« 気合いの一本 | トップページ | 心配事を無事、解決しました。 »

親として、切ないわん…

はじめに、お断りを…

先日のログで「息子が騙された」と書きましたが、

私の表現ミスでした。

実際には騙されたのではなく、

我が息子が「アホ」だっただけでございますぅ (TωT)

ではでは…

Img_00043

息子は、学校を出る際に、必ず携帯で電話してきます。



この日は、最終下校の4時に、「今から帰るよ~」と電話が。

「は~い♪気をつけてね~♪」

毎日お決まりの親子ラブラブ会話を交わした後

私は夕飯の支度をしながら、息子の帰りを待っていました。



いつもなら、30分後くらいには、途中駅から2回目の電話が

あるはずなんだけど、

この日は、1回目の学校での電話から、すでに1時間が経っても

電話がない…。



「おかしい」



不安になりながら、携帯のイマドコサーチ(GPS機能)を

してみると、

なんと、まだ学校の敷地内にいるらしい (。-`ω-)ンー ?






息子の学校は敷地が広く、

小学生の足だと、小学校のある位置から、学園の正門までは

15分くらいかかるの。



しかも、敷地内には、多くの自然が残されており、

さまざまな「探検の誘惑」と戦いながらの道中。



もちろん、我が息子は、この「探検の誘惑」に惨敗中

毎度、最近の子とは思えないくらいの、

全身まっ茶っ茶な土壌系BOYへと変身を遂げちゃうんだけど…



でも、最近は、私の教育の成果もあって(汗)、

せいぜい10~20分くらいのふらつき程度だったのよね。( ̄ー ̄;






1時間は長すぎる。

まさか、なんかあった?



その後も、5分おきくらいにイマドコサーチしてみるんだけど、

位置は変わらず、学園敷地内。






いよいよ、私も不安が増大してきたとき、

一本の電話が。



息子と同じクラスの、Bちゃんという女の子のママからでした。



Bママ:「息子くん、帰ってきた?」

私:「いいえ~。まだなのよ~。」

Bママ:「そうよね?ごめんなさいっ!!」

私:「へ?」



なんでも、そのママの話によると、

・・・・・・・・・・

息子とBちゃんともう一人の女の子で、一緒に帰っている途中、

Bちゃんが忘れ物に気付いたらしく。



そうしたら、息子が

「じゃ、僕が走って取って来てあげる!

だからここで待ってて!!」

と言って、すっ飛んでったらしいの。



Bちゃん曰く、遠慮する暇もなかった、そうで。



でも、息子が戻ってくるのがとても遅かったらしく、

ママに怒られるのを恐れたBちゃんが、

ママに、こういう訳で遅くなるから、と電話してきたらしい。

・・・・・・・・・・



私、話を聞きながら、

なんとも息子らしい行動だと、少し感動しておりました。(✪ฺ艸✪ฺ)



Bちゃんは、息子がお気に入りの女の子の一人。

こんな夕方になってから、女の子が一人

遠い教室まで戻るのはかわいそうだ、と思ったに違いない。

なんて優しいのかしら…(私に似て)



私:「教えてくれてありがとう。息子が帰ってきたら、

本人からも、ちゃんと話を聞くわね♪」

Bママ:「優しくしてくれてありがとう、って言ってね♪」

ということで、その電話を切りました。






さて、通常より、結局2時間近く遅くなって帰ってきた息子。

Bママとの約束どおり、息子を頭ごなしに叱らず、

話を聞くことにしました。



私はこの時、息子の話を聞いた後で、

遅くなったことを、まず、きちんと叱ろうと思っていました。



お友達を想う優しさは、とっても大切なことだけれど、

やっぱり、今の年齢では、安全ということを重視したい。

遅くなるということは、とても危険なことだからね。



でも、その後で、息子の優しさは

めいっぱい褒めてあげよう。

相手を思いやる気持ち。

息子の優しい優しい、その気持ち。



ママは、息子がそういう気持ちをもてていることを、誇りに思うよ。



「息子。今日はどうして遅くなったのか、ちゃんと話して。」



「ごめんなさい…。あのね…。Bちゃんと一緒に帰っててね」

「うん」(←話しやすい雰囲気の、優しい微笑み)



「Bちゃんが、忘れ物に気付いてね…」

「うん」(←受け入れを示す、大きな頷き)



「僕ね…」

「うん」(←天使のような微笑)



Bちゃんが取って来て、って言うから…」

「うん?」



「だから、僕、行かないとかわいそうかなとおも・・・」

「え!?Bちゃんが取って来て、って言ったの?」



「うん…。だから僕、女の子には、やさ…」



「え!?Bちゃんが頼んだの!?本当なの!?」



「うん・・・?」






使いっぱ!?(☉∀☉)








「でもね、Bちゃんが言った場所には、探し物が見つからなくて、

僕、色んなところを頑張って探して、やっと見つけたの。」

「はぁー」(←凹)



「で、遅くなっちゃったから、急いで駆け足で戻ったんだけど、

もうBちゃんたち、いなかったんだ。」

「はぁ?」(←怒)



「で、今度はBちゃん達を探して~」

「はぁー」(←呆)



「見つからなくて、先生に相談に行って~」

「はぁ」(←消)



「ようやく、正門近くで見つけたんだ~」

「・・・・・」(←感情・終了)



Bちゃんママの話と、えらく違わないかい?



ワタクシ、しばし絶句してしまいましたよ~






でも、何とか気を持ち直し、質問再開

「Bちゃんに待っててって言わなかったの?」

「言ったけど、待っててくれなかったの」



「息子は取って来てって言われた時どう思ったの?

本当は嫌だったけど、仕方ないから、行ってあげたの?」



すると、息子。

「ううん!喜んで行ってあげたよ!!」

と、満面の笑みで答えたのでした。



「ねーママー。僕さ、ちゃんと見つけて、エライと思わない?」

「はぁー」(←魂・旅行中)






あーあ。

平和というか、なんと言うか・・・。



もちろん、この後、た~っぷりと説教いたしましたよ~

真の優しさとは何か?

息子は、本当にとりに行くべきだったのか?

など…。



息子、私の話を驚いて聞いていましたが、

最終的には、結論がでたようです。




「わかった!今度から、一緒に行ってあげることにするよ!」

「うん、そうね。それならいいわね。」

「うん!でねぇ~、荷物も持ってあげることにする!」






「・・・・・」






私がこの瞬間、どれほど疲れたか、

皆様、お分かりになる?(涙)

Img_36292



ランキングに参加しています♪

Img_4146
     ↑
息子が「ヤサ男」になりませんよう、愛の応援クリックを…(懇願)

いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

|

« 気合いの一本 | トップページ | 心配事を無事、解決しました。 »

息子の日常」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
今は優しい男のこの方がもてるからそれで良いのかも・・・・
この年代の子は女のこの方が上手ですね!
何でもはいはい聞いてると本当のパシリにされてしまうかも・・・・
女のこっと恐いからね・・・・・

投稿: mannmarukobusi | 2008年6月26日 (木) 19時31分

こんばんわ♪

うんうん、うんうん!

息子君らしいよ♪
「ボクが行ってあげなきゃ!」って思ったのよねぇ。
でも、一生懸命探していた、息子君。
せめて戻って来るまでは、待っててあげてほしかったなぁ~。女の子。

でもさ、最近の女の子って強いよね。
うちの末っ子のYちゃん。
これが、またキツイこと、キツイこと(笑)。


今の世の中、とっても物騒よね。
遅くなってしまったけど、何事もなくて、本当に良かったわ♪

息子君、今度はJOYに
「ダサダサでちゅ~」って言われないように、頑張ろうね!


投稿: taiga | 2008年6月26日 (木) 20時22分

息子君とappieさんの会話が面白い。
目に浮かんでくるの1シーン1シーンが!
こういう時、かーちゃんだったらどうするんだろう?
やっぱり頭ごなしに叱ってしまうかも。。。
appieさんはちゃんと息子君の話を
最後まで???聞いたのね。偉いわ♪

この御時世何が起こるかわからない。
最近家の近所でも不審者がウロウロしてるの。
きちゃないオッチャンが露出してるんだって!
息子君が無事でよかった。

優しさを勘違いしない大人になって欲しいものだわ(爆)

投稿: さくのかーちゃん | 2008年6月26日 (木) 21時55分

なんか、女子のほうがこれくらいの年齢だとミョーに大人っぽくて、男子のほうが同い年だと幼いのよね…。
頼んだ女子!せめてその場に居てあげて欲しかったわpout
息子ちゃん…学校の中で、「どうしよう?」ってsweat01、先生に相談するまであちこち行ったのかなあ…。
けど、ホント優しいね!
頑張れ!!息子ちゃん!!!

投稿: 華ママ | 2008年6月26日 (木) 23時35分

うう~~crying
息子さん、心がキレイ・・・そして優しい・・・weep
世の中には、そういう人を利用する極悪な輩がいるから、心配ですよねdown
息子さんが、これからずっと、心優しい人に囲まれていてくれたらいいのになぁweep
でも実際はそんな夢みたいなこと言っていられないわけで・・・だけど、今の息子さんの優しさは失わないで欲しいし・・・appieさんは、どんな風にお話しされたんですか?despair
とっても切なかったでしょうねdown
あと、余計なお世話ですが、ママに叱られないようにごまかしたBちゃんの将来が心配ですsweat02

投稿: みほみほ | 2008年6月27日 (金) 00時16分

同い年の女子には敵わんよ・・・・きっと・・・・

でも、息子君が優しい子に育ってるのが何よりで。。。
ママンのお怒りも、ごもっともですが、
私は男の立場から見るとこれでもいいんじゃないかな??なんて、楽観的すぎますかね???(汗)

投稿: koji | 2008年6月27日 (金) 01時22分

ちゃんと見てるのね~♪
『荷物持ってあげる』だなんて・・・
パパとママの買い物の風景を・・・・・
思い浮かべたに違ないわ( ̄∇ ̄)ニヤリッ
そうじゃなきゃ、そういうこと思いつかないものね♪
さすが英才教育ね( ̄m ̄〃)ププッ

それでも優しいと思うわよ♪
行ってきてっていうのもどうかと思うけど(汗)
そこはおいておいて(滝汗)
喜んで行ってあげるなんて♪将来優しい旦那様になるわね♪

ただ、帰り時間はやっぱり心配よね・・・
何があるかわからないご時世だからね・・・
本当に気を付けてね(*≧ε≦*)ノ

投稿: ほくママ | 2008年6月27日 (金) 07時01分

うんうんsign03息子くんらしい(笑)
でも親としてはやっぱり遅くなると心配だよ!!ほんと息子くん…気をつけてね♪
でも~Bちゃんパワー恐るべし(笑)
そして荷物まで持ってあげるとは…sign03息子く~んhappy02マミーのお疲れがたまってるよ~(笑)
でも…なんだか…こうやって成長していくんだね~(笑)
ウチも最近午前中昼寝してくれなくなってきた・・・(疲)

投稿: 虎徹ママ | 2008年6月27日 (金) 10時06分

はあ・・・せつないお話ですね・涙
三人息子を持つ母として、息子ちゃんのやさしさと複雑な思いとで涙しそうです。

男の子と女の子って、精神年齢がちがうから、話の説明の仕方もちがうもんね・・・。

将来の姑として?appieさんのお気持ちお察しするわ~!!

投稿: びつきい | 2008年6月27日 (金) 10時33分

息子君優しいな~lovely
「今度は荷物を・・・」なんて。。。。
どこまで優しいんだっ!happy02
でも・・・・・
母としては心配だね。
帰りが遅いのも、、、、、
息子君を女子に取られちゃうのも!!coldsweats02

投稿: mocchi | 2008年6月27日 (金) 10時42分

息子くんは やっぱりとってもやさしいのね~~lovely いい子だわん(〃▽〃)appieさんと息子くんの会話風景がなんだかわかる気がするわ(’-’〃) そうな・・だんだん、眉間にシワがね~~っ
お気持ちお察しいたしますわよぉお(笑)
荷物持ってあげる♪なんて。appieさんちのパパはお荷物持ってくれるのね~~(〃▽〃)
それにしても、Bちゃんの頭の回転の良さはすばらしいわね♪負けるなっ息子君♪

投稿: サクラ | 2008年6月27日 (金) 13時06分

うーん、女子~って感じよね~。
自分のママにはうまいこと言ってるんだねぇ。。。
ということは我が子もそんなことをやってるかもしれんということで気をつけなきゃだわ。

でも息子ちゃんやさしいわ~。
学校が違うみゆぼんの同級生男子もそんな感じでママがやきもきしてはりました。
悪さやらするより絶対こっちのほうが
いいと思うわ。

がんばれ~息子ちゃん。

投稿: じゅんぴー | 2008年6月29日 (日) 00時09分

lovelettermannmarukobusiさん、こんにちは♪

優しい男子はモテルでしょうね~heart04
でも、女子側も進化してて(笑)、単に優しいだけじゃダメだとか、要所要所でつっけんどんにされたい、だとか
要望は高まってるようでございますぅ(爆)


もちろん、息子がついていけるとは思えない…coldsweats01

投稿: appie | 2008年6月29日 (日) 08時49分

lovelettertaigaさん、こんにちは♪

息子の一人うろうろオロオロしている姿を想像すると、切なくてねぇ…

女子、強いよねhappy02
「女の子は守ってあげないと。弱いから」とは教えてるんだけど、どうも、時代錯誤sweat01

Yちゃんは兄二人に鍛えられてるからね~shine
もしかして、S君より強い?(爆)

投稿: appie | 2008年6月29日 (日) 08時51分

loveletterさくのかーちゃん、こんにちは♪

私の中でのかーちゃんのイメージは、とっても懐が深い人shine
きっと、「バカだねぇ」とかいいながら(←口は悪かったりして・爆)、しっかり抱きしめてあげるんじゃないかしら?

きっちゃないおじさん?
怖いねぇ…。
最近は、普通に見える人でも怖かったりするから、本当に気をつけないとね…
かーちゃんもお散歩とか気をつけてねheart02

投稿: appie | 2008年6月29日 (日) 08時58分

loveletter華ママさん、こんにちは♪

ホントにね。頼んだ子がせめて待っててくれたら、息子の行動も、もうちょっと報われたのにね~
ま、本人完全に満足してるからいいんだけど…catface

女子は大人っぽいですよ~
少2で、既にギャルの片鱗を見せる子とか
いますもんcoldsweats01

投稿: appie | 2008年6月29日 (日) 09時01分

loveletterみほみほさん、こんにちは♪

息子、優しいですよね~
この話を聞いたとき、私は心ではすっかり憤慨してたんだけど、息子が、すご~く満足している様子だったので、
基本的に、一緒に喜んどきましたよ~shock

男子は平和だ~coldsweats01

女の子はやっぱり、賢い分知能犯ですね
でも、それはそれで、世の中を生き抜く知恵なんだろうなぁcatface
おばちゃんになると、純粋なのにね…happy02

投稿: appie | 2008年6月29日 (日) 09時04分

loveletterkojiさん、こんにちは♪

ふふふ♪
kojiさんも、女子には適わないクチ?
すでに、みぃちゃんにも惨敗してるんじゃぁ…happy02

でも、こういうのもいいですよねheart04

私も、なんだったら、このままずーっと平和に楽しく生きてくれ、って思ってますshine

投稿: appie | 2008年6月29日 (日) 09時06分

loveletterほくママさん、こんにちは♪

あら?ホントだwobbly
どっかで見たことある光景だと思ったら、
私とパパだったのね(爆)
いい教育だわ…さすがだわ、私shine

怖い人多いよねsad
いくら女子が最強のほく家とはいえ、
気をつけてね~。
男はあてにならないわよ~
あ、言うまでもないわね。ほたてheart04

投稿: appie | 2008年6月29日 (日) 09時11分

loveletter虎徹ママさん、こんにちは♪

ホントにね~
成長していくって、いろんなことあるよねshine
娘ちゃんも、これから数々の問題を起こしてくるわよ(笑)
でも、一つ一つ、ちゃ~んとした理由があったりしてねぇ。

親も成長させられるわsweat01

投稿: appie | 2008年6月29日 (日) 09時13分

loveletterびつきいさん、こんにちは♪

うんうん、びつきいさんは、こういった経験×3ですもんね~
大変な思い、いっぱいあるでしょうね…heart02

でも、慣れるものなのかな?
今では、何がキテも楽勝だったりしてgood
女子と男子、精神年齢、ここまで違うかっって感じですよねsweat01
息子なんて、いまだ、何言ってるかわからないこと多々ありますぅshock

投稿: appie | 2008年6月29日 (日) 09時18分

lovelettermocchiさん、こんにちは♪

ふふふ♪
どこまでヘタレなんだ?って感じでしょ~coldsweats01
ホント、どっと疲れたのよ~。あの瞬間bomb

女子にとられちゃう心配より、
誰からも取られない事の方が
私的には恐怖だわ・・・sweat01

ナゼとらない?みたいな…(爆)

投稿: appie | 2008年6月29日 (日) 10時01分

loveletterサクラさん、こんにちは♪

ふふふ♪
想像つく?

最初は、懐ふか~い感じで、ニコニコ聞いてたのに、だんだん相槌が短くなり、声が低くなり、眉間にしわが出て・・・bomb

パパ、とっても優しい人で、荷物全部持ってくれるの♪(←coldsweats01
くふ♪
少なくとも家庭内は、女子が強いほうが上手くいくわんcatface

投稿: appie | 2008年6月29日 (日) 10時04分

loveletterじゅんぴーさん、こんにちは♪

男ってアホでしょ~
毎度、トホホ…な事件ばっかりよsweat01

でもね~
女子は、ある程度は賢く立ち回れないと、将来生きていくのに、大変になっちゃうからね~coldsweats01

みゆぼんも、うま~い感じに頑張ってhappy02

投稿: appie | 2008年6月29日 (日) 10時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/451387/21899725

この記事へのトラックバック一覧です: 親として、切ないわん…:

« 気合いの一本 | トップページ | 心配事を無事、解決しました。 »