« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

ポルテからのお届けもの♪

昨夜、待ちに待った荷物が届きました。

息子の名前が書かれたその荷物の中味は…




ユニフォーム
 !(●´∀`)ノ+゜*。゜喜+゜。*゜+

Img_4209



実は息子、1ヶ月ほど前に、

ポルテというベースボールチームに入りまして…。



そう、テニス、ダンス、野球と、3つの運動系習い事をこなす、

筋肉系サルへと、成長しているの (✿ฺ-ω-)



私は、野球はさほど興味がなかったんだけど、

息子が少し前から、

「将来の夢は、野球選手です♪」

なんて、やったこともないくせに、言い出したので、!!!!( ̄⊥ ̄ノ)ノ

仕方なく、体験へと行ってきたわけです。


Img_37492_3



投げて・・・



Img_37742_3



打って・・・






で、オーダータイプのワタクシ、

体験会が終了する頃には、

「よろしくお願いします♪」なんて、コーチに言っておりました。( ̄▼ ̄;)



だってねぇ。その時に配られたパンフレットの中に

母親心をくすぐる、こんな文字が入っていたんだもの…

Img_4229




『協調』 
スーパー自由人の息子に必要だったのは、

この要素ではありませんかっ(←興奮)



現在、野球教室は、もう既に4回ほど行ってるんだけど、

先生がとても礼節を重んじる方で、

野球以外にも、「態度」をとても重要視しているの。



なんだか、夏の甲子園を見ているような清々しさで、

母的に、とっても満足しております (✿ฺ-ω-)



ちなみにユニフォームのお値段は、一着セットで\14,800-(汗)

なので、成長しても、かなり長い間着られるようにと、

とっても大きめを注文いたしましたのくふ♪






息子、もう寝る時間だというのに、早速試着してみましたよ~

Img_4189

かっ、可愛い!(←親ばかモード・ON!)

これで、ジャニースの野球大会も大丈夫だわ♪(照)

Img_4195  Img_4202

投げて打って走って、と、

一人3役以上をこなしておりました (●´艸`)






JOYもとっても興味津々のようだったので、恒例のお遊びを…

Img_4225

あら?とっても似合ってるわん(←引き続き、親ばか)



くふ♪

ポルテさん。なんだったら、販促用のモデルとして

お貸ししてもよろしくてよ Ψ( ̄∀ ̄)Ψケケケ

Img_42282



ランキングに参加しています♪

Img_4146
       ↑
筋肉系サル将来の野球選手?に愛の応援クリックを

いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (30) | トラックバック (0)

浮気して人助け( ̄∀ ̄)

浮気してきました・・・






もちろん、






他のパピーと…Ψ( ̄∀ ̄)Ψケケケ



先日、お友達がわんこを飼った♪とのニュースが入りました。



飼ったのは、トイプードルの男の子ちゃんなんだけど、

どうにもこうにもやんちゃで、しかも、大きな声でわんわん言うそう。



「飼ったのは、失敗だったのかしら…」

と早くも育児に悩む友人とは対照的に、

パピーと会える喜びで、超ハイテンションの私。



それって、わんこの基本よね…という心の声をぐっとこらえて、

「どれどれ~?じゃぁ、私が見てあげるわよ~」

なんて、浮かれた声で提案なんぞしちゃいました。






さて、お家につくと、大きなゲージの中に、小さなわんこが。




かっわいい~
 ♡Ψ(*´▽`*)Ψ♡

私の声が、更に高くなったのは言うまでもなく…






早速ゲージから出すと、もう、飛びつく飛びつく…



《パピーの特技1・お膝ぴょんぴょん》

Img_4134



そして、周りを走り回り、転がり、



《パピーの特技2・お膝がしがし》

Img_4135



突進し…



《パピーの特技3・スリッパがぶがぶ》

Img_4138

と、パピーに出来うる限りのことをやってくれましたよ~

(注:写真、全てブレてます)



とどめは、うれション (ノ∀ ̄〃)ヘヘヘ

私の手がびっしょりになるくらい、おしっこしてしまわれました。



「もぅ、やだ~。どうしておしっこなんてするのよ~」



ことさら低い声で愚痴る友人と

きゃっはっはっはっはっと更に楽しくなる私。



あくまでも、テンションが平行線なんだわん ( ̄ー ̄;)






でも、友人が更に悩んで、育児放棄なんてことになると困るので、

ワタクシ、その時、ある決意をいたしました。



「今日私がいる間に、友人に隠れてを仕込もう」と…( ̄▼ ̄*)ニヤッ



何か一つでも、芸が出来たりすると、

やっぱり飼い主だって嬉しいわよね。

それがきっかけで、ちゃんとわんこと向き合えて、

更に、一緒に楽しむことを探してくれたら…って思ったの。






友人が、もう一人の友人を迎えに出ている隙に

まず、パピーちゃんにテレパシーを… (>人<*)



じっと見つめる私に、

つぶらな瞳で、応えるように見つめかえすパピーちゃん。



次に、「私のほうがずーっと偉いの♪」ということを

示すために、パピーちゃんをコロンと転がしました。

パピーちゃん、納得した模様。(←本当か?)



そして私、教えてやりましたよ~




ボール遊び
を v( ̄∇ ̄)ニヤッ



最初は、ボールを投げても、なんのことかわからなかったみたい

だけど、時間にして10分くらいかしら?

しつこく繰り返して、褒め倒してたら、楽しくなった様子。

最後には、ちゃ~んと「とって来い」がわかってくれました。



「離せ」がいまいち、完成度50%くらいだったけど、

いいわよね。あんまり完成しちゃってても、つまらないものね♪

JOY同様、ぷーすかぷーすかと、音も楽しんでましたよ~



こうして、パピーちゃんとの楽しい時間は過ぎました。






家に帰ると、

JOYがものすごい勢いで、私に飛びついてきて、

Img_37952

鼻の穴をコレでもかっ!と広げて、匂いを嗅いでいましたよ~



わんこの匂いだってのは、すぐわかるんだろうな~


Img_40212

ごめんね、JOY。( ノω-、)

でも、マミー。ある意味、人助けをしてきたの(←大嘘)



息子が帰ってきてからは、息子にまで

ずるいずるいと大騒ぎされましたよ~ (; ̄д ̄)



ママ、人助けだったのに。(←しつこく大嘘)






あれから数日…

パピーちゃんがボール遊びを習得したことは確信してる

んだけど、

私には、一つ気がかりなことが・・・



ほら。ボールのぷーすかって音、あれ、意外と大きい音じゃない?

友人がうるさく思ってないといいけど…(汗)



更に、ボール遊びしたくて、「わんわんわんわん!!」って

いっぱい催促して、鬱陶しく思ってないといいけど…(滝汗)



育児の悩みを増やしてきたんじゃないかと、

それが心配ですぅ  壁|д・) ソォーッ…



ランキングに参加しています♪

Baner7
      ↑
友人に、怖くて連絡できない私に、愛の応援クリックを

いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (24) | トラックバック (0)

うまい話

家族で、山頭火というラーメン屋さんへ行ってきました。



家族でラーメンを食べるというのは、数年ぶり

実はラーメン屋さんって、私にとってはとても敷居が高いところで。



全てがってことではないんだろうけど、

なんか、独特の「寄せ付けない感じ」ってありません?



我が家は、たまにしか行かないもんだから、

せっかくならと、有名店へと行くのよね。



で、有名店というと、必ずって言っていいほど、

「ラーメン通」みたいな感じのおじさん(お兄さん)がいて

通っぽく食べてたりとか、

そのお店独自のルールみたいなものがあって

(例えば、この店では、塩以外を頼むなんてあり得ない、みたいな)

よくわからない私は、すっごく威圧感を感じるんだわん (;´Д`)



なんとなくキョロキョロして、周りを確認して、

そのお店の味を堪能するように努めるんだけど…



それに、オサレしてると、なんとなく気が引けるしね (;´Д`A ```  

「オクサン、オクサンみたいなのに、チャラチャラしながら

来てもらっちゃ、困るんですよ」

みたいなこと言われそうで…Σ(・∀;ノ)ノ (←妄想驀進中)






ってな訳で、今回行くことになった時も、内心ドキドキ・・・

でも、今回は、横浜そごうというデパートの

ダイニングフロアにあるところだから、

ドレスコード(!)とかは大丈夫そう



実際行って驚いたんだけど、店内にジャズが流れてたのよ~。

店内は、黒っぽい感じで、目の前にお水がなかったら、

なんかバーのカウンターにいる気分になれたかも。



最近のラーメン屋さんって、変わったのね…( ̄‥ ̄)=3






で、



そんな私の緊張を解きほぐしてくれたのが

トッピングです」といって最初に運ばれてきた

子供用のお皿でした。

Img_4161

くふ♪可愛いわん♪



息子は、子供用のラーメンを頼んだんだけど、

猫舌な子供でも、美味しく食べれるようにと、

麺を一回冷水で冷やしてから、スープに入れるという

配慮があるそうで。



ラーメンだと、いまだ、必ずとり皿にて食べていた息子も

とっても美味しくいただけました。



こうして、すっかりリラックスして食べたラーメンは

と~っても美味しかったわ ☆.。.:*(嬉´Д`嬉).。.:*☆

でも、焦って食べたので、写真なしですぅ・・・






お留守番していたお利口なJOYちゃんには、

ブルーベリーをあげましたよ~♪



JOYってば、美味しい香りに誘われて、

Img_40592

お鼻の穴から吸い込みそうな勢いです(滝汗)


Img_40572

まだでちゅよ~


Img_40132

み~んな満足♪



ランキングに参加しています

Img_4170
      ↑
うまうま~なお好きな方は、是非、愛のわん・クリックを♪

いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (22) | トラックバック (0)

心配事を無事、解決しました。

先日の夕食時のこと。



いつものように、私と息子、足元にはグリニーズを頬張るJOYと

食事をしていると

息子が一言。



「ママ~。それしか食べないの?」



ん?打ち間違いじゃありませんよ~  ( ̄m ̄*)

それしか食べないの?と聞かれたんです。

つまり、小食ってこと♪くふ♪






実は私、夕ご飯は、なるべく量を減らしてるんです。



ナゼって、

まず第一に、頑張って食べる必要ナッシングな

蓄えが既にあること.。



第二に、夕食の頃までには、既に、食べ過ぎてるんだわん(✿ฺ-ω-)



この時は、お魚半分が、私のおかずでした。(副菜除く)






「息子。ママはこれでいいのよ。」

「なんで~?」



「もう十分育ったから。これ以上大きくなる必要がないの。」

「だって、食べなかったら、また小さくなっちゃうよ!」



出来ればママも、そうなりたいの…

という魂の叫びをぐっとこらえた私。



「大丈夫よ。ママはもう大人だから。

息子はたくさん食べて、いっぱい遊んで、大きくなるのよ~♪」



すると、息子の目から、大粒の涙



へ? ∑(゚ω゚ノ)ノ



「ママー!!ママも食べなきゃダメだよ!!

ママが小さくなっちゃうよ!!!」

涙がどんどん溢れ出し、さめざめと泣く息子。



「息子~。どうしたの?ママ、小さくなんてならないよ?」

(それは、ある意味、問題だ…)



「なるよ!だって、T君のママが言ってたもん!」

「へ?」



「T君のママ、昔はもっと大きかったけど、

今は小さくなっちゃったって、言ってたよー!!」(号泣)






T君のママは、もともと小柄で可愛い感じの方なの。



昔は大きかったけど…という話は、

「毎日、ちゃんといっぱい食べないと、一時期大きくなっても

すぐにまた小さくなっちゃうんだよ~。

おばちゃんだって、そうだったんだから」的な、

子供にたくさん食べさせよう

とする母親の、子供を脅す常套句よね。



それを息子は、真に受けたらしい。( ̄▼ ̄;)



ママのことが心配になったんだね…

大事に思ってくれてるのね。ありがとう。息子。



心がとっても温かくなりました。



でも・・・

なかなか泣き止まない息子。

早く寝せねば、明日がつらい・・・(ー`´ー)






そして、私のとった行動とは。



「息子、ママのことよ~く見て。いい?よ~く見てよ~」

と息子への注意を促すと



Tシャツの裾に手をかけ…



せ~の~







「お腹、ぽ~んっ」



ぷるるんるんるんるん・・・♫ ♫♬♪♫






ワタクシの秘宝、メタボCM出演も夢ではない

りっぱなお腹を見せてあげたのでした。

(注:この記事は、エレガントにぐぅたら♪です)






ぎゃ~っはっはっはっはっ

☆ミヾ(∇≦((ヾ(≧∇≦)〃))≧∇)ノ彡☆バンバン!!






「ほ~らね。絶対小さくなんてならないから、大丈夫よ♪」



号泣から爆笑へと変貌した息子は、

その後機嫌よく自分のご飯を食べ終え、

無事就寝したのでした。



めでたし、めでたし…(-_-)

Img_3682

ついてきてくれなくて、結構です(涙)



ランキングに参加しています♪

Img_1548
       ↑
今日も元気にすくすくと…な私に、愛の応援クリックを

いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (24) | トラックバック (0)

親として、切ないわん…

はじめに、お断りを…

先日のログで「息子が騙された」と書きましたが、

私の表現ミスでした。

実際には騙されたのではなく、

我が息子が「アホ」だっただけでございますぅ (TωT)

ではでは…

Img_00043

息子は、学校を出る際に、必ず携帯で電話してきます。



この日は、最終下校の4時に、「今から帰るよ~」と電話が。

「は~い♪気をつけてね~♪」

毎日お決まりの親子ラブラブ会話を交わした後

私は夕飯の支度をしながら、息子の帰りを待っていました。



いつもなら、30分後くらいには、途中駅から2回目の電話が

あるはずなんだけど、

この日は、1回目の学校での電話から、すでに1時間が経っても

電話がない…。



「おかしい」



不安になりながら、携帯のイマドコサーチ(GPS機能)を

してみると、

なんと、まだ学校の敷地内にいるらしい (。-`ω-)ンー ?






息子の学校は敷地が広く、

小学生の足だと、小学校のある位置から、学園の正門までは

15分くらいかかるの。



しかも、敷地内には、多くの自然が残されており、

さまざまな「探検の誘惑」と戦いながらの道中。



もちろん、我が息子は、この「探検の誘惑」に惨敗中

毎度、最近の子とは思えないくらいの、

全身まっ茶っ茶な土壌系BOYへと変身を遂げちゃうんだけど…



でも、最近は、私の教育の成果もあって(汗)、

せいぜい10~20分くらいのふらつき程度だったのよね。( ̄ー ̄;






1時間は長すぎる。

まさか、なんかあった?



その後も、5分おきくらいにイマドコサーチしてみるんだけど、

位置は変わらず、学園敷地内。






いよいよ、私も不安が増大してきたとき、

一本の電話が。



息子と同じクラスの、Bちゃんという女の子のママからでした。



Bママ:「息子くん、帰ってきた?」

私:「いいえ~。まだなのよ~。」

Bママ:「そうよね?ごめんなさいっ!!」

私:「へ?」



なんでも、そのママの話によると、

・・・・・・・・・・

息子とBちゃんともう一人の女の子で、一緒に帰っている途中、

Bちゃんが忘れ物に気付いたらしく。



そうしたら、息子が

「じゃ、僕が走って取って来てあげる!

だからここで待ってて!!」

と言って、すっ飛んでったらしいの。



Bちゃん曰く、遠慮する暇もなかった、そうで。



でも、息子が戻ってくるのがとても遅かったらしく、

ママに怒られるのを恐れたBちゃんが、

ママに、こういう訳で遅くなるから、と電話してきたらしい。

・・・・・・・・・・



私、話を聞きながら、

なんとも息子らしい行動だと、少し感動しておりました。(✪ฺ艸✪ฺ)



Bちゃんは、息子がお気に入りの女の子の一人。

こんな夕方になってから、女の子が一人

遠い教室まで戻るのはかわいそうだ、と思ったに違いない。

なんて優しいのかしら…(私に似て)



私:「教えてくれてありがとう。息子が帰ってきたら、

本人からも、ちゃんと話を聞くわね♪」

Bママ:「優しくしてくれてありがとう、って言ってね♪」

ということで、その電話を切りました。






さて、通常より、結局2時間近く遅くなって帰ってきた息子。

Bママとの約束どおり、息子を頭ごなしに叱らず、

話を聞くことにしました。



私はこの時、息子の話を聞いた後で、

遅くなったことを、まず、きちんと叱ろうと思っていました。



お友達を想う優しさは、とっても大切なことだけれど、

やっぱり、今の年齢では、安全ということを重視したい。

遅くなるということは、とても危険なことだからね。



でも、その後で、息子の優しさは

めいっぱい褒めてあげよう。

相手を思いやる気持ち。

息子の優しい優しい、その気持ち。



ママは、息子がそういう気持ちをもてていることを、誇りに思うよ。



「息子。今日はどうして遅くなったのか、ちゃんと話して。」



「ごめんなさい…。あのね…。Bちゃんと一緒に帰っててね」

「うん」(←話しやすい雰囲気の、優しい微笑み)



「Bちゃんが、忘れ物に気付いてね…」

「うん」(←受け入れを示す、大きな頷き)



「僕ね…」

「うん」(←天使のような微笑)



Bちゃんが取って来て、って言うから…」

「うん?」



「だから、僕、行かないとかわいそうかなとおも・・・」

「え!?Bちゃんが取って来て、って言ったの?」



「うん…。だから僕、女の子には、やさ…」



「え!?Bちゃんが頼んだの!?本当なの!?」



「うん・・・?」






使いっぱ!?(☉∀☉)








「でもね、Bちゃんが言った場所には、探し物が見つからなくて、

僕、色んなところを頑張って探して、やっと見つけたの。」

「はぁー」(←凹)



「で、遅くなっちゃったから、急いで駆け足で戻ったんだけど、

もうBちゃんたち、いなかったんだ。」

「はぁ?」(←怒)



「で、今度はBちゃん達を探して~」

「はぁー」(←呆)



「見つからなくて、先生に相談に行って~」

「はぁ」(←消)



「ようやく、正門近くで見つけたんだ~」

「・・・・・」(←感情・終了)



Bちゃんママの話と、えらく違わないかい?



ワタクシ、しばし絶句してしまいましたよ~






でも、何とか気を持ち直し、質問再開

「Bちゃんに待っててって言わなかったの?」

「言ったけど、待っててくれなかったの」



「息子は取って来てって言われた時どう思ったの?

本当は嫌だったけど、仕方ないから、行ってあげたの?」



すると、息子。

「ううん!喜んで行ってあげたよ!!」

と、満面の笑みで答えたのでした。



「ねーママー。僕さ、ちゃんと見つけて、エライと思わない?」

「はぁー」(←魂・旅行中)






あーあ。

平和というか、なんと言うか・・・。



もちろん、この後、た~っぷりと説教いたしましたよ~

真の優しさとは何か?

息子は、本当にとりに行くべきだったのか?

など…。



息子、私の話を驚いて聞いていましたが、

最終的には、結論がでたようです。




「わかった!今度から、一緒に行ってあげることにするよ!」

「うん、そうね。それならいいわね。」

「うん!でねぇ~、荷物も持ってあげることにする!」






「・・・・・」






私がこの瞬間、どれほど疲れたか、

皆様、お分かりになる?(涙)

Img_36292



ランキングに参加しています♪

Img_4146
     ↑
息子が「ヤサ男」になりませんよう、愛の応援クリックを…(懇願)

いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (24) | トラックバック (0)

気合いの一本

本日、ママ友の集まりに参加したワタクシ。



ママ友の集まりは、私の知らない学校での息子の様子とか

子供達の小さな恋の物語とか、楽しい話題が盛りだくさん♪



その時は、すごく楽しくてテンション高い私ですが、

お家に着くなり、エネルギーが切れてしまうの…(✿ฺ-ω-)



そして本日も…




激疲れ
です・・・(´ノωノ`)メソメソ






せっかく、「息子が女に騙された」話を楽しみにしてくださった方、

ごめんなさい・・・

また後日、UPしますね。






さて、一日お留守番を強いられたJOY。



夕方、ほんの少しでもいいから目をつぶりたい私とは対照的に、

隙あらば遊んでもらおうと、その一瞬を狙っていらっしゃるようで。



一見、寛いでるように見えるけど、

Img_41232




よくよく見てみると…

Img_4120

足には、気合いの証明が…w( ̄Д ̄ w



いつでも立ち上がれるよう、準備は怠りません。

Img_4118



JOY~。マミー、今日はムリ!!

お散歩だって、ホントはお休みしたいくらいで…(涙)


Img_38042

む ( -ェ-)



ランキングに参加しています♪

Baner9
      ↑
わん・クリックで、私に愛と気力のおすそ分けを…

いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (24) | トラックバック (0)

将来が不安です。

突然ですが、



なんと、



息子、







色気づきました
~! (∀ ̄;)(; ̄∀)ォロォロ






始まりは、先週の金曜日。

ダンススクールに行ったときのことです。



いつものように、息子をスクール前で降ろすと、

スタジオに行ってから着替えるように指示を出し、

私は駐車場へ、車を止めに行きました。



私がスタジオに付く頃には、息子は完全に準備が出来ている

というのが、お決まりのパターンなの。



でも、この日は、私がスタジオにつくと、

息子の姿が見当たらず。

「あれ?」と私がおろおろしていると、

小学校4年生の女の子が、私に話しかけてきました。



「あのね~。息子くん、恥ずかしいから、ってトイレ行っちゃったの」

「へ?(☉∀☉)



とその時、息子が登場。



何でも、みんなに着替えを見られるのが、恥ずかしいから、

一人でおトイレで着替えたとのこと。






はぁ~?  あんた、おかま?

Img_25012



フツー、逆じゃないですかねぇ。



ちなみに女の子達は、大きい子も、平気でスタジオ内で

着替えているの。

もちろん、息子のことなど眼中にないわけで…。






そして、次の日の土曜日は、

パパのお買い物に付き合った際、

SHOPのキレイなお姉さんに照れて、

私にヘッドロックをしてきたり(←イタイよ~・怒)

背負い投げをしようとしたり…(←母の体重の勝利)






そうかと思えば、

その日の午後、初めていった美容院の

これまたキレイなお姉さんに、聞かれてもないのに、

学校での遊びの様子とか、自分が得意なこととか、

なにやら自慢げに長話しておりました。



お姉さんにちょこっと笑ってもらったりすると、

遠目でもわかるくらいに嬉しそう ( ̄▼ ̄;)






ははーん

なるほど。そうくるわけか。(←納得)

ま、成長の過程として、よしとしましょう。






でも息子。念のため言っておくけど・・・



『息子になってほしくない将来の姿・ベスト3』は



3位 : 自分を探しすぎて、インドとかで「修行僧」

2位 : パンチパーマとかかけちゃう「不良」

1位 : 宅八郎的、不潔な「オタク」



ですから…。(✿ฺ-ω-)

筆箱にでも、メモっといてね。



って・・・聞いてる?

Img_38792
↑相変わらず、大好きな三日月のポーズ



ホントに、頼むから、いい男になって欲しいわん。(←懇願)






女に騙されるんじゃないわよ~

と思ってた矢先、

息子、女に騙されました(/´Д`)/イヤァ~



話が長くなるので、また今度…

Img_07333



ランキングに参加しています

Img_4146
      ↑
息子がいい男になれますよう、愛の応援クリックを

いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (24) | トラックバック (0)

神経が参ってます(涙)

皆様、神経が参ることってありませんか?



いくら日頃ぐぅたらしていても、ゆっくりお昼寝していても、

やはり、疲れてしまうことってあるんだな、

と、しみじみ、思い知らされることがありました。



こういう時って、本当に頭が働かなくなるのね…。



思考停止というか、

簡単なことまでが、どうしていいかわからなくなってしまう…



とても、つらい状態でした (ノ I `。) ウゥ・・・



え?私らしくないかしら?



だって、私だって、JOYと息子の母。

子育てって、楽しいことだってあるけど、

つらいこともたくさんありますものね。






・・・・・もしよかったら、共感してください。






息子のドラゼミの○付け (ノ∀ ̄〃)ヘヘヘ



こんなんとか

Img_4115




こんなんが

Img_4111

延々と続くのよぉ~(号泣)



数字なのか、㎝なのか、㎜なのか、

繰り上がりだの、なんだの。



全て、一本の波線に見えてくる私って、重症でしょうか?






挙句の果てに、息子にまで

「ママー。計算、遅いね~」

と・・・。



息子。ママ、発狂しそうなんだけど (ー`´ー)



てか、ナチュラルハイになっちゃって、笑い止まんないんだけど。

あっはっはっはっはー

Img_30113

それは、言わないで… (✿ฺ-ω-)



ランキングに参加しています。

Baner8
      ↑
まめな性格なら、もっと違う人生かも♪な私に応援クリックを…

いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (26) | トラックバック (0)

ゴールデンコンビの品を大人買い♪

昨日、近所のペットショップにて、

こんなものを購入いたしました。




ヤギミルク寒天

Img_4078

見るからに、うまうまそうです  ( ̄m ̄*)



実はヤギミルクと寒天って、今私の中で

JOYにあげたい食べ物のゴールデンコンビ



ヤギミルクは、ブログで仲良くさせていただいている

ラブラドールのアテナちゃんのお気に入りの飲み物

として、初めて認識したんだけど、




アルプスの少女ハイジ
を連想させるネーミングと

アテナの素晴らしい飲みっぷりに

いつかJOYにも飲ませてあげようと思っていました。



牛乳よりも消化がよく、栄養価も高く、なんだかとってもいいらしい。



で、寒天といえば

やっぱりブログでお友達の新さく情報のさくちゃん

トマトジュース寒天をうまうましてたのを見て、いつか作ろうと♪

(あれ?ゼリーだったっけ?・汗)



そして、なんと言っても素晴らしいことに、

このヤギミルク寒天、『広告の品』でございました ヾ( ̄∇ ̄=ノ

ステキな響きなんだわん ( ̄▼ ̄*)ニヤッ



ということで、大人買いしたワタクシ。






早速JOYにあげてみましたよ~♪



袋の上からくんくん、確認したところ、

どうやら、匂い的にGOODだったらしく、

嬉しくて、思わず笑っちゃってます。

Img_4089



スプーンで一口ずつ、いただきます。




うまうまで、思わず目を剥いちゃうJOY。

Img_4094




うまうま過ぎて・・・

Img_4092

スプーンまでいただいちゃおうという、意気込みです。( ̄ー ̄;)




あっという間に別れのときが…

Img_4098

名残惜しいねぇ…(汗)



念のため、お手するJOY。

Img_4103

ノーでちゅよ~ ( ̄乂 ̄) 。一日1個でちゅからね~。






ちなみにワタクシ、JOYにおやつをあげるときは、

一口ごとに

「うまうまでちゅね~♪」

可愛いすぎる声で、合いの手を入れるんですが・・・



これを息子がマネするの。



なので昨日は、息子と二人で

「うまうまでちゅね~♪」を合唱しましたよ~。



記憶にとどめたい、アホな光景なんだわん v( ̄∇ ̄)ニヤッ



ランキングに参加しています♪

Baner7
      ↑
アルプスの少女ハイジの影響大な私に愛の応援クリックを♪

いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (16) | トラックバック (0)

雨が降り、ぬくもりを知る(TωT)

本日の横浜は、時々小雨が降るものの、薄日も差すという

不安定なお天気。



でも、午後からはずっと日が差していたので、

夕方、テニススクールから帰ってくる息子をお迎えがてら、

JOYのお散歩に、傘も持たずに出かけました。



ところが…



息子をピックアップして、さぁ、帰るよ~という頃になって、

急に辺りが暗くなり、大粒の雨が…Σヾ(゚Д゚)ノ



誰よ?日ごろの行い悪いのは…



あまりにも激しい雨だったので、

一人だけ傘を持っていた息子が傘をさし、

私は息子をおんぶして、相々傘の状態に。



JOYだけずぶ濡れになりながら、

そして、私だけが死相を漂わせながら、家路を急ぎました。



しかし…痩せ型とはいえ、25キロはある息子、

お、重い…



息子ってば、私のくじけそうな心を察したのか、

突如、私の耳元で(←おんぶしていたからね)

大きな声で



さんじゅう○歳!頑張れ!負けるな!!」



と、ワタクシの実年齢で、

オリンピック並みに応援してくれましたよ~ (T∇T)アハハ・・・






家に着くと、ずぶ濡れになったJOYと、やや濡れになった私は

お風呂へ直行

Img_31272

雨を流し、JOYをタオルドライしていると、

息子が、タオルを持ってきて、私の背中を拭いてくれました。



息子が私を、私がJOYをタオルドライ…くふ♪笑えるわん。






「ママ~。頑張ってくれてありがとう。」

私を優しく拭きながら、そっとお礼を言う息子



いい子に育ってるんだわん(●´艸`) (←親ばかエンジン始動)



「いいのよ♪ママ、息子には風邪引いて欲しくないの」(←本心)

「ありがとう~」

そういって、にっこり微笑む息子。

私も微笑み返し…






と、その時、



「あれ?ママの背中、冷たいよ!!」

と叫ぶと、なんと、ドライヤーを取り出した息子。



「ママが風邪引いてもダメだから!!」

と言って…

私を暖めはじめました。 (>ω<ノ)ノ



「息子~!!ママ、暑いよ~!!」(←実際、汗だく

私の絶叫を、ナゼか遠慮ととったらしい息子は、

「ダメだよ。背中が冷たいんだから!」

といって、がんとして、暖め続け(TДT|||)






息子…ママ嬉しくて、涙がでるわん (┳Д┳)

Img_40122

あ・・・(滝汗)



ランキングに参加しています♪

Img_4170
      ↑
ある意味、いい汗流した私に、愛の応援クリックを…

いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (18) | トラックバック (0)

皆様、一緒にレッツラゴー♪

昨日の続きです(前記事はコチラ




『絵を見て、問題を作る』
という息子の算数の問題。

やっぱり、数のお勉強なら、JOYのおやつでしょ♪

という発想のもと(←意味不明)

こんな写真を撮ったんですが…

Img_3998






JOYちゃん、想像以上にうまうまだったようで

Img_40042

(↑目、剥いてます)






途中の写真を撮る間もなく、

Img_40112

・・・・・ (-"-怒)



仕方ないので、おやつを変えて、撮り直ししましたよ~( ̄▼ ̄*)ニヤッ






では、本題。



日ごろお世話になっている、エレ・ぐぅ読者の皆様に、

今以上に賢く・若く・美しくなっていただこうと

脳トレを用意いたしましたの~ (* ̄ー ̄*)



皆様、焦らず、じっくり考えてくださいね♪



なお、

例え、答えられなくても、脳が老いてるということではなく、

更に言えば、

答えられても、上記のような効能がすぐ現れる

という保障はございませんので、

ご了承くださいね♪ (滝汗)






では、問題です。




以下の写真を見て、問題を作り、

その式と答えを書いてください。



Img_40382

Img_4049_2

Img_40452

Img_40552

ふふふ♪



ちょ~っと難しいと思っちゃった方のために、

スペシャルヒントですよん。(*´∀`)/



ヒント① おやつの本数に注目だよ!最初は何本かな?

ヒント② JOYはうまうまだと、鼻水でるよ!



お、息子はもうできたの?

(こしょこしょこしょ…)

うん、正解!!(o^ ^o) /






さ~、皆様も、負けてられませんよ~!



って、あれ~?

皆様、ちゃんとついてきていますか~?






・・・・・






なんてね。

我ながら、社会的意味ゼロのログだわん… (-_-)



ランキングに参加しています♪

Baner2
        ↑
終始うまうま♪なJOYに、愛の応援クリックを…

いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (16) | トラックバック (0)

我が家の家庭環境がバレた!?

先日、息子の学校の保護者会で、

「保護者のみなさんも、中を見てあげてください」

といって、学校で使っている算数の問題集が配られました。



ランドセルには、いつもお弁当しか入ってない息子。

こんな問題集があるなんて、存在すら知らなかったわん。( ̄ー ̄;)



親に直接配布するなんて、さすが、先生。

子供経由では、見れない親がいるってこと知ってるのね( ̄▼ ̄)ニヤッ






家に帰って、早速問題集を開いてみると、

子供に頭を使わせる、なかなかいい問題が。



その中に、

『絵を見て、問題を考えましょう』

というものがありました。






そういえば、以前先生が、

「お話をつくる」という問題は、その子供の家庭環境

よく表れていて面白い、っておっしゃってたことを思い出した私。



どれどれ、息子ってば、どんなエレガントなことを

書いちゃってるのかしらん ( ̄m ̄*)






そして、第2問目、

ワタクシ、ロックオンしましたよ~。






まず問題の絵がこれ。

Img_3995






そして、息子の回答

Img_3997

家にカレンダーが17枚ありました。
お父さんが5枚捨てました。
カレンダーは今、いくつありますか?

<しき>17-5=12  <こたえ>12まい


「カレンダーが17枚・・・・・(-д-;)」



ど、どういうことかしらん ( ̄ー ̄;)??

ってか、ナゼ、6月にカレンダーのネタ?






先生。

念のため言っておきますけど、

この問題で、我が家の家庭環境を想像するのは

止めていただきたいんですけど…(-_-)



カレンダーも、平均的な個数しか持っていませんし…(滝汗)






ところでこのログ、なんと、続きます w( ̄Д ̄ w



《予告の写真》

Img_39982_2

むふ♪ さぁ~、なにかしら~♪



みなさま、Don't miss it!!



ランキングに参加しています♪

Img_4146
      ↑
エレガントなわん・クリックをお願いします (○´艸`) ブハ

いつもありがとうございます♪

| | コメント (14) | トラックバック (0)

褒められて育つタイプ

「ママー」

学校行事で、息子と一緒に登校していた朝のこと

息子が私に言いました。



「ママー。今日の格好、可愛いねぇ」

「ん?」 (←この上ない笑顔)



「ママさ~。お洋服ないない、ってこの間騒いでたでしょ?」

「あはっ(滝汗)」

「でもさ、探せば、こうやってちゃんとあるじゃん。」



何?朝っぱらから、親へのダメだし



「このお洋服は、新しく買ったのよ ( ̄∇ ̄;) 

「あ~、そうだったんだ~。よかったねぇ。可愛いの買えて♪」

「ありがとう ( ̄▼ ̄*) 



「ママさ~。ちゃ~んと可愛い格好しなよ~」

「・・・・・」



「そうしたら、ぼく、ちゃ~んと褒めてあげるからさ。」

「・・・・・」



ママ、感動なんですけど。(┳Д┳)



そんでもって、ママ、褒められるの、好きなんですけど。(〃 ̄ω ̄〃ゞ


Img_39502

む。( -ェ-)



でも、言われてみれば



まさか、息子・・・



なんらかの交渉、開始してる? o( ̄Д ̄o)

(ネゴシエーター・息子の記事はコチラ



ランキングに参加しています♪

Baner8
      ↑
褒め殺し大歓迎のワタクシに、愛のわん・クリックを…

いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (29) | トラックバック (0)

モテ女♪

今日は息子の英語の日。

息子がスクールに行っている間、

JOYを連れて、池のある少し遠めの公園へ。



公園に着いて、早々にう○ちを済ませたJOYと楽しく歩いていると、



なんだか、熱い視線が… ( ̄ー ̄;)


Img_39692



振り向くと



そこにいたのは、




鳩さんたち・・・

Img_3972



私達の後を、一定の距離をおいて、ついて来るの。

ナゼ? n(ー_ー?)ン?






気になって、私もJOYもちょくちょく振りむくんだけど、

Img_39652

やっぱり、ついて来る…

Img_39752

はて?






で、ふともう一方向からもなにやらついて来るが。



見ると、



池で泳ぐ鴨さんたち

Img_3984

はて?


Img_3991



なんだ?ナゼ今日こんなにモテるんだ?(←微妙な見栄)






悩んだ末、わかったことは



どうやら、私の持っているビニール袋

カサカサって音に反応してるみたい w( ̄Д ̄ w







だと思ったのかなぁ…



ふふふ♪はっずれ~ ( ̄乂 ̄) 

これ、JOYのう○ちですから~。残念!(←古っ)






でも…

ワタクシ、とうとう鳥類にもモテるようになっちゃったかと

思っちゃった♪ (●´艸`)フ゛ハッ


Img_37942_2

JOY、うるさい ( -ェ-)



ランキングに参加しています♪

Baner7
      ↑
ゆる~いゆる~いお話に、気合いのわん・クリックを!

いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (22) | トラックバック (0)

禁断の贈り物

「ママー。ぼくねぇ、お手紙書いたんだよ」

息子がニコニコしながら、黒い画用紙を差し出しました。



「ん?誰へのお手紙?」

「あのね~。父の日に、パパへプレゼントするの♪」

「へぇ~♪ママ、見てもいいの?」

「うん!」



満面の息子の笑みに、温かいものを感じながら、

私は手紙を見せてもらうことにしました。



でも…



正直言うと、この時すでに、心にひっかかるものがあったのよね。

なんせ、今までの経験上、

息子の絵画で、いい思いをしたことがないんですもの。



で、開いて、



嫌な予感、的中 (TwTlll)ガーン



「パパ、喜んでくれるかなぁ」

言葉を失った私に、満面の笑みの息子が、聞いてきました。



笑顔ってことは…自信作ってことだよね?(滝汗)



「うん。パパ、嬉しいと思うよ」(←精一杯のフォロー)

「うん!」

息子はそういって、よりいっそう、嬉しそうに笑いました。



そう、父の日は気持ちが大切なんだ。

強く自分に言い聞かせたワタクシ。気持ち、気持ち…






こうして、当日。

「パパ~♪ぼくねー。パパにお手紙書いたんだよ!」

息子の言葉に、パパも嬉しそう。



そして息子、ちょっとはにかんだ笑顔で、

「パパ、いつもありがとう!!」と言って、

パパに例のお手紙を渡しました。(←多分、渡せた喜びでいっぱい)



お礼を言って受け取るパパ。(←多分、期待でいっぱい)



それを見つめる私とJOY。(←不安と祈りでいっぱい)

息子の想いが、ちゃんとパパに伝わりますように… (●´人`●)






そして、お手紙を開いたパパ、






・・・・・






絶句かよっ (∀ ̄;)








うーん、気持ちもわからないでもないんだけどねぇ…



だってねぇ。息子の書いたパパの絵、







つるっ○げ
だったんだもの~ 

Img_3958






絶句が長引いて、息子の顔に翳りが見え始めたので、

慌てて、眼力にてパパに警告する私。



パパも慌てて「ありがと~」とコメントしましたが…



その後、

「なんで、パパの髪の毛書かなかったの?」

「紙が黒だから、書いてもわからないと思って…」

「茶色でもいいじゃん」

「パパは茶色じゃないじゃん。茶色はママだよ」

「でも、なんか書いたほうがいいと思うぞ」

などと、息子と押し問答しておりましたよ~ ( -ェ-)






まったくねぇ。

父親なら、だまって喜んどけ。( -ェ-)






そして、息子。

息子は知らないと思うけど、



パパねぇ、最近、

こんなものを手に入れてしまうくらい

Img_3960_1

とってもセンシティブなお年頃なの…(汗)



色違いでもいいので、髪の毛は絶対書きましょう。( -ェ-)



Img_39192



最後に、息子のお手紙、一言フォローするなら…

Img_3955



キレイな色使いでしょ?(滝汗)











ランキングに参加しています♪

Img_4146
      ↑
なんとなく切なさ漂う父子に、愛の応援クリックを…

いつもありがとうございます  (✪ฺܫ✪ฺ)

注)今のところ、まだパパの頭はフサフサです。(滝汗)

| | コメント (34) | トラックバック (0)

多額の投資をしました。

昨日、近くの商店街のお祭りに、

JOYのお散歩を兼ねて、家族みんなで出かけました。



狭い通路に、熱気がむんむん、

出店特有の香りがぷ~んと漂ってきて、

家族で誰よりもテンションがあがったのは、

ほかでもない、ワタクシ (●´艸`)フ゛ハッ



そして

そのテンションのまま、

出店にて、大人買い大人投資(?)してしまいました。






大人投資とは何ぞや、と申しますと…

お祭りの熱気にやられたアホな両親が、

可愛い一人息子に『お祭りでの楽しい思い出』

を与えるために、金に糸目をつけず、ゲームをやらせて

しまう、

という、イタイ現象であります。 ( ̄∇ ̄;)






もちろん、熱とはやがて、冷めるもの。



帰宅したあたりから、

ワタクシ、一人静かに、大反省会を開催しております。il||li _| ̄|○ il||l







多額の投資
の上で手に入れた、息子の戦利品

Img_3942



こんなもの…と目を細めるワタクシの横で

以外にも、心から喜んでいる息子 w( ̄Д ̄ w



特に、ぶたちゃんの貯金箱は、

輪投げのゲームで、息子が最初から狙っていた

商品だそうで… Σ( ̄Д ̄lll)


Img_3929

帰ってから、さっそく小銭を入れておりました。




初めて目にする「ゼリコ」というお菓子は、

明治時代からの伝統菓子だそうでございまして。

Img_3945_2

くふ♪グ○コのばったもんにしか見えないわん♪



パパなどは、「怪しいから食べるな」

などと息子に注意し、息子、いじけておりました。






戦利品で遊ぶ子供達。

Img_3941

ま、いいけど。

Img_39392

くふ♪可愛いわん♪

Img_3937

ぶたにお手 (。-∀-)ニヒッ






そして今朝、もう一つの大人買い商品が到着。



JOYのグリニーズ

Img_3911

楽天で安かったから、4袋も買っちゃったわ うふ♪(* ̄ω ̄)v



でも・・・今月、赤字転落は必至かも・・・il||li _| ̄|○ il||l



ランキングに参加しています♪

Img_4170
      ↑
食費削減案に悩む私に、愛の応援クリックを(涙)

いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (24) | トラックバック (0)

意志を持って進め

我が家のお嬢、JOYは、とても意志が強い子です。



もし、進むべき道に、困難が待ち構えていたとしたら、

逃げなどせず、敢えて受けて立ち、



たとえ、それが痛みを伴うものだったとしても、

決して、歩みを止めたりはいたしません。





疑うものたちよ、

証拠をお見せしましょう



Img_3029

嗚呼、なんてことでしょう。

背丈よりも高い壁が、JOYの行く手を阻んでいます。


Img_3030

おぉ、なんて勇ましい…。

悠然と壁に飛び乗ると、ただ、前を見つめ、また歩み始めました。


Img_3031

振り向くこともなく進む姿。

そこには、迷いなどありません。


Img_3033

これはひどい!

いまだかつて、このような困難があったでしょうか?

しかもトロピカル・・・(←関係ない)


Img_3034

嗚呼、刺さってるのに、動じないなんて…


Img_3036

・・・・・(感涙)






ね、素晴らしいでしょ?



あ、今日、6月13日って無意味の日って言うんですって

くふ♪

この記事も偶然、無意味なの♪ (●´▽`)ナハハ



ちなみに息子、車の中で、私の説教中に

Img_3902

爆睡



これも偶然、無意味なの~ L(´▽`L )



ランキングに参加しています。

Baner1
      ↑
意味ある『わん・クリック』をお願いします♪

いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (24) | トラックバック (0)

自分をもっと知りましょう( -ェ-)

少し前から、小学館のドラゼミという通信教育を始めた息子。



このまま野放しでは、将来になってしまうことを

恐れた母が、強制的に始めさせたものですが、

意外と楽しくやっております。






先日、初めて提出した添削テストが、戻ってきました。 



まずは、気になる点数ですが、

国語・算数共に100点 ♪(* ̄ω ̄)



「よっしゃー!!」と喜びの雄たけびをあげる息子。

JOYもわんわん言っております。(←息子の声に驚いた)



どれどれ?



実は私、息子の回答を目にするのは、この時が初めて。

息子ってば、テストを終えた後、

私に隠すように封筒に入れちゃったのよね。( ̄ー ̄;)



そして私は、国語の問題で、目が点になりました。(・∀・)



自分のことを書いてみよう、というものです。



「自分」から思いつくこと の息子の回答

Img_3895

なんじゃ、こりゃ?(☉∀☉)



間違いではないかもしれないけど、他に書くことあるだろう_| ̄|○

先生は○をくれたけど、すっごく不納得なんですけど。( -ェ-)



と、、ふと横にある、「例」が目に入りました。



ドラゼミのキャクターはドラえもんなので、

「ドラえもんから思いつくこと」がのっています。

Img_3892

はは~ん。すっごく納得。



息子、「例」に忠実に書いたんだ…。

てか、一部パクってるし (/´Д`)/



でも、面白いですよね~。

このドラえもんの自己紹介は、本当にドラえもんっぽい。

ちゃんと、カレの人となり(?)が見えるもの。

ドラえもんって、わかりやすいタイプだったのね ( ̄▼ ̄*)ニヤッ






続いて、身体の特徴



今回はドラえもんの例から。

Img_3894

ふむふむ。

まさにドラえもんだわ~(←感動)



で、息子はというと…

Img_3896

目はいいとして、



口・・・歯が並んでいない

体・・・足が短くて長い



意味不明なんですけど。( -ェ-)



先生、これのどこが二重丸なんでしょう?






ちなみにお嬢だったら…



JOYから思いつくこと

・可愛い

・賢い

・マミーが大好き



う~ん、JOYって感じ ( ̄m ̄*)



では、顔と体の特徴は…

目・・・嬉しい時には、きらきらり~んのまん丸

口・・・耳まで届きそうな大きな口

体・・・黒丸太、又は、太巻き。これに短い足がちょんちょんとつく。



ぷぷぷ。まーさーにーJOY (●´艸`)フ゛ハッ

Img_38782

あ・・・(汗)



ランキングに参加しています。

Baner7
      ↑
息子が猿になりませんよう、愛の応援クリックを…

いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (20) | トラックバック (0)

見えないものを信じますか?

息子が、またを拾ってきました。

そう、また…( -ェ-)



以前、あんまり拾ってくるので、脅しをかけたことがありました。



「息子。石には霊が宿ってることがあるんだよ。」



息子、「へぇ~」とあっさりスルー(/´Д`)/

ま、ちょっと難しかったかな(汗)



あんまりにも簡単にスルーされたので、その時はそのままに

してたんだけど。






今回、久しぶりに、同じ話をしてみると・・・

息子、目を丸くして叫びました。



「そうか!!わかった!(○□○)」

「!?」



ひぃおばあちゃんだったんだ!!」



「・・・・・は?」



毎度のことではありますが…

いったい、何の話だ? (-_-)



疑いを示す、ワタクシの細く長い目を感じた息子。

成長したもので、なんと説明を始めました。



「ほら、ママ。見てごらん。」

息子が、石を手のひらにのせて、私に差しだしました。



見ると・・・

Img_3819

「ほら、この石、Yって書いてあるよ!」



まぁ、確かに、石の溝が『Y』の字に見えるけど…






「これさ、ひぃおばあちゃんからのお手紙なんじゃないかな?」






一瞬、背筋がぞくっとしました。

だって、そんなことを息子が思いつくなんて、想像もしなかったから。



納骨式の際、息子ってば、墓地できれいな石をひろって、

それを亡き曾祖母へのプレゼントにしたのよね。

(過去ログはコチラ



息子もそのことを思い出したようで…



息子の名前の頭文字は『Y』

曾祖母が、あの時のお返事を石に書いて、

自分にプレゼントしたんだ、と思ったようです。



「うん、きっとそうだね、息子!!息子、頑張ってるねって

ひいおばあちゃん、言ってるのかもね!」

「うん!えらいねぇ、って言ってるよね~」



息子、とっても嬉しそうでした。






魂が、キレイなんだよな

とたまに思うことがあります。






息子はまだ7歳だけど、

究極の自由人で、よく怒られるし、日頃からあんぽんたんだけど、



目に見えないものでも、

ちゃんと心で感じ取ることができる。



すごいことだなぁ、と思います。






もちろんね、たまたま石の溝がそうなってたんでしょ、って

思う方もいるかと思うけど、

私は、息子の『気付いたこと』を、

一緒に信じたいと思います。






見えないものの存在。






それは、JOYを見てても、考えることがあって・・・。



たまに、何もない空間をじーっと耳傾けて見てる、ってこと

ありますよね?

Img_38682



ちょっと怖いときもあるんだけどね~( ̄ー ̄;)



きっとJOYが吠えないってことは、悪いものじゃ

ないんだろうな~なんて。



誰が傷ついてるとか、JOYはちゃんとわかるし、

遠く離れた主人の異変がわかる、とかも聞くし・・・。



もしかしたら、人間なんかよりずっと、

人間には見えないものとの交流が出来てるのかも (・∀・)


Img_35332



ランキングに参加しています♪

Baner8
        ↑
たまには、こんな話もいいね、と思ったら、クリックしてね♪

いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (20) | トラックバック (0)

脱力系親子

なんだかね~

恐ろしく、「やる気」というものに欠けております。



気がつくと、視界が半分くらいになってきて…



次に気付いたときは、起きたとき、

みたいな…(´Д`ι)アセアセ






ワタクシ、




育つ
のかしらん…(✿ฺ-ω-)



私と同じような状態に陥っているのが

この方

Img_37982

複雑な感じでお休みになってます Σ(・ω・ノ)ノ!w



ちなみに前に回ってみると…

Img_38022

こんな感じ。



爆睡しているけど、快適なのかしらん?






みなさんは、こういうことってないですか~?

急に、エネルギー供給に、ストップがかかる、見たいな感じ。






唯一、テンションの異なる息子

本日も元気に、バランスとってます(←Wii Fitのプログラム)



そして、私に、スキージャンプで競争しようと誘ってくるんだけど、

Img_3884



ママね、スキージャンプのテンションじゃないの。


Img_3886



子供ってムダに元気よね…(-_-)



ランキングに参加しています

Img_1548
      ↑
わんクリックで、1分間のお昼寝プレゼント実施中~♪

なんちゃって (●´艸`)フ゛ハッ

いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (29) | トラックバック (0)

痛恨のしつけミスですか?

先日、息子のクラスの女の子のママから、メールがありました。



内容は、

『息子の体操服のシャツを、家のKちゃんが持ってきてしまった。』

というもの。



Kちゃんと息子の席はお隣同士。

よくあることだわん、と思いつつ、息子の体操袋を確認すると、

出てきたのは、



Kちゃんの体操服ではなく、また別のS君のものでした。( ̄w ̄;)



S君とは、特に席も近くないよね・・



「ちょっと、息子~!」

「なぁに?」

「ねぇ、体操服、間違って持って来てるよ」



そして、ナゼこんなぐちゃぐちゃな間違いが起こったのか

聞いてみたのですが、

案の定、息子の答え、全く的を得ず (-_-)



体操服のことなど気にも留めず、三日月のポーズをとる息子。

Img_38792

反省の色が見えないんですけど。



慌ててS君に連絡すると、KちゃんのものはS君が持っていることが

判明し、ほっと一安心♪






でもね、ワタクシ、自分で言うのもなんだけど、

どうも詰めが甘いんだわん (ノ∀ ̄〃)ヘヘヘ



ナゼ、このときにズボンも確認しなかったのか・・・



それに気がついたのは、日曜日の夜。



乾いた体操服を袋に入れようとした際、

ふと、ズボンの名札が目に入り・・・



「げっ!!!」




第3の人物
、Yちゃんの名が・・・(-д-;)



息子め~



またまた慌ててYちゃんのママに連絡すると、

「見つかってよかった」というお返事。



結局、息子のズボンの行方はわからぬまま、

登校していきました… _| ̄|○



またあの、学校指定のお高いズボンを買わされるかと思うと、

ホント~にストレスで、食欲が増しちゃうわん (✿ฺ-ω-)






それにしても、どうして息子は、いつもああなのかしら?



第2子は、しつけが適当になるとはよく言われることだけど、

やっぱり、私も、致命的な子育てのミスを犯しているのだろうか?



だって、第一子となる、我が家のお嬢JOYは、

ちゃ~んとお片づけができてるもの。



ほ~ら。

Img_3870

ソファの下にボールがいっぱい。( ̄▼ ̄*)ニヤッ




Img_3691



でも、一回しまっちゃうと、自分で取れないんだよね。


Img_36762

はっ!! ヽ(´Д`;ヽ)

「いいんでちゅよ~♪マミーが取りまちゅからね~♪」(←重症)



ランキングに参加しています。

Img_4146
      ↑
要・再教育?の息子に、愛の応援クリックを

いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (17) | トラックバック (0)

小さなHAPPY

初夏の日差しを感じる昨日、

小さいけど、とってもHAPPYになる発見が。

Img_3808



ブルーベリーちゃんが色づきはじめました ヾ(*´∀`*)ノ゛キャッキャ






我が家のブルーベリーちゃん、

水やりを忘れられたり、暴風に倒されたりと、

非常に過酷な環境に身をおきながら、「耐」の一文字で

頑張って実をつけている、サバイバーちゃんです v( ̄∇ ̄)ニヤッ



息子も大喜び♪

Img_3809



もっともっと濃い紫になったら、収穫して、

今年も、息子のお弁当に入れるんだわん (✿ฺ-ω-)


Img_38142

JOYにも、もちろん、あげるよ~♪






ちなみに、気になるお味はというと…

『激すっぱ』です ( ̄▼ ̄|||)



ナゼ、子供達が美味しい美味しい、と食べるのか…

サイコーに疑問なんだけど、

ま、喜んでるので、そのまま喜ばせてるの (✿ฺ-ω-)

Img_38042



ママは多分今回も、遠慮していただかないんだわん (-_-)



ランキングに参加しています

Img_4170
      ↑
たまには甘くなれ~と、気合いの願掛けクリックを・・・(汗)

いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (17) | トラックバック (0)

THE・交渉人

ご存知の通り、息子はかなりの自由人ですが



それと同時に

かなりやり手のネゴシエーターという側面がございます。(✿ฺ-ω-)

Img_06472



今日のお昼のこと。

おじいちゃん、おばあちゃん、私の弟、私達家族で

食事に行った際、



「おばあちゃ~ん」

息子がおばあちゃんと手をつなぎました。(←交渉開始)



「おばあちゃん。ぼく、欲しいものがあるんだけど…」(←先手)

「あら~。何かしら~」



「ぼく、お正月におばあちゃんからもらったお年玉

Wii Fitを買いたいんだけど…」

「そ~う♪」



「ママにも使えるんだ。ママが痩せるチャンスなの」 ( ̄⊥ ̄ノ)ノ

「あら~。」



「でもね・・・。1000円足りないの。」

「あら~。おばあちゃん、じゃぁ、足りない分出してあげようかな」



「ホント!?ありがとう♪おばあちゃん♪」

「いいよ~。おばあちゃん、息子に喜んで欲しいから。」






「でもね・・・」(←急にテンション↓)

「ん?」(← 一同??)



「ホントはね、そうしたいけど、でもやっぱりダメかもしれない。」

「あら~。どうして?」



「だってね、ママがお年玉は大人になってからじゃないと

使っちゃいけないって・・・」 (;´艸`)ぁぁぁ

「・・・・・。」



「はぁ。だから、きっとムリだ…。1000円じゃ買えないし。」

「いくらなの?」(←80%術中にはまっている)



「うんとねぇ。1万円よりは安かったと思うけど」(←ここポイント)

「ふ~ん」



「はぁ。やっぱり、買えないや。」






こうして、とてつもなく悲しい顔をする息子。w( ̄Д ̄ w



それを見つめるおばあちゃん。(←99%術中にはまってる)







そして、しばしの沈黙の後・・・




「これで買いなさい」
と。



ヾ( ̄∇ ̄=ノ バンザーイ♪






そして、夕方には

コチラ様が我が家に…

Img_3847_1

くふ♪



せっかくなので、私も使わせてもらうんだわん ( ̄▼ ̄*)ニヤッ



そして…

今度こそ、あの頃の体型よ、COME BACK!!v( ̄∇ ̄)ニヤッ

Img_20182

要は、やる気の問題よ ( ̄‥ ̄)=3



ランキングに参加しています

Img_1548
      ↑
息子の交渉にはまったおばあちゃんに、愛のクリックを・・・

いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (22) | トラックバック (0)

ダンサーとしての危機です!!

息子のダンス教室がすごいことになってます。



秋に発表会があるんだけど、

どうやら、ただの発表会でないらしく…



某大ホールにての、大々的なショー形式となるそうで。( ̄▼ ̄;)

Img_3806





←広告なんだわん









「チケットは、ローソンチケットでも販売します♪」

と担当のおじ様が嬉しそうに言ってたけど、

聞いていた私は、ドン引きでした。



ローソンチケットで売りに出すようなショーで

息子のダンスをお披露目・・・



エレぐぅ読者の皆様なら、私が憂慮する理由もわかるはず。



そう、息子のダンスは、今もってなお、

I3_2 

 NIWATORI・DANCEなのYO!

 ちぇけらっちょぉ!




クラスのセンセイは、発表会に向け、それはそれは、

気合いが入っている模様で、

一時間のレッスンのうち、休憩もなく、ひたすら踊りまくるの。



ダンスの内容も、いよいよ難解スピーディー



当然息子は

目も手も頭も、もちろん足も、(←え?全て?)

ついていけないようで・・・



結果、

ニワトリダンスに戻ってるんだわん。 I5_2

こけっ♪



手だの足だの首だのを、ちょいちょいっと中途半端に

動かす息子。こけっ♪



教室の外で見ていて、思わず胸が苦しくなる私。

笑いをこらえてるからね ( ̄▼ ̄*)ニヤッ






でもね、小出しにされるショー情報によると、

そのショーに出れるのは、クラスのうち、

なんと、




9割程度
だそうで。






きゅ、9割!?Σヾ(゚Д゚)ノ



ほとんどの子は出れるけど、

ほんの一部は、のっぴきならない理由で出れないってこと?



ニワトリって…のっぴきならないよね?やっぱり…(滝汗)


メンバーからはずれちゃった時の、息子のテンションが

心配になるワタクシ。



ダンスのデキはともかく、本人は一生懸命頑張ってるの、

知ってるからさ…(_ _|||)



もし、メンバーから外れたとしても、気にせず、

前向きに、頑張ってくれるといいんだけどね。



(以下、ワタクシの腹の中)

嗚呼、これでダンスを辞めちゃったら、

憧れのジャニーズが遠のいてしまうわん ( ノω-、)

※その他の問題は、一切無視した発言であることをお断りしておきますぅ




Img_32403




ランキングに参加しています♪

Baner5
     ↑
息子のダンスの劇的な上達を願って…クリックお願いします♪

いつもありがとうございます(✪ฺܫ✪ฺ)

にわとりのイラストはM/Y/D/S 動物のイラスト集よりお借りしています♪

| | コメント (20) | トラックバック (0)

人生で辛いのは…

最近、顕著になってることがあるんです。



それは、JOYの大ボケっぷり (-_-)



確信犯かもしれないんだけど・・・

ご飯食べたのを、きれいさっぱり忘れるらしく・・・Σ( ̄Д ̄lll)



当然、ねだります。



椅子の下にて、座り込み作戦。

ひたすら・・・

Img_37902



ひたすら・・・

Img_37942



ひたすら・・・

Img_37922



待ちきれなくなって、

Img_37952

ちょいちょいっと。(汗)



JOY。でも、JOYはさっき食べたでしょ?

マミーのご飯はあげません。


Img_37912_2

お、お嬢・・・( ̄∇ ̄;)






ちなみに息子は、恐ろしく正確な腹時計の持ち主。



10時、12時30分、15時、18時になると、

決まって、突然、騒ぎ出しますの。



これはこれで、やっかいなんだわん。






でも、お腹すくって、辛いよね(←相当同情)

マミー、その辛さ、わかるわん (✿ฺ-ω-)

Img_3797

だから、買っちゃった♪2袋も♪





ダイエット中なのに…(✿ฺ-ω-)



ランキングに参加しています♪

Img_1548_2
       ↑
今もまだ、塩系お菓子にはまってるの、という私に

愛の応援クリックを・・・♪

いつもありがとうございます(✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (28) | トラックバック (0)

息子、まさかの負傷!!!

昨夜のこと。

お風呂から出た息子が、足が痛い、と言い出しました。



ちょうど、私に「歯磨きしろ」と言われていたところだったので、

絶対仮病だわ、と思いつつ見ると、

先日学校で転んで怪我した膝の部分が、

真っ赤に腫れていました。



驚いた私。



「え?なにこれ?ちょっとよく見せてみて」

明るいところで、もう一度よく見ると、

左右の足のサイズが全然違っていて、熱も持っています。



「これ痛い?」と押してみると、「痛い!!」

と大騒ぎ。






時間はすでに夜の7時。

通常の診療時間は終わっています。



救急病院に行くべきだろうか

明日まで待っても大丈夫だろうか

悩みました。






そうこうするうち、泣き出した息子。



「足、切ることになるの?手術になるの?」

「大丈夫だよ、そんなことしないよ。」

「痛いよー!!(号泣)」



慰めながらも、心によぎる不安。



もしかして怪我をしたとき、悪い菌が体内に入ったのかも。

毒素が身体に回っていたりしたら、どうしよう・・・



私の中で、良くない想像が、どんどん膨らんでいきました。






息子の痛みは、激しくなっていく一方のようで、

学校では確か、サッカーで遊んだと言っていたのに、

夕方は普通に走っていたのに、

寝る頃には、一人で階段も上がれない状態に。



「ママー。今日は和室に寝ていい?

ママ、そばで見守っていて・・・」

と、弱々しく、懇願する息子。



インフルエンザに罹ったとき、一人では寝せれないので、

和室で一緒に寝たことがあったんだけど、

息子の中では『大変な病気=和室』という図式になってるらしい。



「息子、大丈夫だから。明日病院に行こうね。」

優しく諭し、落ち着かせました。






こうして、今朝、一番で病院に言ってきました。



相変わらず腫れあがった足。

熱を測ると、36.9度と、まだ熱はないもよう。



名前が呼ばれ、先生にこれまでの経過を話しました。



で、足を見せると、

先生が、一言。








かぶれたんだね。絆創膏に。」








(○□○)



・・・・・カブレ?

先生、息子、一人で歩けなくなってましたけど?



「もう傷も乾いてるから、絆創膏は禁止だよ~」



バンソウコウハキンシ?






「でも先生、念のためレントゲンをとっていただいて…」



「え?レントゲン?かぶれで?(∵)? 」



お互い、驚きあうセンセイと私。(○□○)






こうして…



とっても重症風の手当てに満足した息子は

Img_3789

いつものように、スキップで帰ってきましたよ~



くふ♪無事でよかったわん ( ̄ー ̄;)ニ、ニヤリ


Img_3532



ランキングに参加しています♪

Img_4146
      ↑
悪い妄想は( ̄乂 ̄)ブブーと自分を戒めた私に応援クリックを…

いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (24) | トラックバック (0)

これって、バチっすか?

たまには素敵なランチがしましょうよ♪

というクセモノのご挨拶。



先日からこの手の約束がたまりにたまり、

「たまに」のはずが、ものすごいペースで

「素敵なランチ」に行くことになっているワタクシ。



素敵すぎて、なんとなく首元が苦しい今日この頃です。(TωT)






さて、昨日のこと。

友人とともに天香回味という薬膳鍋のお店に行ってきました。



なんでも、美容にバツグンの効果あり、とかで。

コラ~ゲンがすごいのよぉぉ!」という鼻息荒い友人の言葉に

胸躍るワタクシε=ε=(ノ≧∇≦)ノキャー

《同じく美容に関心ありのお嬢》
Img_34632



これ以上キレイになっちゃったら、どうしよう♪くふ♪

白髪がど~したなんて言ってる場合じゃないわん♪






ところで、写真は、ありません…

食べてる間は、またもや思いつきもせず・・・



ワタクシ、美容のために、たらふく食べてまいりましたの。






結果。





胃痛
です







昨夜より、鬼のように胃が痛いです。

激辛だったからかしらん・・・

Img_36202

うっ・・・(っω`-。)



美容の道は険しいわん



でも、苦しむ私を、家族が心から心配してくれてて、

息子なんて、お腹をさすったりしてくれたりしたので、

理由はわからないことになっておりますぅ(←罪人)


ランキングに参加しています

Img_1548
     ↑
若干、罪の意識に苛まれてる私に、愛のクリックを…♪

いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (26) | トラックバック (0)

息子の大発見に涙

悲劇は、夕方のお散歩時に起こりました。(ノД`)・゜・。



夕方、いつものようにJOYのお散歩を兼ねて、息子を迎えに。



無事息子と合流し、一通りの再会の儀式を済ませると、

みんなで家路へ・・・

その途中、ある2匹の可愛いわんこに出会いました。



そのわんこ達、遠くからJOYの姿を見ると

飼い主まで一緒に、その場に座り込んで待っててくれたので、

私も座り込むことに・・・( ̄▼ ̄*)ニヤッ



相手:「可愛いですね~♪まだ若いの?」

私:「いえいえ。もう8歳なんですよ~♪」

相手:「えぇ~!!見えない~!」



くふ♪ちなみに、私はこの話題が大好き♪



この話題を出されると、

一気に相手がいい人に思えてくるんだわん ( ̄▼ ̄*)ニヤッ



話に花を咲かせつつ、わんこ達を撫で回していると、

息子が、座り込んでる私の背中におぶさってきました。

お、重い・・・



息子ね、JOYだけ可愛がってもらってると、

やきもち焼くのよね・・・

まだまだお子ちゃまなんだわん (●´艸`)フ゛ハッ



と、その時



「あれ?頭のところに白い毛があるよ!」

と息子がすっとんきょうな声をあげました。



何を今更・・・。息子ってば、何年JOYと暮らしてるのかしら。



「そうよ。頭の上は白いのよ。」



「え?おばあちゃんじゃないのに?」

「生まれた時からよ。」



「え?でも黒いところに白い毛があるんだよ!」

「黒と白と、はっきり分かれてるとは限らないの」



「え?どうして?」

「どうしてって…。」



ちょっとイラッときた私。この話、どこで終わるのよ?



そういう犬なの。」 (←きっぱり)



すると、息子。



「え?・・・ママの頭だよ?」








あ・・・・・ママ? (☉∀☉) me?






あの時、一瞬、屋外とは思えないほどの静けさに包まれた私達。



ワタクシの魂も、一度は旅立ちかけましたが…〓■●_~□○0

そんなことでくじけるワタクシではないの。 ( ̄‐ ̄*) 



「やだ~も~。息子ってば♪そんなこと、後で言ってよ~♪」

という、楽しげな突破口(←多少、ムリしてみた)のあと、



「ね~♪♪♪」

と、わんこ達に、相槌を求めましたが、




シカト
され・・・( -ェ-)



飼い主さん達も、対応に慌てている様子だったので、

「あ、そろそろ~」

と、エレガントに失礼させていただきましたの。くふ♪



むーすーこーめー・・・ (-"-怒)

Img_36822
はっ(汗)

お嬢まで…(滝汗)


ランキングに参加しています♪

Img_4170

↑やたらと切ない母・私に、愛の応援クリックを…

いつもありがとうございます

| | コメント (24) | トラックバック (0)

お外では柔軟です。

昨日は、おかげさまで無事、30000HITを達成することができました。

皆様、本当にありがとうございます。(✪ฺܫ✪ฺ)



ちなみに、キリ番踏んだという方からのご連絡がまだ…

どなたでしょう?

是非是非、お声かけてくださいね~



これからも、当ブログ、

息子とJOYを中心に、愛すべき自由な世界

そして、ワタクシの、愛すべきエレガントな世界を(←え?)

綴っていきたいと思っています。



目指せ!50000HIT!!

よろしくお願いします♪

************************



本日は久しぶりの晴天

シニアになって、気の短くなったJOY(←ひどい)が、くぅ~んくぅ~んと

騒ぐので、早朝よりお散歩に行きました♪



息子の食事は牛並みのスピードなので、置いていくことに ( -ェ-)


Img_36312


はいはい。そんなに急がなくても、お天気は逃げませんよ。

Img_36302

あ、そう・・・・・( -ェ-)



公園につくと、早速ボール遊びを始めました。



JOYは不思議なことに、

お外のボールは新旧に全くこだわりません。



この新しいボールも

Img_36552

じゅ、柔軟だわ…。Σ( ̄Д ̄lll)



投げれば、

Img_36402


軽快な走りで

Img_36412

あっという間に取ってきます。



JOY、頼むから、そのボールでマミーに触らないで…(←懇願)



お家のボールも、こだわって欲しくないんだけどねぇ( -ェ-)



しばらく遊んで、お水タイム♪

ついでにボールも

Img_36482


このままでは、バッグに入れられないんだわん ( ̄▼ ̄)ニヤッ

Img_36492

洗ってるだけです ( -ェ-)



でも、お外で遊ぶと、笑顔がいっぱいだねぇ。

Img_36392

そうだね♪

また遊ぼうね♪JOY♪


ランキングに参加しています

Baner7
     ↑
元気に遊ぶJOYに、応援クリックお願いします♪

いつもありがとうございます(✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (22) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »