



でも、そりゃ、そうよね。

小学校のお受験の際には、日本の伝統行事など

毎日毎日鬼のように詰め込んだんですもの。

今更5月5日って?なんていわれても、ママ、困るわ。






後日。

Img_30132

色を変えればいいってことじゃないから (-_-)



わかってないじゃん。(ノд`@)アイター

Img_30122

あ…ヽ(;´Д`ヽ)



ランキングに参加しています。

私も、日本の伝統行事はギリギリに参加します、という方も

JOYの兜姿、意外といけるね、という方も

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
   ↑
ぽちっ♪と、応援お願いいたします♪


いつもありがとうございます(✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (24) | トラックバック (0)

私が帰る場所

劇団四季のミュージカル『ウィキッド』を見てきました。




ミュージカルは大好きなんだけど、子供が生まれてからというもの

なかなか機会もなく…



今回は、パパと子供たちを置いて、

出産後、冠婚葬祭以外では始めての、私だけのお出かけでした。

いつもより念入りにオシャレして( ̄▼ ̄*)ニヤッ

いつもよりちょっとだけ可愛いテイストで( ̄▼ ̄*)ニヤッ

あは♪







で、ウィキッド。

も~、最高でした (●´∀`)ノ+゜*。゜喜+゜。*゜+

Img_3021_2


内容は、『オズの魔法使い』に隠された

驚愕の真実、

ということなんだけど…。







悪い魔女が、なぜ「悪い魔女」と言われるようになったのか

なぜ悪者にならねばならなかったのか。



一人ぼっちの哀しさ、絆、勇気、友情・・・



生きていくなかで、本当に大切だと思えるメッセージ

込められていて、

しかも、圧倒的な演出



もちろん、笑いも多々あってね。



約3時間の舞台なんだけど、鳥肌たちっぱなしでした。



私は、劇団四季のミュージカルの中では、

ライオンキングと共に1位2位を争う感じかな~。



息子にも絶対見せようと思いました。

どれかひとつでもメッセージを感じてくれたら…

あの本物の声と歌が、心の琴線に触れてくれたら…



きっと、息子の中の、何かの小さな芽が育つんじゃないかなぁ、と。






帰宅したのは、夕方6時を回るころ。



家に入ると、息子とJOYが大歓迎してくれました。((´I `*))♪



「ママ~♪」と甘えて、ぴょんぴょん飛びつく息子。

くぅ~んくぅ~ん、ぐふぐふ、とブンブンお尻をふって、喜ぶJOY。



なんか、嬉しくってねぇ。

あ~、私が生きている場所は、ここなんだなぁ、なんて

ものすごく大きなスケールで、うるっとしました。(TωT)ウルウル






ま、感動も5分程度(もっと短い?)だったけどね。



可愛い~ふんわりスカートから、いつものスウェットに着替えた

頃には、すっかり、

牛並みにのろい息子を、怒り飛ばし、

防犯ブザー並みにうるさいJOYを威嚇して黙らせ、と、

いつもの我が家の風景に戻っておりましたよん♪くふ♪



《JOYといっぱい遊んであげたらしい息子。本人談》Img_18622



でも、何年に一回かわからないけど、

たまには、家族から離れて、自分の心を潤す時間ってのも

いいわね。



より、家族を大切に思う気がします。



《マミーが帰ってきて、安心して眠れまちゅ。の図》Img_26412



ランキングに参加しています。

夕食も作っといてもらえると、よりGoooooooooo~dなんだけど♪

と、思っちゃった私に、

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
   ↑
ぽちっと応援お願いいたします♪

いつも応援ありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (13) | トラックバック (0)

我が家スタイルが最先端だそうです♪

ワタクシ、学校関係のお仕事に振り回されてます (ノД`)

何かと母の出番の多い息子の学校。

新年度始めは、これでもかっ!!ってほど『お手伝い』があり…。



ワタクシのような一人っ子の母は、何かと白羽の矢が立ちやすく、

また、基本的に外面のいい私は、

ブログで明かしているような、ぐぅたらぶりなど、おくびにも出さず、

甲斐甲斐しくお手伝いに励むため…



結果、



頬に影ができ始めております()´д`()ゲッソリ・・・

目覚ましいやつれ具合となっております ”_| ̄|○”ハァハァハァ



あ~、無理はよくないわね~。






さて、昨日の朝のこと。

早朝から学校まで車を飛ばしていると

TVから、大変興味深いニュースが!!


なんと、




我が家スタイル
が、ニューヨークの最先端だと言うの (/´Д`)/






どんなイミかって?

それがね・・・ ┐( ̄▼ ̄)┌



ニューヨークの教育現場で、今、

『極度の恥ずかしがりやだったり、失敗を恐れるために

国語の本読み等もままならない子達のために、

わんこを相手に本を朗読させる』

というプログラムが功を奏しているらしいの。



わんこは、ただだまって、耳を傾けてくれるため、

子供たちも、変に意識をすることなく朗読に打ち込むことができる

のだそうで。



そしてその結果、

「極度の恥ずかしがりやや失敗を恐れて動けなくなる子供が、

その性質を克服している」というの (ノ*´Д)ノビッ栗!!





ワタクシ、このニュースを聞いたとき、

思わずブレーキを踏みそうになりました。





だって、すべてがつながった
んですもの♪あは♪






我が家では、常日頃から、JOYが息子の朗読を聞いているの。

もうそれは、息子が小さいころ、字も読めないのに、

絵本の内容をすべて暗記していて、さも読んでる風に

話していたころから…。



だからだったのね。( ̄▼ ̄)ニヤッ



息子の驚異のステージ度胸とかチャレンジ精神とか(過去ログ見てね♪)

そういう性質って



JOYのおかげで、改善されすぎた結果だったのね♪( ̄▼ ̄)ニヤッ



JOYの存在は、息子にとって、心身ともに計り知れないほどの

いい影響があるなぁ、とは思ってたけど・・・



《息子の朗読を聴くJOY》
Img_27832

すごいわ (TωT)ウルウル



我が家のレポートを今すぐニューヨークのその筋の方

送ってあげたいような心境にさえなった私。






でも、こういうことが、日本でも立証されて、

わんこが、もっとありがたがられる時代になるといいなぁ。




「教育犬」
とか言って♪

だって、わんこって本当に愛のかたまりで

思慮深くて、賢いものね。…たぶん。



《教育犬のパイオニア的存在?なJOY》Img_07323



そしたら、私、「教育犬トレーナー」なんて職にでも就こうかしら?

「ほら、そこのわんこ。首をもっと傾けて♪」

なんてね ( ̄▼ ̄*)ニヤッ



最先端のプログラムを試してみたくなった方も

教育犬トレーナーへの再就職に意欲を持ち始めた方も

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
   ↑
JOYのおかげなんだわ~といまだ感動中の私に

応援ぽち、お願いします♪


いつもありがとうございます(✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (22) | トラックバック (0)

愛のこもったお手紙

2年生になり、自由人として更にパワーアップしている息子。

本日は、その息子のお手紙を見ていただこうと思います。






先日、納骨式で和歌山に行っていた日(←まだ引っ張るか?)



実は、JOYが長時間お留守番するのは可哀想といって、

おばあちゃんが、我が家に来てくれていました。( ̄▽ ̄)ワーイ



JOYのために、わざわざ留守番に来てくれるおばあちゃん。

遊びに来ると、息子とJOYと、全力で遊んでくれるおばあちゃん。



子供達は、おばあちゃんが来てくれるのを

いつも、とっても待ちわびています (*´∀`*)ゞ




夏。遊びつかれたおばあちゃんと息子。生死確認中のJOY。
Img_04412



ただ、今回は、

「私たちは、朝早く夜遅いため、直接おばあちゃんと会えない」

ということを息子に伝えると、

息子、無言でお手紙を書き始めました。



やがて・・・



「ママ~、これ、どこにおいたら、おばあちゃん見つけるかな?」

「じゃぁね~。ママの席に置いておいて。」

「はーい。あ、ママ、絶対見ないでよね。」

「ん?あーはいはい。」 (←この時点で相当テキトー)



くふ♪もちろん、見ないわけがないの (●´艸`)フ゛ハッ



息子。自分だけ、おばあちゃんと遊べないことが、

最高に不満だったようなんだけど、

手紙を書くことで、自分の気持ちに折り合いをつけたのね。






温かい気持ちを抱えながら、

『おばあちゃんへ』と書かれたメモを開くと…




これには、まもること、いけないことがかいてあります。
Img_28952_2
え∑ヾ( ̄0 ̄; )ノ

1ページ目から、怪しさが漂ってきていました。





はいったら、すぐ かぎを しめる。
Img_28962
ははヾ(;´▽`A``

子供じゃないんだからさ・・・。





ごはんは じぶんで かってくる。
Img_28972
・・・・・(´-ω-`;)ゞ




続いて「いけないこと」のページへと突入

わがまま ゆわない。
Img_28992
!!





ちらかさない。
Img_28993
!!!!!




ははははは・・・    壁|д・) ソォーッ…






これ、渡した相手が義母だったら

私、死んでました〓■●_~□○0



後で聞いたら、おばあちゃんも凹んだらしいです。ごめんよ~(涙)



ご飯以外は全部、息子がいつも私から言われてることなんだけど、

それをおばあちゃんに言い伝えるなんて、

困ったもんだわん ( -ェ-)



息子。ママは今度から、

円滑な人間関係に支障をきたす恐れのあるものは、

もみ消しますからね。 ( ̄‥ ̄)=3



子育てとコーギーのランキングに参加してます。

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
  ↑
ぽちっと押していただけると、本当に励みになります♪


いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (25) | トラックバック (0)

甘え上手…かなぁ?

先日、ママ友たちとお話していたときのこと。



あるママが、

「一人っ子って、甘え上手じゃないよね」と言い出しました。



その彼女も、一人っ子のママなんですけど

要は、『色々与えてもらえるし、奪われる心配もないから、

甘えるという手段が必要ない』という見解らしいです。



う~ん、なるほどねぇ。

確かに、「この子、甘え上手だなぁ」って感じる子は

大概、兄弟がいるような気もするけど。



ま、家の息子の場合、

甘え上手とか下手とか、そういうカテゴリーじゃないかも。

自由すぎて…Σ(ノ∀`*)ペチ







その点、JOYはとっても甘え上手。



数年にわたる試行錯誤の結果、


わんわん言う』

よりも


『ぴた~っとくっついて、時々ぺろっと舐めて、ひたすら待つ

方が、例のボールで遊んでもらえる確率が高い

ということを、悟ったらしい。



ふふふ♪当たりなの♪ (σ^▽^)σ



ぴた~ってくっついてくると、あんまり可愛いから、

ついつい、「遊びたいの?」って遊んじゃうのよね。


家事の手を休めて…( ̄▼ ̄*)ニヤッ






でも、この手はマミーにのみ有効であることを

まだ悟りきれてない、と言うところに、詰めの甘さを感じるわん。






昨夜、夕食後にソファでひっくりかえってるパパに

くっつくJOY。(←何度となくTRY)



あぁ、ムダなのに…

Img_29862_3
お、ひたすら待つ構えね。


Img_29912
待ちきれなくなり、鼻でつっつくJOY。



Img_29872
満面の笑みだわん♪



Img_29882
あ・・・Σ(゚Д゚;o)



Img_29902
(↑何度となく完敗)



だから、言ったのに。( -ェ-)



私も甘え上手なの♪って方も

人生に甘えなど必要ない!って方も

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
  ↑
甘えっぱなしで生きてると、やがてツケがくる…(-д-;)と

微妙に悟り始めた私に、ポチっと応援お願いします。


いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)


| | コメント (18) | トラックバック (0)

自由な息子と鉄壁な娘

午前中、ココログメンテナンスのため、コメント等できなかった

ようですぅ。

せっかく来ていただいた皆様、ごめんなさい。



新年度始まりましたね♪



新2年生になった息子。クラスも担任の先生も変更はないのですが、

新しく始まった教科があるので、その教科の先生に

1人づつ自己紹介の時間があったそうです。(教科担任制なの)



「何をお話したの?」



「え~っとね、名前と誕生日と、何をするのが好きかって。」



「へ~。それで息子、何をするのが好きって言ったの?」











「空中ブランコ」










くうちゅうぶらんこ?∑(゚ω゚ノ)ノ








Trapeze1956_2


←これ?














はは。すごいね。



でもそれ、




やったことも、

見たことも、

ないよね。(-_-)






ママも、だいぶ慣れてきたんだけどね。

その発想、いくらなんでも、ちょっと自由すぎやしないかい?






さてさて、

ワタクシとJOYは、日中の平和な時間を取り戻し、

ほっと一息。



昨日の午前中はお天気もよかったので、

JOYのボールをデッキにだし、日光消毒することにしました。

Img_2428




もう黒ずんできちゃったこのボール、そろそろ捨てたいんだけど。




Img_24812

あ。



・・・捨てない、よね。 あは♪  壁|д・) ソォーッ…






私の心を読んだかのように、ボールを見守るJOY。

Img_24332



見守るのはいいんだけど…



JOYのせいで、日陰になってるから

Img_24302

ね~、頼むから、どいて。 ( ̄‥ ̄)=3



ランキングに参加しています。

自由すぎる息子と、鉄壁の守りのお嬢に

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
   ↑ポチっと一票、お願いいたします

いつもありがとうございます ((嬉´∀`嬉))ノ

| | コメント (20) | トラックバック (0)

一緒に考えていただけると…

さて、先日和歌山に行った話の続きなんですが。

南紀白浜空港の近くにある、アドベンチャーワールド南紀白浜

というところに行ってきました。



ここは、水族館、サファリワールド、パンダと、遊園地が

全てミックスされている、お子ちゃまには、とっても魅惑的な所♪



もちろん、我が息子も、絶対行きたい!!と食いついたわけで…。



納骨式の後の、例のダークスーツのまま、

またもや浮きまくりながら、園内を練り歩きました。(✿ฺ-ω-)


注:遊園地とダークスーツも、決して相容れない間柄なのだ!






マリンワールドでは、イルカの赤ちゃんを見れました。

なんと、ココを訪れた当日、生まれたんだそうです。



お母さんとお父さん(?)に守られて、3頭で並んで泳いでいました。

Img_29262

Img_29282



生まれたてとはいえ、赤ちゃんの大きさはお母さんの半分くらい。

意外と大きくて、ちゃんとしっかりと泳いでいましたよ♪

なんだか、とってもおめでたいものに肖ったような気分でした♪






サファリワールドは、無料のバスにのって、見学。

色んな動物がいたけど、



私のお気に入りは、カレ。

Img_29362_2

なんか、どっかで会ったことあるような顔…(ー`´ー)ダレ?



象も、バスの運行に合わせて、挨拶してくれてます。

Img_29342


結構長時間のポージング。

バスが過ぎた瞬間、象が「やれやれ・・・」って鼻を下ろしたの、

私見逃さなかったわよ。( ̄‥ ̄)=3 フン






息子は、遊園地の乗り物もご堪能♪

Img_29432







さて、帰り道。

息子がお土産を買うというので、沢山ある売店の一つに

立ち寄りました。



で、私が釘付けになったもの。

それは、大量に置かれた、パンダのぬいぐるみでした。



「JOY…。もうすぐ帰るからね…。」



ん?何故JOYの話になったのかって?



ふふふ♪楽しくなっちゃったので、クイズ形式にしました♪

みなさんも一緒に遊んでね ( ̄▼ ̄*)ニヤッ



『JOYはドコだ?クイズ①』

Img_29664_2




『JOYはドコだ?クイズ②』

Img_29663

なんとなく、似てるんだわん(●´艸`)フ゛ハッ




サファリワールドのカレ、小泉元首相じゃない?という方も

クイズの答えが分からなくて軽くストレスを抱えた方も

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
   ↑
久々の画像加工で、肩こりになってしまった私に愛のポチを…♪


いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (18) | トラックバック (0)

コギ狩り!?Σ(@д@;)

JOYとお散歩中に起こった、ちょっと驚く話です。



その日は、春休みになって、お留守番ばかりのJOYのために

ちょっと遠くの公園まで。



山の斜面を利用した公園は、夕方になると、わんこのたまり場

となっていて、みんなリードをはずして自由に遊んでいるの。



「JOY~。お友達、たくさんいるといいね~♪」

Img_00482


いそいそと歩くJOY。

公園の入り口近くまでいくと、1匹のコーギーちゃんと

ゴールデンの子がいるのが見えました。



どちらも初めてお会いする子だわん♪

なんて思っていると、ゴールデンが、こちらの存在に気付き、

ニコニコと笑ってくれました。



やん♪かわいい~♪ (´ェ`*)






恐怖は、その直後にやってきました。






そう、その直後、ゴールデンがものすごい勢いで

こちらに走ってきて、

ものすごくガウりながら、JOYに飛び掛ったの!!!



さっきの笑顔はどこへやら。ものすごい形相



本当に一瞬のことに、驚き固まる私。

でも、JOYは応戦して、吠える!!!






で、私、我にかえり、




「NOー!!!」






地響きを伴いそうな、ドスの聞いた声で叫ぶと、

ゴールデンの喉の下部分を、ガッと押さえ、

そのまま押しのけたのでした。



怖い!!



歯をむき出してガウっている大型犬。

全身が緊張しました。



でも、JOYを助けなきゃ!!

と、必死の思いでJOYの前に立ちはだかると…



ゴールデン、今までのは何?ってほど大人しくなっちゃいまして。



ん?何?ワタクシ、言い過ぎちゃった?┐( ̄▼ ̄;)┌



でも、念のため、なお、睨みを利かせてたんだけど、

おいおい、というくらい、しおらしくなっちゃったゴールデン。

情けない顔して、座っています。






するとそこへ、飼い主到着。

なんと白人の女の人。



「オー、B!ナンテコトスルノヨ~!ダメジャナイノヨ~」

と、見事なまでの、外人訛りの日本語で(カイヤみたいな感じね♪)

Bちゃんというそのゴールデンを叱りだしました。Σ( ̄Д ̄lll)



「オッカシーヨ。イツモコンナコト、シナイデショ~?」



外人訛りの日本語が、この状況ではまるでコントみたいで、

戦意もすっかり収まったワタクシ、



「あ、もう大丈夫ですから。楽しくなりすぎちゃったのかな?」と

ゴールデンをいたわる言葉をかけ、その場を立ち去りました。



でも・・・よくよく考えてみたら、



謝られてなんていなかった (-_-)






公園の中ほどでは、コーギーちゃんの飼い主が

「さっきは家がやられたのよ~」

と声をかけてきてくれました。



え?Bちゃん、コギ狩り? Σ(-`Д´-ノ;)ノ?!

Img_22652
《短足・胴長・しっぽなしが、狩られる原因なのかしらん・涙》



ホントニ、コワイワ~



家に帰って、息子に話して聞かせると…

「ママ~、頑張ったねぇ~。偉かったねぇ~。」

と、労をねぎらってくれました♪

ママ、嬉しいわん (●´艸`)ムフフ



何故、コギが狙われるのよっ!?と心配で仕方ない方も

appieの地響き声って、どんだけ?と気になって仕方ない方も

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
   ↑
お嬢の安全のためなら、えんやこ~ら♪な私に愛のポチを♪

いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (16) | トラックバック (0)

納骨式でした

和歌山県の紀伊田辺(白浜の近く)まで、お墓参りに行って来ました。

主人方のお墓があるココ。(実家は名古屋なんだけどね)

昨日は、祖母の納骨式でした。




南紀白浜空港までは、羽田から約1時間。



久しぶりの国内線だったんだけど、             

機体が小さいからかしら?それとも風が強かったのかしら?

ものすご~く小刻みに揺れて、怖かったわ…(TωT)



でも♪

富士山アルプスの山々がくっきりと見えて、

Img_29012_2

その神々しい姿には、かなり感動しました。




紀伊田辺は、と~ってものどかな所。

道路、広~い (●´∀`)ノ   人、いな~い (●´∀`)ノ

Img_29042




飛行機の関係で、ひたすら時間を潰さないといけなかった

私たちは、近くの海沿いの公園で遊んでました。

Img_29222
《青い空と松の緑が美しい公園》



今回は、日帰りの予定だったため、初めからダークスーツ

着ていた私たち。



海に、と~っても不釣合い。(-_-)

Img_29072   Img_29092
《風景と決して溶け合うことのない家族》

周囲から浮きまくってたのは、言うまでもありません。 (-_-)




さて、納骨式ですが…

敬虔なクリスチャンだった祖母。

みんなで賛美歌を歌い、牧師先生のお話とお祈り、献花をして、

とっても、素敵な式になりました。




でね…ちょっと親バカ話があるんですけど…(←恒例なの♪)



式の始まる前、お墓の敷地の中で、三日月のような、勾玉のような

形をした、きれいな石を見つけた息子。



「ママ~、見て~。キレイな石でしょう?」

「わ~、ホントだね、息子~。でも持って帰らないでね。」



石には、霊が宿ると聞いたことがあるので、

お墓の石など、持って帰ってほしくなかったワタクシ。



息子の気持ちをスルーして、放置するよう、言いました。



でも、息子ってば、石を丁寧に指で磨くと、そのままポケットへ。

「・・・・・(-"-怒) 」 



親戚やお客様の手前、普段の数万倍ソフトな言い方だった

ワタクシの指示は、息子の耳には入らなかったらしい。



念のため、もう一度言ってみましたが、完全無視でした ( ̄⊥ ̄ノ)ノ






やがて式が始まり、献花のとき。

お墓に一本ずつお花を置いてお祈りする人々。



息子、お花を置いた後、

ポケットから、例のピカピカに磨いた石を取り出し

「おばあちゃんにあげるね♪」と小さくいって、

お墓の前におくと

手を合わせて、お祈りをしたのでした。



最初から、プレゼントのつもりだったんだね。

だから、ピカピカに磨いたんだね。



小さい頃のパパにそっくりだ、と言って、

ひ孫に当たる息子を、それはそれは可愛がってくれたおばあちゃん。

きっと今も、息子の成長を優しく見守ってくれてるおばあちゃん。



息子の心のこもったプレゼント、

きっと天国で、とってもとっても喜んでくれてると思います。






さて、この光景を見ていたワタクシ、

あまりの感動に号泣しそうになりましたが、

ここで母親が泣き出すのもどうかと、

どうにか、理性でこらえました。 (ノ∀ ̄〃)ヘヘヘ



子育てランキング参加しております♪

けっこう、頑張ってますぅ Σ(ノ∀`*)ペチ

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
   ↑
着替えを持っていくべきだったと後悔の嵐だった私に

愛のポチを…♪

いつもありがとうございます(✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ワンダーランドへのご招待♪

またも不思議なものを発見してしまいました。



ワンダーランド全開の、息子の机まわり (✿ฺ-ω-)

突然、予定表のようなものが、張り出されましたの。

Img_2887_2



春休みの行動表でも書いたのかしらん?

と思いきや…



違った(←やっぱり)



新学期からの行動予定のようです。

朝の出かける前と、午後帰ってきてからの予定なので、一つずつ。



まず朝。

Img_2891_3

まさに、分刻み ∑(゚ω゚ノ)ノ



このコンパクトな時間枠にあって、

「はな」の4分間が気になるところですが…

Img_28912_2


いまだに鼻をかむのが苦手な息子。

花粉症のこの時期は、こんだけ大幅に時間を取られるってこと

自覚してるご様子です






一方、帰ってきてからの行動予定は、というと…

Img_2892_2

時間枠のない、ゆるい感じに仕上がってます。




Img_28922_2

アッパレな予定ではありますが、「する」という文字に

ちょっとデザインを加えちゃったあたり、

既に、予定を立てるのにも飽きかけてる様子が伺えます ( ̄▼ ̄;)




Img_28923_2

というのは、誰へのメッセージなのでしょうか?(-_-)





そして、

午後の予定の下には、家族が寛ぐお家の挿絵まで。

Img_2888_2


2階に息子、1階にパパ。地下1階に私と(また)息子の絵が。

JOYは窓からは見えないそうで。(←確かに)



ただ・・・



家、地下なんてないから  (lll-ω-)






その横の

「今日ママとWiiをやる」という一方的な約束

ワタクシ的に気になるところです。






補足ですがこんなメモもあります

Img_2894_2

陰山英男のお誕生日。

DSでもおなじみ、百ます計算のセンセイです。



お誕生日メモして、どうしようというのでしょう?



ナニガナンダカ??┐( ̄▽+ ̄*)┌??サッパリ



息子の一日がハードなのかゆるいのかわからなかった方も

息子には地下が見えるのか?と気になって仕方ない方も

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
   ↑
息子の午後の予定に、「雑草取り」を加えようと企み中の私に

愛のポチを…♪


いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (20) | トラックバック (0)

空き巣事件!!

先日、JOYの散歩中に、怖い張り紙を見つけました。



我が家のすぐ近くで、空き巣事件があったらしいの。

窓ガラスを割って進入されたとか…。



今時、こういう被害がない地域なんてないのかもしれないけど、

でも、実際、すぐご近所での事件となると、かなり怖い (≧△≦)



普通にすれ違った人が、ドロボーである可能性もあるってことよね。






実は、我が家はドロボーとは深い関係(?)にありまして…。



両家の両親、共に車を盗まれているのですぅ ( ノω-、)



主人の両親の方は、車の中に金品まで置いていたらしく、

莫大な損失額だったらしい。



私の両親も、金品こそあまりなかったものの、

ダーちゃんグッズてんこ盛りの思い出いっぱいな車だったので、

それはそれは、ショックだったんですよ~ (PД`q。)



どちらも、○国窃盗団の仕業じゃないか、というのが

警察の見解。



あっという間に、車をバラバラにされて、海外に売り飛ばされて

しまうそうです。






以前聞いたことがあるんだけど、

最近の怖いドロボーというのは、家の中に人がいるとかいないとか、

あまり気にしないそうで。



だからって、堂々と家族団欒の時間に来るとは思えないけど、



もし、進入したところに誰かがいたら、殺してしまえ、ということ

なんだそうです。






怖い~  号(┳Д┳)泣






そこで、脳裏に浮かぶのが、我が家の「番犬もどき」

Img_19502



ドロボーが、家に入るまでは、大きな耳で感知して、

わんわんわんわん!!と大騒ぎすると思うんだけど、





実際、中に入られちゃったら・・・






きっと耳などなかったかのように、ぴったりと身体につけ、

もともと低い重心を更に低くし、

世にも情けない顔をして、

誰も「来い!」なんて言ってないのに、お尻を大きく振りながら

のそのそと進み出ていくか、( -ェ-)

Img_04212

(パパに怒られてる時は、こんな感じで降参するの)



もしくは、

その人物から最も遠いと思われる場所に張り付くか。( -ェ-)

そう、部屋中に、びびりションの香りを残して…。



もし、1人でお留守番中に、進入されたりしたら、

番犬なんてしなくていいから、どこか暗い隅にでも

小さく丸くなっていて欲しいと思う、ワタクシです。



重心も低いことだし(←しつこい)、犯人が見つけられない

かもしれないもんね♪






もし息子が家にいる時に、このような事態になったら、

息子には、全力で、外に逃げなさいと言ってあります。



間違っても、戦おうとしたり、威圧しようなんてこと

ないように、と。





あの幻の必殺技などだされた日には・・・

   Yo_5_2

必殺技:両手パンチ両足キック(←本人命名)の図

解説:実際には不可能なので、両手パンチ片足キックに
    なるものと見られている。
    技を出した瞬間、勝手に転がり自爆するという運命を持つ。






万事休す
だわん…






みなさんは、防犯対策、してますか?



本当に怖い世の中。

万が一の事態が起こってしまったとしても、

絶対に子供達だけは、助けたいですよね。(✿ฺ-ω-)ゥンゥン



防犯対策、グッズからシュミレーションまでバッチリ♪という方も

どうやったら、家のわんこは番犬になれるのか…とお悩み中の方も

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
   ↑
一番盗られたくない物は、金目のものじゃないの♪

という私に愛のポチを…♪


いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (18) | トラックバック (0)

ライブの時間━(-д-;)━

私の勘違いでした。



キッズダンスショー、息子ってば全然関心ナッシング、って話。

とんでもありませんでした。(; ̄д ̄)ハァ↓↓






その証拠に…






朝から我が家で…






X JAPAN並みの時間無制限ライブが開かれております。( -ェ-)



ダンスあり、ボーカルありのこのライブ。



ちなみに、スポンサーは、日本マクドナルド株式会社。

以前、ハッピーセットの差し入れと共に提供された、

Img_2878_2

                                         


お子様大喜びの

ドラえもん型拡声器

使用しております( ̄▼ ̄*)ニヤッ





観客も、たいそう、盛り上がっております。



時に一緒に歌い…(∀ ̄;)
Img_2850_4



時にジャンプし…(∀ ̄;)
Mvi_2864_0002_2



最後は舞台におひねりまで…(;′Д`)ノぇー
Mvi_2864_0003






息子、この久しぶりのライブに、全力を使い果たし






最後、YOSHIKI同様、失神(←意外と時事ネタなの♪あは♪)






ではなく






落下
Mvi_2864_0004

母は想定内ですけどね。



そうそう、ワタクシが何をしていたかって?




こめかみ
で、ガンガン、ビートを刻みながら、

記録係を全ういたしましたよ。  ( ̄‥ ̄)=3



ライブ、参加したかったという奇特な方も

こめかみでビート…に、妙に納得された方も

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
      ↑
これだけうるさいと、さすがに寝れない私に愛のポチを…♪

いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)


ランキング急降下!意外と厳しい世界なの…(●´艸`)

| | コメント (23) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »