« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

私も鍋になりたい

昨日、そして本日の横浜。

ものすごーく寒いです。



まだ9月とは思えない底冷えさで、

ワタクシ、ストールを首に巻きーの、

毛布をひざ掛けにしーの、

靴下ON靴下をしーので

寒さをしのいでおりますの… (-_-)



なんでこんなに寒いのかしら~



あ、

もしかして、痩せたから?(←違う)



ちなみに、ワタクシ同様、素敵なお年頃となりつつあるJOYも

やっぱり、寒さが堪えるようで

まぁ~るくなって寝ております。



くふ♪

Img_5454

『JOY鍋』



・・・って、鍋じゃないし。



時々、向きを変えるものの、朝からずーっとこのポーズ。

一度ね、抱えていたボールが床に転がっちゃったんですけど、

Img_5456

ちゃ~んと自分で取りに行って、

また抱えてましたよ~ モフモフ(´ω`*)

Img_5459






今日は、息子のダンス特訓の日。



実は、例の玄人っぽいお母様との人間関係に悩んでいるワタクシ。



まだまだお付き合いは続くことだし、

せめて表面だけでも仲良く和やかにやっていきたいと思って、

にっこり♪って挨拶してるんだけど、



いや、しようとしてるんだけど、なぜか目が合わない…



これって、もしかして、「64」ってやつでしょーか(滝汗)



やっぱり、ああいうお母様って、

私みたいに、へらへらあまあまに生きてるようなヤツは、

キライなのかなぁ ( ̄Д ̄lll)・・・苦労もあるのよ、それなりに…



それとも、私、

なんかやっちゃったのかな~ (T▽T*)(*T▽T)ヤンヤン



という訳で、

息子は、元気に頑張っているというのに、

母、若干、登校拒否気味です (✿ฺ-ω-) (←子供かっ!)



私もママ鍋になりたいよー



ランキングに参加しています。

明らかに、地を這うテンションのワタクシに

Baneryorunokouenn3_2 Baneregao_2

       ↑愛の応援クリックを…↑

     いつもありがとうございます (ノд・。)

| | コメント (15) | トラックバック (0)

試乗会に行ってきました♪

先週の土曜日の話なんですけど・・・

Img_54302

お、お嬢っ!か、顔が怖いわ…(滝汗)



JOYが怒るのもムリはありません。



先週土曜日、ワタクシ、またCyberBuzzのイベントに当選して

大磯ロングビーチ(芸能人水泳大会の場所ね♪)まで

JOYを残して行ってまいりましたの。

Img_5358

←海の目の前で、絶好のロケーション

なんだけど、ちょっと曇り空。







イベントの内容はというと、

トヨタ自動車から2008年発売が予定されている、『iQ』という車の

試乗会だったんです。






免許を取った瞬間から、車を乗り回す生活へと完全シフト

しているワタクシにとって、車とは、生活そのもの。



車に求める条件としては、

性能、安全、スタイリッシュ、高級感、快適性、

という感じだったんですが…



最近の原油高の影響により、ワタクシの条件にも、ついに

低燃費という単語が加わりましたの ( ̄▽ ̄;)

てか、やってらんないから。このガソリンの価格・・・



今、ワタクシ用に使っている車は、人生ゲームのコマみたいに、

たくさんの人数を乗せれるよん♪というタイプ。



実際、息子が幼稚園の頃は、たくさんの子供とママを乗せて、

方々に遊びに出かけていたわけなんだけど、

息子の送迎と日常のお買い物が主体の今の生活では

全くといっていいほど、無駄なスペースなんだわん。

なのに、ガソリンばっかり食ってくれる…めらめら。(←怒りの炎)






というタイミングで、この試乗会が当選したので、(前置き長いね・汗)

この小さい車って、いったいどんな感じなの?と

ワタクシ、興味津々だったわけです。






さて、iQなんですけど、この車、一言で言っちゃうと

Img_5367_2  Img_5369

本気でコンパクトカーです(爆)



全長、なんと3メートル未満なの。

軽自動車が大体3.4メートルくらいなそうなので、それより短い!

縦列駐車、したい放題じゃないの…(←苦手)



なのに、実際シートに座ってみるとびっくりなんですよ!!

確かに、運転席の後ろの席は、ちょっと足元が狭いかな~

と思ったんですが、その他の席は、

前の2席に関しては、全然狭さを感じないどころか、

今私が乗ってるビッグな車と違和感がないのよ~



それもそのはずで、全長こそ短いんだけど、

車の横幅は、トヨタのミディアムクラスの車くらいの広さなんだそう。

ミディアムクラスというのが、ピンとこなかったんだけど、

とにかくゆったりしてて驚きました。



あまりの驚きに、ワタクシ、インタビューアーの人に

ワケわかんないことを口走ってしまったくらいなの(照)



それに、シートのクッションもよかったわ。



で、試乗してみて、更に驚きの連続でしたよ~。



実はこのiQ見た目がとっても可愛くて、

正直、おもちゃのチョロQの実写版みたいな感じなの。(ご存知?)



だから、走りに関しても、若干地面から浮いて走る、位の

イメージを持っちゃってたんですが…

お見事としか言いようのない、どっしりと安定性のある

走り、そして、ブレーキでした。


Img_5364



←試乗会の様子。








Img_5355



←この色が一番好きだったな~。









あとね、試乗コースには、細く曲がった路地みたいなのも

あったんだけど、この車、すっごく小回りがきくのよね。

Img_5374



狭い角もす~いすいでした~。







イベントでは、エンジニアの方から、iQの開発秘話などを

お聞きすることができたんだけど、

「生・プロジェクトX」、もしくは「生・がっちりマンデー」みたいな感じで、

めちゃめちゃ面白かったです。



ワタクシ、こういうビジネス話、何気に好きでして…



このiQは今までの車作りの常識を、ことごとく裏切って作られた

ものなんだけど、

その頭の軟らかさ、そして何より、

「こういう車を作ろう!」という目標意識、

素晴らしいな~と思いました。



「小さい車のメリットを最大限に生かしつつ、でも、

性能を一切妥協しなかった」という担当者の方の言葉、

思わず、心で拍手しちゃいましたよ~。



ちなみに、他の参加者の感想などはコチラで見れます。



イベント終了後、この車がいかに素晴らしかったかを

パパに語りまくるワタクシ。



まだ値段を知らないのでなんともいえないけど、

もしかしたら、ワタクシ専用カーとして、我が家の子になるかも♪



ランキングに参加しています♪

お留守番で、すっかり気分を害したお嬢に、

Baner7 Banerhirune2

        ↑愛の応援クリックを↑

     いつもありがとうございます (◎´∀`)ノ

ちなみに、ワタクシ、トヨタの回し者ではございませんので悪しからず~

| | コメント (22) | トラックバック (0)

素敵な贈り物いただきました。

今日はパパがお仕事でお出かけ。

そのため、私と息子とJOYは、朝から揃ってぐぅたらです ヘ( ̄ー ̄)ノ

(ま、パパがいたってぐぅたらだけどね~)



そんな午前中、私宛に、小包が。



名前を見ると

joy×blog=?のみぃさんから~ ヽ(*´∀`)ノ



みぃさんは、私が勝手にとってもを感じている方。

じょいちゃんという、男の子コギのママさんで

じょいちゃんとJOYは、名前も年齢も一緒なの。



違うところは、育っている環境(´‐ω‐)



じょいちゃんは、みぃさん手作りの、カフェだってここまで

素敵じゃないよね?と思ってしまうような、豪華なお食事

を召し上がり…

とっても丁寧で愛のこもった、プロ級のトリミングをママから受け…

(もちろん、カンペキなモモ尻と肉球まわり)

あんよには、ママお手製のパウクリームをぬりぬりし…

お昼寝だって、ママお手製のマットで、ゆっくりとくつろぐぎ…

御歳、8歳にして、勉学に励むことを忘れず…



どの点を取ってみても、まさに








コギ界の道明寺や~~~~~(←彦麻呂風)








あ、上のは、花より団子の道明寺司のことね(汗)

いやいや、まじめな話、真性おぼっちゃまなの.



お嬢とは名ばかりの、放置プレーのJOYとは違うんだわん (-_-)





そんなじょいちゃんママのみぃさんからの小包の中味は

石鹸♪



実はみぃさん、石鹸も手作りをされていて、

ブログでは、今までの作品を見れたり、作る工程が紹介されて

いたりするんだけど、

とにかく、素敵な作品なのね。



で、私がダダをこねたところ、なんと送ってくださったという訳です。



くふ~

楽しみだわん

ドキドキしながら、封を開けると…

Img_5392

なんて素敵なの~ 感(T∇T)動



人間用の石鹸2種と

わんこのあんよをきゅっきゅっきゅっと洗う石鹸1種

人の手にもJOYの手にも使えるクリーム一つを

送ってくださいました。



タグの後ろには、人用とわんこ用が一目でわかる工夫が。

Img_5397

可愛い~ (≧∀≦)



早速封を開けてみると、中からは、なんとも癒される香りが。

ラベンダーとかユーカリとかティーツリーとか、

私の好きな香りばっかり♪



中には、成分と香りの記された紙と、乾燥剤も一緒に

入れられてました。

Img_5398



至れり尽くせりだわ~ (ノ∇・、)



本当に素敵。

みぃさん、本当にありがとうございました♪



あ、JOYもお礼が言いたいのね。

Img_47093

JOY・・・一緒に頑張りましょうね・・・ (´・艸・`;)





ワタクシの雑貨好きは、子供の頃よりの筋金入りなんだけど、

今までは、「購入者」としてのみの人生でした。



みぃさんのブログを拝見していると、

センスある、ハンドメイドLIFEというものに、

キャラを忘れて、憧れを抱いてしまいます。



何か作れるようになりたいな~ (人´㉨`)♡



JOYの何かを作ったり、生活でちょっと必要を感じたら

ちょいちょいって作っちゃったりとか、

お友達にプレゼントしたりとか…



憧れるなぁ、そういう生活



カメ様も現われたことだし、そういうキャラ替えもアリかもね~♪



ランキングに参加しています♪

この石鹸で、よりビューティになるはずのワタクシに

Baner9 Banerhirune2

         ↑愛の応援クリックを↑

       いつもありがとうございます (◎´∀`)ノ

| | コメント (15) | トラックバック (0)

○○の秋

ここ横浜も、随分秋らしくなってきました。

特にJOYちゃんのお散歩時などは、空気がなんとも心地よくてね~

空も高くて澄んでるし



幸せを感じるんだわん (●´艸`) くふ♪



我が家のお嬢、JOYも、なんとも気持ちよさそうに歩いています。

Img_52122



よく「○○の秋」っていうけど、

JOYにとっては、「文の秋」らしく・・・

Img_5220



お手紙を読むのも書くのも

夏より、明らかに多くの時間をとっているの。



せっかくクロスウォーカー履いて、ウォーキングで痩せようと

思ってるのに、進まないんだわん (。-`ω-)



お手紙、どんな内容なのかな~。

「今日もマミーは優しいでちゅ♪」とかかしらん ( ̄▼ ̄*)ニヤッ


Img_5222

あは(汗)違ったかしらん??(滝汗)





さて、一方。

最近、作文を書くのが楽しくなったらしい息子。



こちらも「文の秋」なのかしらんと思っていたんだけど

先日、息子が学校に提出した作文を見て、

ワタクシ、愕然としましたの。



内容は、先日、カメ様が我が家に来た時のことを

書いたものなんですけど

Img_5275_12

・・・・・ ( ̄ー ̄;) わわわわわ??



興奮度合いはよーく伝わりましたけど



今度からは、提出する前に、

ママのチェックを受けるようにして ( -ェ-)



ランキングに参加しています♪ 

やっぱり、読書&お昼寝の秋が最高~♪な私に

Baner7  Banerhirune2

        ↑愛の応援クリックを↑

      いつもありがとうございます (◎´∀`)ノ

| | コメント (14) | トラックバック (0)

私が夜が怖い理由

ここ最近なんですけど…

急に、息子が夜を怖がるようになりました。



怖いのは、別にかまわないんだけどね。



これまでが、寝室に行けば、

「5秒で爆睡、朝までぐっすり」(←ゴロがいいわん♪)

という男だったのに

急に、真夜中、バタバタとものすごい音をたてて

私たちの寝室へとやってくるの。



で、「目が覚めて、眠れない」と言い放つと、

私とパパの真ん中に入って、バタンバタンと

のた打ち回りながら、眠りにつくわけです。



はっきり言って、

とっても繊細なワタクシ、寝れませんから ( -ェ-)






でも、私のほかにも、繊細な方はいるわけで。

そう、我が家のJOY。



JOYは、私と同じ寝室の中にベッドを置いて寝てるんだけど、

息子がバタバタと動き出した辺りから、

パッチリとお目目が覚めるらしい ( ̄‐ ̄*)  



で、息子に

「JOYを踏むな」 とか (←闇に紛れてるからね)

「静かにしろ」 とか (←自分のことは棚に上げるのね)

「起きるな」 とか (←同意見)

の警告を、わんわんと、大音量で告げ



息子が寝たことを、ベッドの周りをぐるぐる回って確認し、

ようやく、仕事を終えるのよね ( ̄ー ̄;)



とっても繊細なワタクシ、完全に目が覚めてるから ( -ェ-)






そして、忘れちゃいけないのがパパ。



男親らしく、怖がる息子を力強く抱きしめ…



なんてキャラじゃないのね ( ̄‥ ̄)=3



パパは、息子が来ることには、全く動じないの。

動じないので、動かない。

つまり、息子は、パパとママの間とはいえ、

私の陣地(!)で寝ることになるわけね。



そして、JOYのわんわんという警告にも動じない。



でも、どうやら、意識が少しは覚醒するらしく…

夢を見始めるようなんです。



パパは、夢を見始めると、






しゃべる
 Σ(-`Д´-ノ;)ノ?!



そう、寝言のことね。



これが、大層な技の持ち主で、

すっごく長いことしゃべるんだわん ( ̄Д ̄lll)

よくある、一言二言じゃなくて、「会話」ね。



とっても繊細なワタクシ、このあたりで、神経が触れてきます






こうして、ワタクシ、




動く者
働く者しゃべる者のおかげで、

恐ろしく、睡眠障害を受けておりますの

Img_11872

ママも。てか、ママが一番眠いはずよっ!!





ダイレクトに被害を受ける、ワタクシの щ(゜ロ゜щ)



許せない… (☄ฺ◣д◢)☄ฺワシャー  



ランキングに参加しています

パパは寝歌も歌えるの♪と嘆く私に

Banerhirune  Baner12

         ↑愛の応援クリックを↑

     いつもありがとうございます (◎´∀`)ノ

| | コメント (12) | トラックバック (0)

ダメ主婦の言い訳

今日は一日、用があって出かけちゃいまして…



普段なら夕食の時間なのに、な~んにもしてません



とかいいつつ、ブログなんて書いてる場合か?(←絶対違う)



でも、優先順位もわからないくらい、

疲れで脳が弱ってるのよぉぉぉ (T-T )( T-T)



こんなときは、やっぱりデリかしらん♪

みなさんは、デリだったら、何がお好き?

私は、本当はお蕎麦屋さんのカツ丼とか食べたいんだけど(←デリか?)

家の近所にはないのよね~(涙)



ふふふ♪それにしても、

私って、ほ~んとダメ主婦だわ~ (ノ;´Д`)ノ



わざわざ来てくださった方に、本当に申し訳ないので、

ダメ主婦・私に変わって、

我が家のHOPE・JOYが皆様にプチサービスをしたいそうです。



では、張り切って、いっちゃってちょ~だい♪







Img_02542_2



あは~ん ♡♥(。´▽`。)♥♡




ランキングに参加してます♪

明日は朝からぐぅたらなの♪と微笑む私に

Baner14  Banersakanoue

愛の応援クリックを…

いつもありがとうございます (◎´∀`)ノホント、ごめんなさーい

| | コメント (15) | トラックバック (0)

恐ろしい検索ワード

先日。

ココログに検索ワードランキングの機能がついたということで、

検索ワードを見ていたときのこと。



「エレガントにぐぅたら♪」とか「エレぐぅ」での検索が

思いのほか多く、

指名されてるわん♪(←気分はホステス)とすっかり嬉しくなる反面、



ナゼ、このワードでこのブログが??

みたいなのもいっぱいあって、

そんな検索の末、このブログにいらした方は、たいそうご立腹に

違いないと、申し訳ない気持ちもいっぱいになり。凹むわー。



そんな時

あるワードが目に入った私。



凍りつきました。



いや、一瞬、なんのことかも分からなかったんだけど。



ここにそのワードを書くと、それがまた検索に引っかかったりするので

伏せておこうと思うのですが、



児童を対象としたseihanzai(ごめんなさい。ローマ字で書かせてね)

を予感させるものだったのです。






そんな変態が、息子の記事を読んだかと思うと、

もう怖くて怖くて…。

通学とかも、すごく不安になりました。



悲惨な事件も連発してるしね…。



家は、顔は出してないけど、知ってる人が見たらすぐ

わかるだろうし、

気づかないうちに、個人情報も出してしまってるかも。



気をつけないとな~。



ということで、今、少しテンションが下がってます。






ちょっと話は変わるんですが…

hanzaiからみで、普段から感じることを一つ。



よく、わんことかをスーパーの前につないで

お買い物してる方がいるじゃないですか?



ああいうのって、大丈夫なのかなぁ?って思っちゃうの。




ペットの持ち去り
とかないのかしら?



コンビニくらいの広さなら、わんこがワンワン鳴けば、

すぐ気づくかもしれないけど、

スーパーは絶対気づかないよね~。



我が家の場合、

JOYなんて可愛いし(←状況を選ばない親ばか)

軽く手で持てちゃうから(←ちょっと言いすぎ)

絶対置いておけないの。



そしてワタクシ、かなり余計なお世話かもしれないけれど、

そういう置き去りわんこがいると、

そのわんこと遊びながら、飼い主さんを待っていたり、

物陰から、見守ってたりします。



あれ?もしかして、私こそ怪しい? w( ̄Д ̄ w



そんな私を、誰かが物陰から見てたりして…( ̄▽ ̄;)






世の中、本当に危なくなったよね。

皆さんも、どうかお気をつけてくださいね。



子供もわんこも、大事な大事なたからものなんだから。



あ、JOYからもお願いしたいのね。

Img_36762



むふ♪軽くて可愛いわん ( *´艸`)ママに似たのね…



ランキングに参加しています♪

息子の送迎が増えること必至のワタクシに

Baner7  Banerhirune2

        ↑愛の応援クリックを…↑

いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (23) | トラックバック (0)

驚きの来客

昨日は、たくさんのアクセス、ありがとうございました。

また、キリのいい時に、企画をしたいと思いますので、

是非是非、ご参加くださいね♪



見事fivefivefivefivefiveをGETされたのは

はなっこりー日記の華ママさんです

華ママさん、おめでとうございます (◎´∀`)ノ


ただいま、オリジナルグッズを製作中でございますので

しばし、お待ちくださいね (* ̄ー ̄*)

出来ましたら、このブログでもご紹介したいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


さて、本日、我が家にまたとんでもないことが起こりました。



久しぶりによく晴れた横浜

気分よく家事にいそしんでいると(←少しオーバートーク)

お隣のわんこ、ビーグルのゆうちゃんが、鬼のように吠えています。



ゆうちゃんが吠えている時は、大概が我が家かお隣への来客

ほどなくして、我が家のチャイムが鳴り、パパが出ました。



しばらく外で話すパパ。



そして、家へ入るなり

「大変だよ!!!みんな聞いてくれ!!!」と大騒ぎ。



「何?」




「カメだよ!!家に亀が来たんだ!!」



「はぁ~?」

何言ってんの?と、半ばキレかけながら外に出てみると、



ホントだ~ ∑(O_O;)

Img_5336



何でも、チャイムを押したのは、お隣のゆうちゃんのママで、

ゆうちゃんがあまりに吠えるので、見に行くと、

亀が歩いていて、我が家の玄関で止まったんだそう



「ビーグルは鼻が利くからね~」

「えらいね~ゆうちゃん♪」



パパとゆうちゃんのママが、ゆうちゃんを褒め称えている間

ワタクシ、カメと見つめあいながら、固まっておりましたよ~ (☉∀☉)



だって

先日より、何かが起こっている我が家。(そのログはコチラ



ヤモリ(日本で始めて見た)→カマキリの抜け殻(人生で初めて見た)

そして、とうとう、亀が玄関にきたのよ~ (T∇T)オーマイゴ~ッ


Img_53342




お告げ
でしょ~?これっ (✪ฺ艸✪ฺ)



次は何かしら?

まさか、鶴?(←たぶん、違う)

ってことは、長寿の知らせ?(←きっと違う)



ちなみにその、カメさま。

家のパパの手のひらよりちょっと大きいくらいのサイズだったんだけど

どうやら、我が家の庭を通って、玄関まで歩いてきたらしいの。



一人のときに発見してたら、多分絶叫してたわ。



相変わらず、私を見つめるカメさま

そして、息子が覗き込むと、両手と首を引っ込めるの。



私にだけ、用があるのね ( ̄▼ ̄*)ニヤッ






「ね~、これ飼いカメ(さま)だよね?飼い主さん、探してるかもね~」

ということで、警察に、届けがでてないか確認を。



残念ながら、届けはでてなかったんだけど、

警察がね、やけにカメを細かく知ろうとするのが面白くてねぇ。



警察:「そのカメは、甲羅はギザギザ?」

私:「いいえ~。普通のカポっとしたおわんです。」

警察:「噛み付こうというしぐさはあります?」

私:「息子にだけ噛み付こうとします。」

警察:「そのカメ、豚鼻ですか?」

私:「え!?カメで豚鼻!?豚鼻って、豚の鼻の豚鼻!?」

って感じでした(汗)



どうやら、カメの人気種の闇取引みたいなものを

警戒してるらしいんだわん。

カメは豚鼻が人気だったのね ( ̄ー ̄;)知らなかったわん…



警察は引き取りに来ると言ってくれたんだけど、

もし、飼い主が現われない場合は、殺処分になると聞き、

もうちょっと自力で飼い主さんを探します、と言いました。



とりあえず、近場を当たってみる私たち。

でも、飼い主さんは見つからず…

そんなに遠くから来たとは思えないんだけどなぁ…。



我が家には、このカメをしばらく預かるような水槽もなかったので、

カメがたくさんいるに放してやろうということになりました。



このまま時間がたっちゃうと、死んじゃうし、

その池は、餌をあげにくる人がたくさんいるから、

きっとお腹いっぱい、幸せに暮らせると思ったの。






ほんの短い時間ではあったけど、

心を通わせた私とカメさま。



別れは、なんとも寂しくて…(゜-Å)


Img_5253



バケツから出してやると、

驚くほどのスピードで、池に入っていきました。



しばらく、池のふちを散歩する私たち。

帰るときになって、こちらに向かって

泳いでくるカメを見つけました。

Img_5255



「あれ?さっきのカメじゃない?」

「お別れを言ってるのかね~」

「ありがとうって言ってるんだよ~」



家族で話をしながら、もう一度カメさまの幸せを祈りました。






先ほどネットで調べたんだけど、カメって幸運の兆しの象徴なんだって。

やっぱり、お告げだったのね~と

一人はしゃいでしまいました。



でも…なんのお告げなんだろ~。



ランキングに参加しています♪

カメさまの幸せを祈って、

Banerhirune Baner12
       ↑               ↑
       愛の応援クリックお願いします。

いつもありがとうございます (◎´∀`)ノ

| | コメント (16) | トラックバック (0)

才能の行方

flairゾロ目が近づいてきましたflair

右サイドバー一番上のカウンターをご覧ください。

fivefivefivefivefiveのゾロ目を踏んだよ♪という方

画像(*)を添付して、メールよりご連絡ください♪

日ごろの感謝をこめ、ささやかながら、

ワタクシの気持ちpresentを贈らせていただきたいと思ってます♪

該当者不明の場合、ニアピン賞も考えていますので、

念のため、近くの数字を見た方は、画像を保存しておいてくださいね。

(*)画像は、ゾロ目が出ているアクセスカウンターにカーソルを合わせ、

右クリックし、「名前をつけて画像を保存」を選択すると保存できます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



先週末。

息子の通う野球スクール・ポルテで体験会があり、

息子は、お手伝いに行くことになりました。



お手伝いの重大な責務とは

「その子のプレイや態度を見ているだけで、親が入会させたくなる

ように仕向けることだそうで… ( ̄ー ̄;)



まぁ、百聞は一見にしかずってやつよね♪



ただ…人選ミスなんじゃぁ、と思った私。

先生に、「知りませんよ」とだけ

釘をさしておきました (✿ฺ-ω-)






でも息子、頑張っちゃったみたいです。



話を聞く姿勢も…
Img_52972




ご挨拶をする姿勢も…
Img_52962




体験会に来た子たちの盛り上げ方は、もはやプロ級…Img_52492



こんな姿、野球以外では見たことございません。



だって普段は

Img_27822



←家だって



Img_51342


←外だって
 (意外と母、お気に入り)





こんな感じですもん ( -ェ-)



なんとか、他の場面でも応用利かしてくれないかな?






体験会は上々だったそうで、たくさんの新しいお友達が

入会しました。



先生は、息子のことを激褒めだったそう。(←本人談)



息子、ジャニより営業マンに向いてるかもね il||li(つд-。)il||li

嗚呼、山Pが遠のいていく…(号泣)






そうそう、お嬢なんですが…

いまだ、看板犬としてのオファーがないJOY。



野球=お散歩だと思っていたのに、この日は家に置いてきぼりで

たいそう、ご立腹 w( ̄Д ̄ w


Img_53262



息子の投げ出したグローブを枕にして

不貞寝してましたよ~



ランキングに参加しています♪

Baneryakyukyousitu2
←ジャニの夢が遠のく息子と(母号泣)

Banerhirune2
←看板犬として崖っぷちのJOYに


愛の応援クリックを

いつもありがとうございます (◎´∀`)ノ

| | コメント (30) | トラックバック (0)

新たな課題が…(T∇T)



flairゾロ目が近づいてきましたflair

右サイドバー一番上のカウンターをご覧ください。

fivefivefivefivefiveのゾロ目を踏んだよ♪という方

画像(*)を添付して、メールよりご連絡ください♪

日ごろの感謝をこめ、ささやかながら、

ワタクシの気持ちpresentを贈らせていただきたいと思ってます♪

該当者不明の場合、ニアピン賞も考えていますので、

念のため、近くの数字を見た方は、画像を保存しておいてくださいね。

(*)画像は、ゾロ目が出ているアクセスカウンターにカーソルを合わせ、

右クリックし、「名前をつけて画像を保存」を選択すると保存できます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


先日のこと。

「そーいえばねぇ…。ダンスの話なんだけど~」

と息子が呑気に話しだしました。



「あのね~。僕と○○君で、ステージに登場する時、

なんかパフォーマンスしてって、先生が言ってたよ~。」



えーっ!?ぱ、ぱふぉーまんすぅぅぅぅ!? Σ(-`Д´-ノ;)ノ?!



テレビの音を消す私。

大事な話のときだけ、消すんだわん ( ̄▼ ̄*)ニヤッ



「それで?」(←乗り出す私・鼻息荒め)



「ん~、だから僕、○○君に側転しようって言ったらね~、

○○君出来ないって言うから~、僕困っちゃってさ~」



いやいや、少しも困ってる顔じゃないじゃん (-_-)

と、突っ込みたい気持ちをこらえ、



「で?」(←更に乗り出す私・目力UP)

と続きを促したんだけど、どうやら、それ以上の話はなさそう。



何が「で」なの?みたいな顔されましたよ~ (;-ω-)チッ






○○君というのは、今回の発表会チームで一緒の、小学6年生の

男の子。



ステージの場所は、○○君が2列目のセンターで、息子はその隣

という、何かと最近、縁のあるお子さん。



でも、

○○君のお母様は、「間違いなくHIPHOPがお好きですよね?」って

感じの身なりをしていらっしゃって、玄人オーラがぷんぷん。

私のようなド素人で、甘ちゃんの母は、

気軽に話しかけれない存在感なの(汗)






息子ののんびりモードとは対照的に、

落ち着きをなくす私。



登場のときのパフォーマンスといえば、

やっぱり息子が言うように、側転とか、宙返り系のものとか

それくらいしか思いつかないけど(名前すら知らない・汗)



いずれにせよ、息子だって出来てるわけじゃないから…



「できない」という○○君のレベルと

「できる」という息子のレベル、

どっちが上なんだろ~ (∀ ̄;)



下手なことしたら、○○君のお母様に、キレられそうだしな~(滝汗)






まぁ、悩んでる時間もないので、

ダンスのほかに、側転や宙返りの練習も

していかないといけないかも…

倒立に失敗し苦しむ息子
Img_51942




JOYはいつも心配してくれるの
Img_51952



こんなんで大丈夫かな~(汗)



てか、その前に。

はたして、ワタクシ、教えられるのでしょーか ( ̄∇ ̄;)



ランキングに参加しています♪

Baneregao3
←息子の身体と


Baneregao
←ワタクシの心が




軽やかに宙を舞いますように(←上手い!)、

応援クリックお願いします

いつもありがとうございます (◎´∀`)ノ

| | コメント (30) | トラックバック (0)

気合いのデコでした

今日は息子の学校の懇親会。

夕方から始まって、先ほど帰ってきました。



ここ最近、引きこもりがお気に入りのライフスタイルと化してる

ワタクシにとっては、なんとも疲れる行事だわん (; ̄д ̄)ハァ↓↓



その時は、それなりに楽しいんだけどね…。






で、あまりに疲れたので、

短い話を一つ。






帰りの電車の中で、息子の眠気覚ましに携帯を貸していたところ、

携帯に入っていた画像を見ながら

なにやらお遊び。



とっても静かだったので、

間違いなく「オイタ」だと思ったワタクシ (。-`ω-)ンー



先ほど確認したら・・・


20070417213123





←JOYがこんなことに。












嗚呼…JOY・・・

見事な泣きっぷりだわん ( ̄▼ ̄;)



それにしても

気合いの入ったデコレーションですこと…



ランキングに参加しています♪

心身共に疲れ果てた私に

Baner14  Banersannninn

         ↑愛の応援クリックを↑

いつもありがとうございます (◎´∀`)ノ

| | コメント (20) | トラックバック (0)

私のトラウマと真夜中の攻防



shineゾロ目記念企画実施中shine

右サイドバー一番上のカウンターをご覧ください。

fivefivefivefivefiveのゾロ目を踏んだよ♪という方

メールもしくはコメントらんより、ご連絡ください

ささやかながら、

ワタクシの気持ちpresentを贈らせていただきたいと思ってます♪

ご連絡を頂く際、お手数ですが、ゾロ目の画像を

一緒に送っていただけると嬉しいです♪

画像は、ゾロ目が出ているアクセスカウンターにカーソルを合わせ、

右クリックし、「名前をつけて画像を保存」を選択すると

保存できます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

雨ですね~。

Img_31092



JOYは、レインコートをみた瞬間に、とっても残念そうな顔に。

Img_31142

お散歩も大変だしね (ノω・、)





実は雨の日、私にはちょっとした恐怖が。



それは、夜中の出来事なんだけど…



ここ数ヶ月。

JOYを寝る前(夜中の12時前後)に、一度庭にだし

おしっこをさせるようにしているの



家の中でおトイレをしなくなってしまったんだけど、

庭だとちゃんとしてくれるのよね。



で、庭の電気をつけ、リビングの掃きだし窓から

「JOY~。おしっこだよ~♪」と、外に出すと、

テケテケとしてくるわけですが。






ここで、問題があるのよ

雨の日の前後の夜、掃きだし窓に続くウッドデッキに

ナメクジちゃんが数匹、必ずいるんですよ~

しかも、なぜかとってもビッグなのが。



それが気持ち悪くてねぇ…。



急に電気がついたことで、なんとなく慌てる彼ら(←私目線)

スローペースながら、動くのよね ( ;ノ´Д`)ノ 





そんなナメクジちゃんに、

以前、JOYが鼻を近づけたことがありました。



慌てた私 !!(゚ロ゚屮)屮



だって、JOYの鼻もナメクジちゃんも、お互いぬめりもの同士

万が一、JOYのお鼻にナメクジちゃんがくっついちゃったりしたら、

ワタクシ、母として、この先どう生きていけばいいか…(号泣)



ということで、激しく「NO!!」と言い、



それ以来

JOYは、ちゃ~んとナメクジちゃんをよけて歩くように (✿ฺ-ω-)






ところが。

先日、事件はとうとう起こってしまいました。



その日は、雨が続いていたこともあり、

いつもより、少し多目のナメクジちゃんが。



電気に照らされ、きらりんぬめりんと光る彼ら。



その光景だけで、若干血の気がひくワタクシですが、

JOYのおトイレには変えられず、意を決して

「JOY、GO!」と言いました。



行きはそろそろ…上手くよけてます。



そして、帰り。



JOYがよそ見をした瞬間、よりによってJOYの進行方向に

1匹のナメクジちゃんが動き出したの。(←意外と早い)



「危ない!」(もちろんJOYが)

叫ぶ私。



JOYはその声に、慌てて進路を変えた





その方向にも、別のナメクジちゃんが!!






「あ!」

言いかけたその瞬間







びょ━━━━━━







ギャ━━━━━━Σヾ(゚Д゚)ノ!!!!







ナメクジが、







飛んだ━━━━━━っ!!!!





詳細はわかりません。



多分、JOYがナメクジちゃんの体の、ほんの一部を

踏んでしまったのでしょう。



その力で、ナメクジちゃんは、飛んでしまい

私の目の前、わずか50センチほどの距離に着地



その姿に、また絶叫する私 o((;>口<;))o



ナメクジちゃんは、気が動転したのが、一瞬間をおいたものの、

慌てて去っていきました。





結局、私は夜中に2度ほど絶叫したわけですが、

我が家の住人は、起きてくる気配なし (。-`ω-)



万が一JOYの足の裏に、カレの痕跡があったら嫌なので、

あわよくば、パパに足の裏を拭いてもらおうと

思ったのに

相変わらず、使えないわん (。-`ω-)



恐る恐る、JOYをコロンさせると、問題なかったので、

心からホッとしましたけど、

この出来事は、完全に、ワタクシのトラウマとなりました



ナメクジを見るたび、急に飛んできそうな気分になるんだわん。






夜中、寝る頃になって、急に忙しく働き出す私。



そして、「私は忙しいから、パパ、JOYのことお庭に出して」

と言い放つ私。



それを予感して、なんとか一人、早めに寝室に行こうとするパパ。



それを阻止しようと、色々話しかける私。






今日も雨の横浜。

今夜も、こんな攻防が、我が家で繰り広げられることは

必至と思われますぅ ( -ェ-) 



ランキングに参加しています♪

叫んでも、誰も助けてくれない孤独なアラフォーに

Banersannninn2  Baner13

          ↑愛の応援クリックを↑

いつもありがとうございます (◎´∀`)ノ

| | コメント (22) | トラックバック (0)

好きな食べ物選手権?

shineゾロ目記念企画実施中shine

右サイドバー一番上のカウンターをご覧ください。

fivefivefivefivefiveのゾロ目を踏んだよ♪という方

メールもしくはコメントらんより、ご連絡ください

ささやかながら、

ワタクシの気持ちpresentを贈らせていただきたいと思ってます♪

ご連絡を頂く際、お手数ですが、ゾロ目の画像を

一緒に送っていただけると嬉しいです♪

画像は、ゾロ目が出ているアクセスカウンターにカーソルを合わせ、

左クリックし、「名前をつけて画像を保存」を選択すると

保存できます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日のこと。

息子が

「ママー。ママの好きな食べ物ってなぁに?」

と聞いてきました。



いくつか答えて、「何で?」と聞くと、

「ナイショ~」とのこと。

Img_47193



パパにも同様に質問して、熱心にメモなどとっていたので、

きっと、何かのプレゼントに違いないと思った私。



くふ♪楽しみだわん♪



でも、その後息子が何か動いている感じもなかったので

思い切って、聞いてみました。



すると



「あぁ~、あれね。」と思い出したご様子。

そして、

「あれね、食べ物選手権をやったんだ~」と言いながら

ノートを見せてくれました。



・・・・・ (-_-)

プレゼントなんかじゃなかったのね…。



てか、食べ物選手権って何?

Img_5245_1_3   

←選手権の全容

どうしたら勝ち残れるのか

さっぱりわかりません。












でもワタクシ、すぐノートにロックオンされましたよ~Σ(゚∀゚*)



だって、その選手権とやらにエントリーされている食べ物

不思議なものがいっぱい ( ̄▼ ̄;)


Img_5247

肉とピーマンは青椒肉絲のことよね?

肉とハッパって・・・なに? ( ̄▼ ̄;) しかもカタカナ…


Img_5246

まだ9月なのに、年越しそばがエントリー? ( ̄▼ ̄;)

こりょうりハンバーグってなーにー? ( ̄▼ ̄;) ( ̄▼ ̄;) ( ̄▼ ̄;)






でも、衝撃は、エントリーメニューにとどまらず。



その横のイラストにも、ワタクシ、驚きましたの。



だって

Img_5244_1_2






ルンルンって…(滝汗)
















死語じゃないの?(滝汗)



これはもしかして、ワタクシがどこかで使ってしまっていた

ということなのかしらん?



それとも、世の中的にリバイバル?(←ない、と思います)



フォーってのも、かなり古めかと思いますけど (;´▽`A``



矢印の意味もわかんないし (-д-;)



ただ、ママ。

息子の書く絵に、指が生えたことが嬉しいわん (T∇T)ユビ、カモーン



ランキングに参加しています♪

息子に、今を生きて欲しいワタクシに

Baner7   Banerhirune2

↑愛の応援クリックを

いつもありがとうございます (◎´∀`)ノ

| | コメント (34) | トラックバック (0)

結果を出してしまいました。

shineゾロ目記念企画実施中shine

右サイドバー一番上のカウンターをご覧ください。

fivefivefivefivefiveのゾロ目を踏んだよ♪という方

メールもしくはコメントらんより、ご連絡くださいね


ささやかながら、

ワタクシの気持ちpresentを贈らせていただきたいと思ってます♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


約1ヶ月前に、Cyber Buzzのモニター募集に当選し、晴れて、

ワコールの新製品クロスウォーカーのモニターとなった私。

(一ヶ月前のイベントの記事はコチラ




クロスウォーカーを試供品として2枚いただき、

この1ヶ月間、毎日履き続けておりました。



・・・いや、嘘はいけないわ



実際には、ちょこちょこと履かなかった日アリ。

だって、暑かったんだもの… (; ̄ー ̄A アセアセ・・・







で、今日は気になるその結果をお伝えしようかと。



ちなみに、このクロスウォーカーは、履いて毎日普通に歩くだけで

体脂肪が減少するという画期的商品



私は、もう期待で胸がいっぱいで (´∇`*o)



そうそう、私ね、本当に履いてるだけで痩せたかったので

その前まで続けておりましたWii Fitは中断

いつも通りのJOYのお散歩以外、取り立ててよく動いたとか

他の運動も取り入れたとか

そういうことは一切いたしませんでした。



ふふふ♪

堂々と言うポイントが完全にズレてるわん ( ̄▼ ̄;)ニヤッ







で、結論から言うと…









なーんと











体重が1.2㎏減りました






感(┳Д┳)動…

ホントに減るんだ~



ってことは…?

もう涼しくなったことだし、これから毎日履き続けて、

しかもいつもより多目に歩いたら、

もっと劇的に痩せるってことかしらん?







さて、気になるのは

1.2㎏はどこの部分の1.2㎏なんだ?ということなんだけど…



ワタクシ、お風呂の前にくまなくチェックいたしましたが、

見つかりませんでしたの (T∇T)



絶対どっかにあった1.2キログラムなのにね~ 







最近、

「ママー。ホントにそのお腹、やばいんじゃない?」

などと、生意気なことを言う息子。



お母さんたちのお腹はね~

出産で、腹筋が緩んだ結果のぽよよよ~んなのよーっ!!



と、全国のクソガキ子供たちに言ってやりたいものだわ。ふん。


Img_39322

む ( -ェ-)



ランキングに参加しています♪

1.2キログラムの元いた場所が気になって仕方ない私に

Baner14  Baneryorunokouenn

↑愛の応援クリックを

いつもありがとうございます (◎´∀`)ノ

| | コメント (36) | トラックバック (0)

入院中につき

連休中は、ワタクシの恋バナにたくさんのアクセスを

ありがとうございました。

Img_30113



皆様、どうお感じになったのか、気になるような怖いような。



でも、コメに頂いた感想が、万人の気持ちと捉え(爆)

今後も頑張りますぅ(もちろん、更新を♪)



あ、一つ、気になったので、補足を…

若い頃は、ドSの、上目線の、キャリア志向の、自分至上主義の

鼻持ちならない女ではございましたが、



今は、ブログからも滲み出ております通り

苦手な家事に叩きのめされ、未知の世界だったママ友軍団の

洗礼を受け、ついでに、お菓子とともに引きこもり、

ワタクシ、遠慮がちで、慎ましやかな(!)

心も、見た目も、なんだか丸い(!!)

褒め言葉さえ自給自足の(!!!)

「リッパなおばちゃん」へと変身したことを、

ご報告申し上げねばなりません。



くふ♪

私って、ざんね~ん (ノ∀ ̄〃)てへ





さて、そんな三連休の間、

我が家ではちょっと大変な事態が。



なんと、私の父が入院したという電話が!



とっても驚いたんだけど、

病状は比較的軽く。



扁桃腺がひどく腫れ、薬ではにっちもさっちも行かないほど

だったらしく、手術をして切ったんだそう。



で、現在、入院中です。

人間だんだん歳をとると、喉が痛いなんて

ちょっとのことが、重症化しちゃうんだなぁ

なんて、切なく思った私。





家族でお見舞いに行き、

その帰り、ダーちゃんを散歩に連れて行きました。






ダーちゃんは、実家にいるラブラドールの男子で、現在8歳。



いつもおじいちゃんとぴったりと寄り添っているので、

さぞかし、寂しい思いをしていたのでしょう。



私を見ると、いつも以上に嬉しい顔をしました。

Img_38322



「ダーちゃん、寂しかったの?よしよし…」



ダーちゃん、お空に飛んでいってしまうのでは?

と思うくらい、しっぽをブンブン高速回転させて喜びます (・∀・*)



そこで川原へ行き、

20080914173628  20080914172143



みんなで走ったり、息子が遊んでるのを眺めたり、

おやつ食べたりと、

ゆっくりとした時間を過ごしました。






ダーちゃん、少しは気が紛れたかな?

寂しいね。

でも、おじいちゃんはもうすぐ元気で帰ってくるからね。





川原を離れ、少し人通りのあるところを歩いていると、

ダーちゃんが、ある人物に釘付けに。



リードをぐん!と引っ張って、その人の元へ行こうとします。



その人を見て、ピーンときた私。

なんとその男性、

お顔もカッコも30代だけど…



ヘアースタイルが



Img_25022_2
おじいちゃんと一緒だった~ ( ̄Д ̄;;





ダーちゃん、おじいちゃんの認識ポイントは

ヘアースタイルなのかしらん?(滝汗)





おじいちゃんが恋しいのは分かるけど…

そんなことしてると、

JOYに言いつけられるよ… (ノ;´Д`)ノ




Img_25022


ランキングに参加しています♪

Banermusukoijike2

←ダーちゃんの健気さに心打たれた方も

Baneryorunokouenn

←ダーちゃんの認識ポイントに涙が止まらない方も



愛の応援クリックをお願いします

いつもありがとうございます (✿◕ฺ ∀◕ฺ)ฺノ

| | コメント (32) | トラックバック (0)

恋バナ。完結?

Img_07523



3連休の娯楽として始めたワタクシの恋バナ。

気がつくと、もう最終日です。



1話2話を細かく書きすぎたため、全然進んでないよね~。

間に合うのかしら~私!!



そして、気になることがもう一つ。

証拠がないのをいいことに、1話2話とも、「私って可愛い」という

メッセージを入れ込んでいるにも関わらず、

それについて触れたのは、たった一名という残念な結果が出ています。



どーゆーことでしょう (-_-)ノシ・・・

スルーというより、もはや放置。



皆様。ここは是非、思いやりをもって読みましょう(爆)






ということで、続きです



さて、Tさんが来日した日、

仕事だった私は、ゆるぎないうわの空で時を過ごし、

夢遊病者のように、約束であった横浜みなとみらいの

和食屋さんへとディナーに向かいました。



相変わらず、何を話したか全く記憶にない私。



Tさんはよく見ると、

草刈正雄と金城武を足して2で割って、若干羽賀健二の

エッセンスを加えて(←のち、意識的に除去)、

こげ茶色を上から塗ったような人物でした。

(草刈正雄にピンときた方は、相当のエレぐぅマニアだわ♪)



濃いな~ ( ̄Д ̄;;



この期に及んで、そんなことを考えていた私でしたが、

メールのときに感じていた「予感」は変わることなく。






「appieちゃん」

ふと、Tさんが恥ずかしそうに、切り出しました。



「ん?」

小首をかしげる私。(可愛いぞ、私!)



「昼間ね、どうしてもappieちゃんに贈り物がしたいと思って、

色々探したんだ。受け取ってもらえるかな?」



ワタクシの頬がばら色に輝いたことは、言うまでもございません。



そしてかばんの中から、袋を取り出すTさん

おお、その水色は…



ティファニーではございませんか(* ̄▽ ̄*) (←合格)



「開けてみて」

「いいの?」

小首をかしげる私。(いいぞ、私!)



そして、独身の女子として、エレガントに指先で

リボンをほどき

小箱を開けると…



そこには、輝くダイヤモンドの指輪が…

キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━ !!!!!!!!!!



でも、ここからが、ワタクシの本領発揮というか

我ながら、理解不能なところ (-_-)ノシ・・・



ナゼか私は、このプレゼントは、「当然だ」と思ったのよね。

受け取るべくして、受け取っているのだと…



だって私は、あなたの運命の人なのよ(←上目線)



なので、「はめて」と言いました(爆)



いやとは言えず、照れながら従うTさん。



でも、



それは







中指だーっ



しかも、中指なのに、



指輪デカーい






何コレ?親指リング?



ワタクシが星一徹だったら、間違いなくちゃぶ台をひっくり返して

いたであろう、衝撃的な怒りでした。






私のイメージの中ではね、ほとんどプロポーズでOKだったのよ。



今までメールでだけど、たくさん話をして、

お互いの望んでいることがはっきりしていて。

一緒になるしかなーいじゃーん♪

みたいなイメージだったのよ…



でも、言えなかったの。(そりゃそーだ)



私の独りよがりなんだな~と思いました。(←ようやく理解)

どんなに、私が運命の人と思ったところで、

相手がそう思わなければ、一緒になれるわけがない。



プレゼントの指輪が、Tさんからの「NO」のように感じて、

家に帰ってから、涙が止まらなくなりました。



独りよがりで、浮かれてて…

自分がすごく滑稽な気がして…






ところが、

ワタクシの能天気っぷりは、この頃既に自我として形成されており。



朝日とともに、元気ふっか~つ!(●´∀`)ノ+



2日目は、箱根なんぞに、能天気にドライブ

3日目は、能天気に成田までドライブがてら、送りに。

SAで五平餅なんて楽しく食べちゃったりして、

今度は、私がシンガポールに遊びに行くことも約束して、

搭乗口までお見送りしたのでした。



なんかね、「ここまで私が導いてあげたけど、(←!!)

後は、どうすることが自分の幸せなのか、自分で考えなさいよ」

っていう気分だったの。

若干、放置プレーね。



くふ♪私ってば、ドS~♪



そして、それからの1ヶ月間

私はその姿勢を保ち続けました。

気持ちは伝えていたけど、これからどうしたいとか、

そういうことは一切言わなかったな~



半ばやけくそ?



相変わらず、予感は消えなかったんだけどね。







『まさか』は、私がシンガポールに遊びにいったその日の夜。



食事を終えた私たちは、シンガポールの象徴である

マーライオンがある公園を散歩していました。



意外としょぼいマーライオン。

お口から、お水がコポコポ出ています

でも、そんなこと、どうでもよかった。(←なら書くな)






Tさんが、未来の話を始めました。

私も登場する彼の未来。

静かに耳を傾ける私とマーライオン。



そして私は、それまでの思いに、こらえきれなくなったの。




で、





キレた 
(T▽T*)(*T▽T)ヤンヤン






「ねぇ(ため息付き)。そんな話聞いて、私はなんて返事すればいいの?

私ね~、そもそも、目標がない人生ってキライなの。

肝心なことを言われてもいないのに、

そんな未来の話をされても、コメントなんて出来ないわ」



おーおー、よく言ったよ、私。

上目線も、ここまでいったら、もうの域。



沈黙が流れました。

さすがのTさんも、この言われ方じゃぁ、怒るよね。



更に続く沈黙。



そして、Tさんの口から出た言葉は






「k#3王$○0ぇづgねう8おpwk?」





OH!?いんぐりっしゅ!? ( ;ノ´Д`)ノオーノーオーノー



で、私ってば、悲しき日本人だったわ~

英語で話しかけられると、緊張して、

よく分からなくても、とりあえず返事しちゃうのよー(号泣)



間髪いれずに「YES!」と答える私。

しかも、慌てて答えたから、ちょっと元気すぎるぞ!



言い訳するようだけど、

Tさんは、数年前までアメリカで暮らしていた人で、

発音が、アメリカ人なのよ~

急に言われたら、わかんないからっ!!



そして、私の頭は高速フル回転の翻訳機状態に。



Tさんのセリフを何度も頭で繰り返し、

日本語に置き換え、

自分の返事が誤りでなかったことを確信するまでに

何度マーライオンがコポコポしたことか…(どこが高速?)






こうしてワタクシ、

人生初のプロポーズ

逆ギレによって、GETいたしました。



その後は、とんとんと v( ̄∇ ̄)ニヤッ



翌日、

手帳を開いたワタクシは、はずせない仕事の予定を確認すると、

「身体が空くのはここからだから~」と

結婚式の大体の日取りまで決め

「後は式場次第ね」と言い放ち…

あれだけキャリア志向だったのに、仕事はやめ

シンガポールにて主婦になることを、あっさり決断。



初めてもらった親指サイズの指輪は

その後ティファニーで加工してもらって、

今は私の薬指に。



あの当時は、デザインが崩れることを恐れて

少し大きかったのに、

夫婦としての思い出と共に、私の脂肪も増えていき、

今では、すっかりキツ目になりました (〃ノ∇ノ)



そう。

Tさんは、息子とJOYのパパ。私のオットです。



ワタクシの直感は、この後も絶好調♪

パパは、この後ずーっと、ワタクシのナイス思いつきに、

振り回されることとなり、人生を大変スリリングに生きてます。






でもね、あの時の直感は正しかったって、

正直、今の方が強く思っているの。



ケンカなんてしょっちゅうだし、離婚だ!!なんてよく騒ぐし(私が)

結婚直後から、何度も絶望を味わったけど、

私の結婚生活、パパ以外では想像できないな~、なんて。






ナゼ、私が急にこんな話を始めたかというと、

そんなパパとの結婚生活が、

なんともうすぐ10年目に突入!!



…と、勘違いしていたからですぅ ハァ━(-д-;)━ァ...



スウィートテンのカタログまで見ながら、すっかり思い出に

浸っていた私なのに、

パパに、「あれ?9年目じゃないの?」

と指摘された数日前。



数え間違えてたわん ( ̄▽ ̄;)



なので、そのエネルギーをブログに転嫁いたしましたの。くふ♪






ワタクシの波乱万丈伝は、まだまだあるんだけど、

それはまた、どこかの連休の娯楽にでも…



長い間、お付き合いいただきました皆様。

ありがとうございました。



皆様の恋バナも、よかったら聞かせてくださいね♪

Baneregao3
←楽しんでくださった方も


Banermusukoijike
←お風呂もトイレも行き放題だった方も




逆ギレ万歳なワタクシに、愛の応援クリックを

いつもありがとうございます ((嬉´∀`嬉))ノ

| | コメント (24) | トラックバック (0)

恋の話②(///ω///)

Img_02333


ワタクシの恋バナ。

苦情が殺到したらどうしよう、と内心ドキドキでしたが…

約1名がお風呂に入ってしまわれた(爆)ほかは、

楽しんでいただけたようで…(汗)



そうだよねぇ。

恋バナって、誰もが経験のある話題だもんね

いいね、いいね (* ̄ー ̄*)



では、さっそく続きを…

(前回のお話はコチラ

あ、今日も、ちゃ~んと途中のお帰りポイントを用意しましたからね~♪






さて、一ヶ月ほど、毎日メールのやりとりが続いて、

随分Tさんについてのことが分かってきました。



この頃の内容は、すっごくディープでねぇ。

ほとんどが、自分の内面とか価値観に関する内容。



外郭っていうのかな?

表面的のことのほうが知らないくらいだったの。

しつこいけど、なんせ、顔も身長も、髪型も雰囲気も

な~んにも知らなかったのよね。






でもね、実は私

「この人と結婚する」って決めてました。



正確に言うと、最初のメールのときに

ビビビってきたのかもぉ~♪(←聖子ちゃん風)

(心底あきれた方のお帰りはコチラ→Banner_041






でも、カレからは、そんな言葉は全くなく。



でね、ナゼか私、

切れちゃったのよね

「ねぇ、何で、なんにも言わないワケ?」って… (-_-)



冷静に考えて、この展開、おかしいよね ( ̄▼ ̄;) 



でも、当時の私は、

あなたにとって、私が運命の人なのに、ナゼ早く

行動に移さないかな~

みたいな、超上目線   ┐( ̄▽ ̄;)┌ ホントにナゼ???







そしたら、カレの返答は…

「僕はサル次の友人だ。カレが君のことを好きってことを

僕は嫌というほど知っているし、カレはまだ諦めていない」

とのこと






もうね、どっかーん



もちろん、噴火よ

噴火の矛先は

もちろん、




サル次よー!!
( ▼皿▼)







私は、そのメールを読んだ瞬間、

持っている中で、一番どーでもいい便箋を取り出し、

自分の胸のうちを書きなぐりました。



今まで、何度も言っている言葉。

「私はあなたのことは好きになれない」



そして、新しい情報も。

「私はTさんが好きだ。あなたのおかげでカレと知り合えたので

その意味で、感謝している。」

と。



そして、私は

アナログなサル次に、アナログな方法で(エアメールね)

最終通告をしたのでした ( ▼皿▼)

郵便局に、投げるように持っていってやったわ。






サル次はね、私というより、私の持っている背景とか

見た目とか、そういうのが好きだったのね。



サル次と話してると、そういうのがものすごく感じられたの。

私は、生理的に受け付けない以上に、そのことが嫌だった

んだよね。



最初は誠意をもって対応してて、そのことも何度も言ったんだけど

サル次は、私の話なんて、一切聞いてなかったみたい

だから、わからなかったのかな~。






人間、諦めないことも大事だけど、

こと、恋愛の場合、もし思いが届かないのなら、

ナゼ届かないのか、相手は何を望んでいるのか、

ちゃんと耳を傾けないといけないんじゃないのかな?って思います。

本気で好きであればあるほど、苦しいことだけどね。

(私も失恋の経験あるからさ~。心からそう思ってるのよ)






さて、シンガポールでは・・・

Tさんは、私のメールを見て、意を決したようで、

サル次を呼び出し、自分の気持ちをサル次に

伝えたそうです。



サル次は逆上



そして、追い討ちをかけるように、私からのアナログな

最終通告が届いたらしく



サル次、炎上



シンガポールでは、他の友人達を巻き込んで

大騒動になったらしく、サル次は、Tさんと絶好宣言

(小学生か、って感じよね)



私には、何度か電話があったけど、それは無視したので

ひどい罵倒の語句が並ぶアナログな手紙が届きました。






Tさんはね、相当心を痛めたみたい。

全部、自分のせいだと落ち込んで、友人達にも

サル次の怒りは当然だ、みたいなことを言ってたらしい。

(後から、他の友人に聞きました)



一方、日本で私は、怒りに震えてたけどね~ (-゛-メ)

よくも、Tさんをイジメたな~みたいな(爆)

サル次の正体見たり!って感じよね。



どうしてくれようか、と、策を練っちゃったわ。



ま、Tさんになだめられ、お昼寝中の子犬みたいに

おとなしくなりましたけど(←ナゼ自分にだけそんな表現?)






そんなこんなで、一つ障害を乗り越えた私たち。



無事、写真交換も済んで、ようやく顔を認識しました。

でもね~、この頃のデジカメって、まだまだ出始めで、

100万画素がせいぜい。

画像荒すぎて、Tさんの顔、正直まだ分からなかったのよ

モザイクかけてるみたいで…(ノ_-。)



ちなみに私の写真は、

キレイにプリントしたものを厳選し、アナログで送りました(爆)






そして、メールでも

会いたいね、という話になり (*´∀`*)ホケェ

いよいよ、Tさんが日本に来ることになりましたよ~



シンガポール便が成田に到着するのは、早朝5時か6時頃。

私は、その日、どうしても抜けれない仕事があり、

成田まで迎えにいってから、仕事に行き、

また夜に会おうということになりました。



前日。

肌・爪・髪・全身脱毛(爆)と、お手入れが超ハード

しかも、会話の予行演習までしたので、

1時間半しか眠れなかったワタクシ。



せっかく手入れしたのに、化粧のノリが最悪!!!

もう、自分を呪ったわ~ ( -ェ-) 



直接仕事に行かないといけなかったから、洋服はスーツ

だったんだけど、中でも一番可愛く見えるものを選び、

気合いを入れて、成田まで車を飛ばしました。






待っているときの、あの緊張ったら…

あまりの緊張に、ワタクシの身体

あきらかに、ホルモンバランスが崩れてました(爆)



Tさんが出てきたとき…

遠目からでも、一瞬でわかったの



「あ!!あの人だ!!!」



そして、私はその瞬間







顔を伏せた
(汗)

急に、バッグの中身を探し出したりして…

必死に、バッグの中をまさぐる私







心臓が・・・



心臓が・・・




心臓が・・・






「appieちゃん?」






声をかけられたときのワタクシ、

多分、それまでの人生で、一番、背筋が伸びたと思う。



なにやってるのよ?私?

初対面なんて、毎日のようにあるじゃないの

政治家のじーさんとなら、ガン見しながらだって談笑できるでしょうに

焦れば焦るほど顔が上げれないよー







そんな私を、Tさんは優しく

むふふふふふふふふ

(ブチ切れた方のお帰りはコチラ→Banner_041_2






結局成田では2時間くらいお話したかなぁ



チラ見したTさんの顔は…



濃い (○□○) 

思ってたより、ずーっと濃いよー (◎ー◎;)

その黒さ、日本人じゃないよー 号(┳Д┳)泣






何話したか、全く覚えてません。

てか、話したんだろうか?



ホルモンバランスの崩れた私は、

まるで更年期障害のように、ほてりとめまいに

襲われて、全然別のこと考えてた気がする…



可愛いね~、私。(え?)



長くなりました。

ご支持いただけるなら、また続けますぅ♪くふ♪

仕事が終わり、夜に再会した私たち。

でも、私はここで、マジギレ。

こんなはずじゃなかったのに…。

Baneregao3

←どうなる?私のホルモンバランス!?



Banersakanoue
←じゃなくて、私の気持ち!!



いつもありがとうございます (◎´∀`)ノ

| | コメント (16) | トラックバック (0)

ワタクシの恋の話①(///ω///)

Img_02332

いいえ(汗)

昨日予告した、パパとの恋バナです(汗)



そう、おばちゃんになった今だから語れる、ぶっちゃけ話。



どうにもこうにも、我慢できなくなった方は、

ランキングバナーより、お帰りくださいね(笑)

ワタクシ、基本親切なので、ところどころに、

バナー貼っておきますので…( ̄ー+ ̄)ニカッ!






舞台は、私が20代後半(30は目の前)。



当時私は、とある人物(←けっこう大物)の秘書として

働いていました。



キャリア志向で、自分のキャリアや収入を上げること、

仕事を通じての様々な出会いが、とっても重要

という、表向きの顔を持ちつつ、



お家に帰ると、ポストペットのモモちゃん

おやつをあげつつ、きゅっきゅっと撫でつつ、

「モモちゃ~ん、王子様ってどっからくるんだろうね~」

みたいなことを一人でぶつぶつ言ってるタイプでした。

(危ないぞ、私!)



お付き合いしている人は一応いたんだけどね、

すごく好きで付き合い始めたんだけど、

4年近くたっていたその頃は、もうカレというより、同志って感じで

仲はよかったけど、恋愛感情ではなくなってたの。

多分、お互いに。



ちゃんと別れ話とか、した方がいいのかな~って悩んだりもしてました。



そして、ぶっちゃけちゃうけど、

当時私はけっこうモテてまして (ノ∀ ̄〃)ヘヘヘ

(怒りを感じた方のお帰りはコチラ→Rankingbanner_02



ちょくちょくと、お誘いもあったけど、

それも、いまいち乗り気せず…。



やっぱり、その頃からお付き合いするとなると、

どうしても、結婚ということがちらつくでしょ?

それがね、本当に誰ともイメージできなかったのよね。

誰に声をかけられても、誰のことも好きになれなかったの。






そんなある日、仕事で知り合ったある人が、

私に猛烈にアプローチを仕掛けてきました。



その人は、シンガポールで事業をしていたんだけど、

しょっちゅう日本にやってきては、私に連絡してくるの。



でもワタクシ、色が黒くて、汗がギラギラ光ってて、欲も毛も深い

その男のことは、生理的に受け付けず (-ε-)



だから私は、と~っても分かりやすく、

サルでもわかる日本語で、お断りをしてたのよ。



なのに、そいつはサル以下だったようで、伝わらず。



本当にしつこかったので、終いには

仕事上の付き合いもあるというのに、

みえみえの居留守を使ったりして (✿ฺ-ω-)

(居留守だけは許せない方のお帰りはコチラ→Rankingbanner_02_2






ある日、見覚えのない名前からの一通のEメールが。

開いてみると…(当時はセキュリティも甘かったな~)

こんな↓内容でした。



「ぼくは、サル以下の男(以下、サル次)の友人でTと申します。

サル次が、メールが苦手だそうで、代筆を頼まれたので

失礼かと思いましたが、メールさせていただきました。」



てな感じで始まり…

その次に、全く記憶にないけどサル次の用件が書いてありました。



今考えると、事業やってて、メール打てないって、ありえないよね。

さすが、サル以下だけのことはあるわん



でも私は、なぜか、そのメールに引き込まれていきました。

なんでだろう?

ホントになぜか、私はそのメールを読みながら

ドキドキしちゃって。



メールの最初の部分だけ、何回も読み直しました。



で、その後の私の行動は…

サル次の用件は完全無視で、

Tさん宛てに、自分の話を書いたの。



今の自分の状況。恋愛や結婚に望むこと。

本当の自分。

楽しいこと、悲しいこと、などなど…



どうして、会ったこともない人物に、こんなメールを

送ったのかしら?

だって、そんなこと、それまで一度だってないのよ。



しかも私は、すっかり舞い上がってるようでありながら

実はけっこう冷静に、

ちゃんと返事がかえってきやすいよう、

Tさんへの質問のような文章も交えていたの。



ちゃんと返事は来るかなぁ

Tさん、変に思わないかなぁ

不安が押し寄せる私。



会ったこともないのに。

どんな人かもわからないのに。






次の日、お返事が来ました。

もうね~、小躍りしたわよ~

受信メールに、名前があったときの、あの感動!

もちろん、すぐ開きました。



メールには、ぎっしりと文字が。

Tさんの恋愛観が書かれていました。



中国人の彼女がいること。

でも、結婚するのは彼女じゃないと思っていること。

これまでの恋愛。別れ。



そして、人生、上手くいっているようで、

でも、とても孤独だ、と…。



私ね、読みながら、涙が出てきました。

文章が、ドラマ仕立てだったとかじゃないのよ。

淡々と、私の前日のメールに答えるように書かれていたのに。



多分、当時の私が考えてることと、同じだったんだろうな。






その日、私は一日中、Tさんのことを考えていました。



夜、横浜のみなとみらいにあるスポーツクラブに

通ってたんだけど、

ジャグジーに入りながら、

目の前の観覧車のイルミネーションが、涙で滲んでたのを

はっきりと覚えているんだ~。



Tさん、Tさんは、孤独なんかじゃないよ!!

だって、少なくとも、Tさんには私がいるじゃない!



そんなことを考えて、ジャグジーで泣いてたの

(危ないぞ、私!)



本当にそう思ったのよ。

何度も言うけど、会った事もない相手に。






夜中、Tさんにメールを出しました。

「Tさんには、絶対に、 Tさんを心から理解してくれる人が

現われると思います。

だから、きっと孤独じゃなくなるよ」



書きながら、私が思っていたこと。

私は、Tさんの味方だよってこと。



そしてまた文章中に、ちゃんと、Tさんへの質問を混ぜておきました。






翌日、またTさんからメールが来て。

それから、毎日やりとりが続いたんだけど、



1ヶ月くらいたった、ある日、

とうとう私がキレちゃいました。



ここから、ワタクシの怒涛のキレキレ攻撃が始まります。



長くなっちゃいましたね。

なので、もうやめておきます。

Img_26842

お、お嬢…顔が…(滝汗)



続きを読んでやってもいいよ、って方は、

応援クリックしてください♪

Banersannninn2
←どうなる?私とT!!




Baneryorunokouenn
←サル次の巻き返しはあるのか!?



いつもありがとうごさいます v(^∀^*)

てか、パパはだ~れ~?

| | コメント (19) | トラックバック (0)

お告げかもしれません

深夜。



もう寝ようと、準備をしていたときのこと。



電気を消し、戸締りの確認をし…

と、その時



和室の窓に、何者かが動く気配を感じました



一瞬にして全身が緊張する私

怖い、どうしよう…



確認するのすら怖くて、その場に固まったまま

「パパー!!!」

と絶叫しました (TωT)



あわせて、JOYも絶叫!



パパは、少し前に、2階に行ったばかり。

まだ寝てないはず。






と思ったのに…





来やしない ( -ェ-)





心からの舌打ちをする私。

大人のクセに、数秒で寝るな (私も寝るけど)






でも、怖いので、その場を離れることも出来ず、

仕方なく、そ~っと覗くと・・・

Img_51142_2



シンガポールにいたときは、

た~くさんのヤモリがいたるところにいて、

けっこう見慣れた存在だったんだけど、

日本で見たのは初めて



しかも、裏から見たのも初めて (○A○) 



なので、なんとなく嬉しくなって、思わず記念撮影♪

お手手が可愛いんだわん ( ̄▼ ̄*)ニヤッ






で、翌朝。

今度はこんなものに遭遇しましたよ~

Img_5201



今まで生きてて、初めてみたわ

首とかとっても細いのに、どーやって脱皮するんだろう?

(ってかホントにこれ、抜け殻?)






ワタクシ、物事は常に自分の都合よく考えるタイプ。

今回のこの『2つの初めて』も、

「神のおつげや~」



と捉えておりますの (✿ฺ-ω-)



もしかして…

ぐぅたら主婦から脱皮して、

家を守るスーパー主婦へと変身するのかしらん?(←他人事)




~予告~

ブロ友のびつきいちゃんとごんたさんが、

ご主人との恋愛期間の話を記事にしていたの。

と~っても面白かったので、

近々、真似します (★ ̄∀ ̄★)

ワタクシの破天荒ぶりが垣間見れるかも

海より深い愛の世界をとくとお読みくださいませ~(←冗談)



ランキングに参加しています♪


近々脱皮するかもしれない私に

Banermusukoijike2   Baneregao2

↑愛の応援クリックを

いつもありがとうございます (✿◕ ‿◕ฺ)ノ))。₀: *゜

| | コメント (41) | トラックバック (0)

子供たちの外面

(本日のログ、一部、調子に乗ってます。すみません…汗)



昨日は、息子の野球教室の日



前日の、ダンス特訓による寝不足のおかげで、

息子、非常にテンションは低かったのですが、頑張って

行ってきました。



でも、行っちゃうと楽しいらしくてね

とっても生き生きと練習してましたよ~

《このときは思いっきり三振》
Img_52452



今はね、野球をするのが一番楽しいらしいの。



ダンスがあまりにも本格的になってきたので、

その心身の疲れを癒す存在のようです。






息子が通っているのは、ポルテという野球教室なんだけど、

ここは親の出番が一切なく、送り迎えさえすればOK

という、とってもステキなところ ( ̄▼ ̄*)ニヤッ  



なので私は、息子が練習中は一度家に帰って、夕食の支度をし、

お迎えは、JOYのお散歩を兼ねて、という感じにしているの。



少し早めにグランドに行って、周りをぐるぐるとお散歩しながら、

息子の様子を観察。

《練習試合で勝ったらしい》
Img_52482



グランドの周りは、草が色々生えているので、

JOYのお散歩には、結構好都合♪



ただ、若干気をつけねばならないことが。



実はポルテは、とっても礼儀を重んじるクラブで、

練習の最初と最後には、みんなで一列に並んで、

練習をさせてくれたグランドにも「ありがとうございました!」

と帽子を脱いでご挨拶するの。



《この日は息子が代表で、一歩前へ出てご挨拶》Img_52212



そういうグランドへの感謝のご挨拶の際、

たとえ隅とはいえ、JOYがう○Pやら、お○っこやら

しちゃってるのは、いかがなものか、と思い…ヾ(;´Д`A


Img_31012


そのタイミングではしてくれるな、と

念じながらの散歩

となるわけですぅ (-_-)






昨日は、コーチと少しだけお話する機会があり、

息子の様子も色々聞けました。



コーチったら、いきなり、

「いや~、砂に絵を描いちゃったり、僕が話してるのに

他の子とおしゃべり始めちゃったり、そういうのが多いんですよね」



ドキっとする私。

なんてダイレクトな苦情なんだ w( ̄Д ̄ w



「でも、そういう子を、息子くんがちゃんと注意してくれるわけです」



「え?」

一瞬、意味が分からず。



「息子が絵を描くんじゃなくて?」(←昔からの得意技)

「はい」



「息子がしゃべってるんじゃなくて?」(←18番)

「はい。注意してくれるんです」



そして、ぽっか~んとした私に、コーチはこんなことも。



「息子くんは、すごく頑張ってます。

今後、いいリーダーになっていくんじゃないかな?」



ワタクシ、あごが外れるほど、驚いちゃいましたよ~ (○□○)

だって、普段の息子と180度、いや、

全く違う次元の人間の話みたいだったんだもの。



息子、どうやら、野球限定で、外面がよろしいようで…( ̄▽ ̄;)





全然コーチになつかないJOYちゃん。

息子を見習って、もう少し外面よくしてくれないかな?

Img_42262



まっ!

そんなこと、グッガールのすることではありませんよっ (-゛-メ)



ランキングに参加しています♪

息子の意外すぎる一面を見て、あごが外れかかった私に

Baneryakyukyousitu2  Baner13

↑愛の応援クリックを♪

いつもありがとうございます (❀ฺ´∀`❀ฺ)ノ

| | コメント (26) | トラックバック (0)

表情に見る本当の気持ち

息子のダンス発表会での、

ステージでの立ち位置が決まりました!



ステージでの立ち位置を決める要因は、演出や背の高さも

あるんだけど、やっぱり一番の決め手は

「ダンスが上手いかどうか」



上手い子ほど、ステージでの目立つ場所に立てるわけで。



息子。奥の方や、袖の方の、

捜索活動が難航する場所だったらどうしよう、

ってずっと不安に思っていたんだけど、



スキルテストの結果、

前から2列目の、センターの一つ隣、に決まりました。



ま、若干ビミョーではあるんですけど…。



でも私は正直、「息子すごい!!」って思ったの。



最前列の子は、誰もが認める、上手い子たちだったし、

年齢も、経験も上。

ここには、どう考えても入れるわけない。



ってことは、可能性の中では、いいほうなんではないかと。



いえ、息子の実力からしたら、もっと後ろでも不思議ではない

ような気がしたんだけど…

先生、いわゆる青田買い? ( ̄Д ̄;;




Mvi_5208_0001

←レッスンの様子。










まぁ、ニワトリダンスから、

急成長していることは確かなんだけど。






でも、息子は少々複雑だったようです。



悔しい思いをしているとき、

息子は決まって、目の奥が、少し悲しい感じになります。

本人は普通に振舞ってるつもりなんだけど。



自分の中で、葛藤してるんだね。

もっといい位置にいけると思っていたのかもしれないね。






まだまだ2年生。

これからだって、いくらでもチャンスはあるよ、息子。



息子が、自分でちゃんと納得できるまで頑張って、

その上で、少しずつ成長していってくれたらいいなぁ。

きっと、

頑張っている自分に、誇りが持てるようになる日がくるよね。






さて、話はちょっと変わるんですが、

コチラの方は、

傷ついたり、悲しいことがあると、

と~っても分かりやすく、顔に出ます。w( ̄Д ̄ w

Img_47462



頬が下がって、ロングフェイスになるの ヾ(;´Д`A



息子のダンスの特訓の日は、

夜になってからマミーと息子がお出かけとなるため、

とっても寂しいらしく。



お見送りは、よりいっそう、長~いお顔となります (; ̄Д ̄)



で、帰ってきたときは、

満面の笑み。

Img_49713

くふ♪

可愛いわん v(* ̄▽ ̄*)  



ランキングに参加しています。

ダンス特訓も、中盤に差し掛かりました。

Banersakanoue2
←がんばれ、息子!!

Baner13

←JOYにも愛の応援クリックを



いつもありがとうございます(◎´∀`)ノ

| | コメント (36) | トラックバック (0)

スピリチュアル体験

とあるご縁で、スピリチュアルカウンセラーをしている

方とお会いしました。



私は毎週、『オーラの泉』を欠かさず見てるくらいの

スピリチュアル大好き人間(←言い方古すぎ・汗)



なんせ、問題山積みの我が家。

パパは平和すぎるし、息子は自由すぎるし、

強いて言うなら、まともなのは、私とJOYくらい♪



なんてね~。



私、実は今の自分に、すごく迷いがあるんですよ。

私、このままでいいのかなぁ、って。



これからの人生、なんか、もう一花咲かせたいというか。

このまま、ぐぅたらしたまま死んでいくなんて・・・(嫌なら働け)





で、見ていただきました。



すると・・・

「appieさんは、社会の枠にとらわれず、自分の信じる道を

突き進んできた方ですね。」

とのこと。



あは~ん♪ (●ノ∀`)

実はその通り。



ブログにはまだ書いたことないけど、

実は私、相当破天荒な人間なの ( ̄ー ̄;)

行動の全ては、直感で決まるといっても過言ではないかも(汗)

(ゆえに、様々なトラブルもあるわけだけど)



でも、そんなこと言わずに、「え?」みたいな驚いた顔

してたんだけど、色々見抜かれていましたわん (ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ






で、将来の話。

「ぶっちゃけ、私が何してるか、見えた映像言っちゃってください」

ってお願いしたらね。

その方、少々困りながらも



「appieさんの希望にはそわないかもしれませんが、

私には○○のようなことをされてる絵が見えます。」と。



驚きましたわー。

だって、その○○とは、以前からの私の夢の一つ。(←もちろん、言ってない)

夢に向かって、背中を押してもらったような、そんな嬉しい気分になりました。





調子にのった私は、更に

息子のことなんですが」と話を続け・・・



すると、その方、すかさず



「非常に独自の世界を掘り下げている方ですね」

と。(爆)



カランカランカラ~ン

私の頭の中で、抽選に当たったときの音が聞こえたわ。



名前を言っただけなのに・・・

真髄を押さえてらっしゃいますのね(滝汗)



で、続けて

「事業や、会社員のような、団体で行うものには向きません」

とも。



カーン (←失格の音)



オーマイゴッドじゃないの・・・。



「じゃぁ、息子は・・・」


「芸術、芸能方面で活躍されるように、見えますが」



「!」


げ、ゲーノー Σ(-`Д´-ノ;)ノ?!


ワタクシの鼻息が荒くなったのは、言うまでもございません。



「そ、それはまさか、じゃ、じゃ、」

開きかけた口・・・

でも、ワタクシの口から、例のあの単語が出ることはありませんでした。

(くふ♪わっかるかな~♪)



だって、

「あ?違います」

なんて言われたら、私の魂が当てのない旅に行っちゃうもの・・・





そのほかにも、パパのこと、お金のこと、

このブログのことなんかも聞いたりして、

とても楽しい時間となりました。





結局、大事なことは、

自分がどうなりたいか、というのを明確にするということ。



車の運転と一緒で、

見てる方向に、動いていくのよね。人間って。

向いている方向が、夢や、目標であれば、それがやがて現実となり、

不安やどん底の恐怖ばかり見ていれば、それもまた現実になる。



そういう大事なことを、

思い出させてもらいました。



たまには、こういう時間もいいよね♪




そうそう、スピリチュアルカウンセラーという人の中には、

巧みに、こちら側の情報を聞き出し、それを、さも自分が

霊媒によって見えた、みたいに言う人もいるようなので、

ニセモノには気をつけてね~。



ランキングに参加しています

でも、本質はぐぅたら好きなの♪という残念な私に、

Baneryorunokouenn2  Baner13

↑愛の応援クリックを

いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

| | コメント (36) | トラックバック (0)

一応フリーでした。

息子、学校に行きました (ノД`)・゜・。



お道具がいっぱい入った、背中より大きなリュックしょって。



なんせ、2ヶ月ぶりの通学。

電車は大丈夫かな?

不安になったりしないかな?

心配ごとが次から次へとやってきて、

そのたび、イマドコサーチをする私。



こんなときに限って、夏休みの楽しい思い出がフラッシュバック

したりして…。



息子が無事学校についたことを確認し、

やっと安心・・・






・・・した瞬間、やってきましたよ~







エレぐぅPOWER、復活~
 ヨロコヒ゛ーム!(●´∀`)ノ+゜*。゜喜+゜。*゜+






なんせ、待ちに待った2学期



昨日から、既にうかれモード全開のワタクシは、

今日という日のために、

雑誌と、アイスティー用ピーチティと、

スウィーツとして、柿ピーを用意するという用意周到さ♪

(柿ぴーがエレガントかってことは、気にしないでね♪どーしても食べたかったの。)



家事をチャチャチャっ♪と片付け、ソファにスタンバイ。



ところが・・・



ふと足元を見ると、なんともブルー入ってる黒い物体が。

Img_51882



どうやらJOY。

急に家の中が静かになったので、寂しくなったらしい。



そうね。

そういえば、マミーもちょっと寂しいわ(←社交辞令)






なので、JOYの気を紛らわしてあげようと、

マッサージをしてあげることに (´ω`*)



「JOY~。おいで~♪」

Img_51792



最近JOYがはまっているのは、

その名も「掃除機マッサージ~」



今までJOYは、掃除機の音がキライで、

かけ始めると、つつつーとどこかに雲隠れしてたんだけど、



去る、抜け毛のハイシーズンのとき、

「落ちる前に抜いてしまえ」との発想より(←ひどい)

JOYに掃除機をかけたところ、

な~んとも気持ちいいらしく w( ̄Д ̄ w


Img_51672



以前、テレビでも見たけど、本当だったのね。

以来、しょっちゅうやってます♪



抜け毛も減って、お互い満足なのよ~ ( ̄▼ ̄*)ニヤッ



ポイントは、掃除機の先に、ブラシがついたものを使うこと。

Img_5169



感触が気持ちよさそうです。



ちなみに、セルフタイマーで、前からも撮ってみました。

Img_51722

ふふふ♪

可愛いわん(←親ばか)






息子ですが、今週は、短縮授業につき

あっという間に帰ってきます (-_-)



明日は、さくのかーちゃんがドッグランに行くって言ってたなぁ。

いいなぁ…(涙)



短縮授業って、意外と母の行動が制限されるのよね。

(幼稚園ママの悩みと一緒よね)

しかも今日は、思いのほか働いちゃったし(←自分比)



早く来週にならないかしら…



ランキングに参加しています♪

意外と不自由な私と、さみしんぼのJOYに

Banersuberidai2   Banersannninn

↑愛の応援クリックを

いつもありがとうございます ヽ(*’-^*)。  

| | コメント (37) | トラックバック (0)

ばら色

ゾロ目記念企画実施中! 詳細は→コチラ




本日は、息子の夏休み最終日

朝より、ほのかな感動が、ワタクシを包んでおります (✪ฺ艸✪ฺ)



よく頑張った。

よく頑張ったよ、私!(じーん)



今日さえ乗り切れば、ばら色の自由が待っている…



そう思うと、

今日までの辛く長い夏休みが、随分と

自己の成長を促してくれたような気もしてきます(←気のせい)





さて、そんな感動に包まれたワタクシをよそに、

我が家では、子供たちプラスパパが、朝より大騒ぎ (-_-)


Img_5272_2 



『JOYが、お気に入りのボールを、間違わずに

キャッチできるか』という遊びをしております。



ボールは、パパの背中に隠されていて、

突然ぴゅーんと、JOYの前に現われるという仕組み。


Img_5263



何が現われるか分からないというスリルとスピード感が

たまらないそうで。(←JOY談)

JOYの顔、楽しそうでしょ?





JOYは基本、お気に入りのボール以外は拾わないので、

(つまり、ほぼ間違わずに、自分のお気に入りをGET)

その他のボール拾いは、息子の役目

Img_5275



色んなところから、せっせとボールを集めては、

パパの後ろに隠します ( ̄ー ̄;)



Img_5277



いつかJOYを騙すぞというスリルとドキドキ感が

たまらないそうで。(←息子談)





夏休み中盤までは、

「朝くらい、静かにしろーーーーーーーーっ!!」

とエレガントに怒鳴りつけているところでしたが、



本日のワタクシ、

微笑みながら、写真撮ってましたのよ♪



これも、最終日の余裕なんだわん (´0ノ`o)ォーホッホー  



ランキングに参加しています

明日は何しようかな~♪と妄想いっぱいの私に

Baner11   Baner13

愛の応援クリックを

いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

みなさま、ありがとう。

私が夏休みを乗り切れたのは、このブログを読んでくださる

みなさんのおかげよ…  L□∨Ε...φ( ̄▽ ̄*)ポッ

| | コメント (33) | トラックバック (0)

応援してます(ノД`) 

いよいよ、息子の学校も夏休みが終わろうとしています。



海外バカンス組が、続々と帰国している中で、(←セレブ派)

我が家は黙々と、宿題の真っ最中。(←庶民派)



プリント類は終わったんだけど、

問題は、「自由工作」



実は息子の学校、自由工作の出展数が1点とは決まっておらず。

で、ほとんどの子が数点作ってくるのよね。

それも、見事なまでの大作を仕上げてくるの。



去年、あるママに「あれさ~、絶対親が手伝ってるよね?」

と言ったところ、

「何言ってるのよ?この学校はね、工作というのは親の宿題よ」

との、あ~っさりとした返事が ..・ヾ(。 ̄□ ̄)ツ 



左様でございましたか…と、やけに凹んだのも

鮮明な記憶なの♪






で、今年は…

『おうちでエコ』の工作を作ったものの、

ものすご~く頑張ったし、ものすご~くいい勉強になったけど、

いかんせん、インパクトがない(撃沈) 



「もっとこう、色が派手で、立体感があって、

視界にがーっと迫ってくるような迫力があって、

夢があって、でも子供が作った感も少しありーの、

なおかつ、

小難しそうに見えるやつ

を作らないといけないのよっ!!! o((>ω<o))」



・・・と、パパにまくしたてたのが、一週間前。



で、夫婦で知恵を出し合った結果、

生まれましたの♪ 愛の結晶知恵の結晶が ( ̄▼ ̄*)ニヤッ






その名も 「手作り世界地図~」 (注:ひねりなし)






色画用紙に、大陸別(一部適当)に色分けした画用紙を貼り、

《台紙に色画用紙を貼ったところ》Img_5110



その上に国旗を書いたプリクラシールを貼って

国名を書けば完成ってワケ。



既存の世界地図をコピーして、切り取り、色画用紙に

形を転写するところまでが親の仕事。

後は、息子が自分でやることに。



そう。どんなに校風が「親の仕事」となっていても、

我が家は、息子の教育として、なるべく本人の力で

やらせますわっ ( ̄‥ ̄)=3  






世界中の国の国旗は、息子の持っているマジックでは

書けないので(ペンの先が太すぎて)、

一部の、デザインが簡単な国だけをセレクト

《プリクラシールに国旗を書いたところ》Img_5112_2



国旗の色塗りのテキトーさが、子供の作品って感じで

GOODでしょ? ( ̄ー ̄;)



これを、ニトリで買った画用紙用の額に入れれば、

額のガラスの力で、作品全体に高級感(爆)が増すはずなんだわん♪






ところが。

国旗を書くのに、精根尽き果てた息子は、

すっかり遊びたいモード



一方、凝り性のパパは、世界地図がいまいちアバウトなのに

苛立ちを感じたらしく、細かい島を作り始め。

Img_5106



すっかり遊びたくなった息子と、息子に手を出されたくないパパの

利害関係が一致した結果

Img_5105




Wii
やらせてます w( ̄Д ̄ w



教育はドコ? (。-`ω-)ンー??






そして本日、未完成ですぅ(涙)

Img_5182



実は、国旗が足りないんじゃないか、

という話になりまして…。



いくらデザインが難しい(てか、細かい)といっても、

例えば、オーストラリアやイギリスがないって

問題じゃない?といかいう話になったわけで。

特に、オーストラリアは、大陸だし(汗)イギリスは先進国だし(汗)



息子、どーしてもイギリスは書きたくないと

ごねております。



そんなこと言ってると、イギリス人が襲いにくるよ!

と脅したんだけど、2年生には通用しませんでした(←当然だ)



ところで、私とJOYは何をしてたかって?

もちろん、彼らへのエールを送り続けてたの(照)



くふ♪やる気、出るでしょ~(滝汗)



ランキングに参加しています♪

頑張ってるパパと息子に

Baner7  Banerhirune2

↑愛の応援クリックを

いつもありがとうございます (o≧▽゚)oニパッ   

| | コメント (28) | トラックバック (0)

真似も、「あると思います」

昨日の、ショッピングモール中央広場での

息子のこの寝姿

Img_5134



どうしてこんなことになってしまったのか、

ワタクシ、母として悩み、

昨晩は一睡もできず(←嘘)





でも、ふと、思い当たることが。





そうでした。



子供の成長が、育つ環境に左右されるなんてことは

常識中の常識。



息子がどんな自由人だって、

生まれてこの方、日々何度となく目にしているものがあれば、

それを自然に真似てしまうのは、

火を見るより明らかでございました。





何を真似したって、





これ↓

Img_52912

お嬢の寝姿~ ふぁ~ぃ☆L(´▽`L )♪



息子の教育係として働くJOY。

そーかそーか。

JOYの影響だったのね (←俗にいう責任転嫁)



ショッピングモールだろうが、中央広場だろうが、

たくさん遊んで、ちょっと疲れたし、

なんだか気持ちよさそうな感じがしたから、腹ばいになる。



と~っても自然だわ~ (人´∀`).☆.。.:*・ 



わんこならね ( -ェ-)





さて、いよいよ、週末!!

息子の宿題も大詰めを迎えております (え?まだ?)

今度の日曜日、劇的なクライマックスを迎えることでしょう ( ̄▼ ̄*)ニヤッ



ランキングに参加しています。

息子って…学校の運動場でも寝てるんだろうか?

と、不安になった私に

Banerhirune  Baner12

↑愛の応援クリックお願いします

いつもありがとうございます (✿◕ ‿◕ฺ)ノ))。₀: *゜

| | コメント (32) | トラックバック (0)

遠出してショッピング♪

頂いたコメントへのお返事が、大変遅れております。

ごめんなさい。もう少しお待ちくださいね♪


息子の靴を買うため、

我が家からは少し離れたところにある、横浜ベイサイドマリーナ

というアウトレットモールに、JOYと息子と行ってきました。



まだまだ夏休み継続中の息子。

意味なく遠くにでもいかないと、時間がつぶれません (✿ฺ-ω-)



さて、現地にて

最初は、おりこうにお買い物に付き合っていた子供たち。

Img_5116

仲良く歩いております。



が、



小さな噴水を見つけるや否や、息子、水に向かって突進(汗) 



リードでつながれていたJOYも、息子の道ずれに ヾ(゚∇゚;)

Img_5127



その噴水ね、地面から水が噴出してる感じなんだけど、

30秒に一度くらい、水の勢いが強くなるの。

Img_5128



それが面白いらしく、近くに行っては、逃げるという

遊びを繰り返しておりました。

Img_5126



先にJOYが私の元へ。

息子には付き合いきれなかったのね (;´艸`)


 

Img_5125

顔がマジだわ…(滝汗)






息子が、少しも飽きる様子を見せないので、

手持ち無沙汰だったワタクシは、クレープを食べならが

待つことに。(既に、30分以上待っている)



息子に取られないように、急いで食べ(←ひどい)

ふと息子を見ると



こんなことに…


Img_5134



・・・・・( ̄▼ ̄|||) YOU,死んでる?



ママ、完全に理解不能なんですけど。(←いつも)

Img_5132

さぁ・・・(-_-) (←関心をもつ気力もなし)



「JOYはちゃ~んとお椅子に座って、グッガールでちゅね~」

と、JOYの頭を撫で回しておきました♪(←現実逃避)



ランキングに参加しています♪

Baneregao3

←可愛いお嬢と、




Banersuberidai
←どこかが(どこだ?)相当ズレている息子に



愛の応援クリックを♪

いつもありがとうございます (❀ฺ´∀`❀ฺ)ノ  

| | コメント (32) | トラックバック (0)

教育がいきすぎました

以前、皆様にお話・お願いしておりました命の危機にある麦君

のことですが、大きな進展がありました。

なんと、悲願であった里親さんが見つかったの。

色々応援をいただき、本当にありがとうございました。

今後も、麦君の幸せな将来を、心より祈りたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日は、息子のダンス特訓の日だったんですが、

特別な出来事がありまして…



イベント当日にね、会場の巨大スクリーン

チーム紹介のビデオが流れるらしいんですけど、

そのビデオを撮影する、という日だったんです。



おかげで、親ばか上級者のワタクシは、先週末くらいからソワソワ。



いかに息子をかっこよく、あわよくば山Pに仕立てるか、

そればかりが頭の中をぐるぐると… (●´艸`)ヾ  



息子のダンスはHIPHOPなので、やっぱりそれっぽい

格好が望ましいのかなぁ、とも思ったんだけど。



それっぽい格好って、

ダボダボのTシャツに、やっぱりダボダボのパンツを腰で履き…

タレントで言うと、ジェロみたいな感じね♪(←そんな例え?)



でも私、

実は、HIPHOP的なスタイルって、あんまり好きじゃないのよね。

だって、なぁ~んかだらしなく見えちゃうんだもん (-_-) 

(↑HIPHOPを語る資格なし)



ということで、悩みに悩んだ結果、

いつもよりちょっと大きめのTシャツとNEWなグレーのジャージ、

黒のリストバンド、という

HIPHOPというより、フツーにエクササイズじゃん、

って格好になりました (; ̄ー ̄A アセアセ・・・ 






案の定、キラキララメ入りのお姉さん達の中では、

息子、全く目立たず… il||li(っω`-。)il||li 






ビデオでは、全員が並んで

かっこよくポーズを決めようということになりました。



どんなポーズがいいかと、盛り上がる先生とオネエ様方。

輪になって、話し合っています。



一方息子はというと、どー見ても、話を聞いているようには

見えない。



だって、

室内のバランスボールでバランス取ってるんだもの…(涙)






そして、いよいよ撮影。

息子、また、やっちまいましたよ~。

0012


←DAIGOがよくやってるこのポーズ






一人、手が裏返ってました (◎ー◎;)



それじゃぁ、まことちゃんのぐわしじゃーん(←これも違う)





そして、最前列の息子の足元は




正座だーーーーーーーー!! ( ̄▼ ̄|||)ちーん


Img_50983

JOYもそう思う?マミーも…(涙)



ランキングに参加しています♪

これってワタクシの教育の成果?(←違う)と悩む私に

Banersannninn2  Baner13

↑愛の応援クリックを

いつもありがとうございます (❀ฺ´∀`❀ฺ)ノ  

| | コメント (33) | トラックバック (0)

もうちょっとで…

本日はまた、ダンスの特訓の日です。

なので、私たち親子は、朝から、前回の復習~

(息子の学校は、まだ夏休みなのよ~・号泣)




本来なら、先週のレッスンが終わった時点で、

毎日少しずつでも練習するのがなんでしょうが、

ギリギリにならないとやる気にならないのは、

ワタクシが生まれてこの方、三十何年培った

ステキな性質でございますの くすん ( ノω-、)



そして、確実に息子にも遺伝しておりまして。(←これは許せない)



時には発狂し(私が)、時には爆笑しながら(私が)、

午前中いっぱいを使って、練習しましたよ~。






さて、先ほど気がついた、重大な事実があります。






なんとなんと、あとちょっとでアクセス数が50000になります!



皆様、いつも遊びに来てくださって、本当にありがとうございます。



以前より、50000HITの際は、何か感謝のイベントを…

と思っていたのですが、

思っていた割には、最近のアクセス数を注意してみておらず(滝汗)



今回、あまりにも告知がギリギリになってしまったので、

感謝イベントは、キリ番ではなく、

もうちょっと先の、『ゾロ目』の時にしようと思います。


Img_47193_2

当たりよ、JOY ( ̄ー ̄;)ニ、ニヤリ

くふ♪縁起がいいゾロ目だわん♪






感謝の気持ち、何がいいかな~。

色んなブログで、こういったイベントをやっているけど、

皆様は、何をもらったら嬉しいですか?



よかったら教えてね~ v( ̄∇ ̄)



あ、でも管理人の都合上、

手描きイラスト

手作りおやつ

手作りお洋服&小物

などのアイディアは、

まことに遺憾ながら、お受けできないことになっております m(_ _)m


Img_39503

・・・・・ [壁]дT) JOYめ…



ランキングに参加しています♪

50000という数字にただ感動の私に

Banerhirune   Baner12_2

↑引き続き、愛の応援クリックをお願いします。

いつもありがとうございます (✿◕ ‿◕ฺ)ノ))。₀: *゜

| | コメント (38) | トラックバック (0)

禁断の選手権

ワタクシ、

またとんでもないものを、発見してしまいました。



そう、発見場所は、息子の机の上(←禁断ゾーン)

破られたノートに書かれた、息子の汚い文字を見ると、

Img_5188

ウエスとみー細いせーしゅけん(訳:ウエストが細い選手権)

そして、選手が入場しております



入場した選手は…

Img_5189

1、JOY選手 2、ママ選手 3、パパ選手 4、息子選手



それぞれの名前の後には、□センチとあります。

ここにウェストの数字を書き込むということでしょう。






息子







何のために? 
(メ ̄Д ̄)






そして、その紙の横には、迷路のような絵が。

Img_5190



完全に、意味不明です。

(ちなみに、右下の、血が滴ってるような木ですが、

赤いのはリンゴです・涙)



さて、これを発見したワタクシ。



大人として…



の前に、




感情爆発!





「息子ーー!!なにこれ!!」(☄ฺ◣д◢)☄ฺワシャー






明らかに動揺する息子。

その表情、「バレた」って顔だよね?



すると息子は、

多分、暗雲を背中にしょっていただろう私に向かい、

努めて明るい声で言い放ちました。



「あ、ママ、それママ大丈夫だよ!ママが一番になれるよ!」

「・・・・・。どういうこと?」



「それね、太ってた方が一番になるっていう競技なの」



そういって、労わるように、にっこり笑う息子 Σ(-`Д´-ノ;)ノ






こうして、我が家は、母子の高笑いに、

しばしの間包まれましたとさ。






この状況、笑うしかないでしょ?(号泣)

Img_47462

ふん ( ̄‥ ̄)=3



でも…

いくらなんでも、パパに勝ってるってことはないよねぇ?



確かめたくもないけど。



ランキングに参加しています♪

もう、食欲の秋ね、と寂しく笑う私に

Baneregao3   Banermusukoijike

↑愛の応援クリックを・・・

いつもありがとうございます ♡♥(。´▽`。)♥♡

| | コメント (40) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »