« 文化祭と母の涙 | トップページ | 青春の一コマ »

かけっこ

我が家は毎日、夕方に

JOYのお散歩がてら、息子を近所のバス停まで迎えに行きます。



JOYと息子と、三人でぷらぷら歩く時間は、

私にとって至福の時。



JOYは、色んなわんこのおしっこお手紙跡を

くんくんするのに忙しいし、


息子はその日のゲームの勝敗を私に話しているか、

道端の石やお花の種を採るのに忙しいし、


私は私で、その日の学校での「学習」などの様子を

少しでも聞き出そうと息子に話しかけるのに忙しいしで、

3人とも、やってることはバラバラなんだけど



でも、息子とつないだ手を、ブンブン振るのとか

私達の足元を急に横切るJOYにつまずきそうになったりするのが

なんだか、無性に嬉しかったりするのよね。






そんな私達が、今、新たに日課としていること。

それは、「かけっこ」の練習。



来る11月22日のイヌリンピックでの徒競走に向け、

練習しているのです。



家までの50メートルほどの距離にくると、

息子とJOYを並ばせ

私の「よーいどん!」の声で競争させるの。



息子とJOYのかけっこは、息子が幼稚園に上がる前から

よくやっていて、JOYも「よーいどん!」って言われたら

走り出すことをちゃんと理解しているんだわん v( ̄∇ ̄) 






ちなみに今までの成績はというと、

常にJOYの完全勝利

Img_04952



息子は、いつも完敗で、それが悔しくてダダをこねたり、

JOYの「ズル」を捏造したりと大騒ぎが常。






それが。






先日。とうとうJOYが負けました。






正確にいうと、初めて、JOYがレースを途中棄権したの。



何度やっても、途中で走りをやめてしまうJOY。



そのときは、息子と一緒に、

「JOYちゃ~ん。諦めてはいけまちぇんよ~」

なんて笑ってたんだけど、



JOYが確実に老いていることを感じざるを得ない、

とても寂しい光景でした。







なんでいつも後悔しかできないんだろうって思うんだけど、

この秋に、こうして走りたくなくなるなら、

その前に、もっともっと走らせてあげればよかった。







でもね、そんな中、一つ気づいたことは…

途中棄権してるのに、JOYがとっても嬉しそうなこと。



JOYの中で、息子とのかけっこの思い出は

とっても楽しいものなのかもしれない、と思いました。

息子が勝つことも、

今のJOYにとっては、嬉しいのかもしれない。



そう思って、今も、ほぼ毎日、かけっこしています。

Img_58962

ふふふ♪JOYちゃん、

片足、落ちてまちゅよ~ クスクス(´艸`o)゚.+:



ランキングに参加しています。

この幸せな時間が、出来るだけ長く続きますように

Baner7 Banerhirune2

        ↑愛の応援クリックお願いします↑

         いつもありがとうございます (✪ฺܫ✪ฺ)

|

« 文化祭と母の涙 | トップページ | 青春の一コマ »

息子とJOYの話」カテゴリの記事

コメント

こういう至福の時ってキラキラしていて
いつまでも忘れないんだろうなぁ。
そんな思い出があるから思春期に憎まれ口
叩かれても我が子を許せるとうちの母が言ってました。
JOYちゃん、寄る年波には勝てないのね。
わかるわぁ、その気持ち。
ワタシもムスコとのかけっこは途中棄権しちゃいます。

投稿: たかちん | 2008年11月 5日 (水) 19時02分

いいね、至福の時。
夕方歩くと、みんなの影が伸びる光景とか、そんなことが輝く時間なんだよね。

JOYちゃん、お年なのね。
うちの犬も、あるときからお寺の長い階段を登らなくなっちゃったんだよ。
てこでも動かなくなっちゃってね・苦笑

そのときにさみしく感じたなあ。

でも、一緒にいられるだけで幸せなんだよね。

投稿: びつきい | 2008年11月 5日 (水) 19時36分

うん、うん、勝ち負けなんて関係ないの。
いっしょにかけっこした思いでが大事なの。

イヌリンピックは22日なのね〜。
今年も別の日ね。ざんねん!!
特訓の成果がでるといいね。

投稿: アテナママ | 2008年11月 5日 (水) 20時28分

至福の時かぁ~heart04いい響きですねhappy01子どもの成長を感じるときって、きっと十人十色なんだろうけど、appieさんのブログ読んで心がホカホカになりましたhappy02何気ない日常に幸せはあるんだとよく人は言いますが、ほんとそう思いますconfidentJOYちゃんの行動もきっとそんな幸せの一つなんでしょうねぇ、片足ポロリが愛しいですねnote

投稿: こぎりっち | 2008年11月 5日 (水) 20時30分

幸せは、ポン酢しょうゆがある家なんですhappy02
JOY君、そんなにお年なのcoldsweats02家のコピーは、子供を生んでから老けた気がします。
それでも、毛艶が戻って、さらさら毛は子供みたいで良いですよscissors
いっしょに公園で遊ばせてあげたいですね。
まだまだ、元気ですよsign03キット

投稿: usamikun | 2008年11月 5日 (水) 20時54分

他の方もいっていたけど、至福の時っていう響きすごくいいですね。そしてそれがわんちゃんと息子さんとのお散歩の時間なんて・・・。
そんな何気ない時間を至福の時って言えるappieさんが素敵だな~って思います。

私の至福の時ってなんだろうって少し考えてみようかと思います。

私もappieのブログに来ると安らかな気持ちにならせてもらってます。応援してますね。
よかったら私のブックマークにさせてもらっていいですか?

投稿: kaimomo | 2008年11月 5日 (水) 21時32分

何だかPCの前に座るの久しぶり。。。御無沙汰してました!!

息子君の成長はJOYちゃんにとっても、きっと何よりうれしいことでしょうね!
宝物のような時間。。。
最近、その時その時を大事に!!って
本当に感じる毎日です。。。

投稿: koji | 2008年11月 5日 (水) 23時51分

本当に至福の時ってステキです(*^-^)
イヌリンピックってあるんですね
JOYちゃん練習頑張って(゚▽゚*)
ポチッ

投稿: 月子ママ | 2008年11月 6日 (木) 05時51分

息子くんが勝ったところでは「おぉ~♪」と
感動しそうになったけど、
あとから、ほろっと泣きそうになったよん。
私、仕事のとき、appieちゃんのブログ、最初の方からちょろちょろ読んだりして、
appieちゃんのブログへの想いというか、
joyちゃんへの想いを感じたので。
私、ワンちゃんと暮らしたことがないので、
「わ~かわいい♪」で終わってしまうことが多かったから。

joyちゃん、イヌリンピックがんばれ~!

投稿: たま | 2008年11月 6日 (木) 06時29分

JOYちゃま、きっと、息子ちゃんの成長を
一番実感してるかも…。
赤ちゃんのときから、育児にappieさんとともに携わり、
成長をずーと見てきたJOYちゃま。
勝ち負けじゃない一緒に走る楽しさ、
JOYちゃまは、知ってるのよね…。

appieさんと、息子ちゃんと、JOYちゃまの
「至福の時」素敵です…
きっと、今日も、走るんでしょうねheart04

JOYちゃまの、落っこちた片足…ふふふcatface

投稿: 華ママ | 2008年11月 6日 (木) 09時11分

仲の良いお友達がある日ピタっとディスクを追わなくなった
って言ってたなぁ・・・
寂しかったって(*-ω-)
しょうがないよね・・・
生きてる以上人も動物も老いていくものだもの(涙)
最近終りのまっ!joyちゃんってシリーズ
楽しみにしてるの♪
時々大爆笑してることもあるの♪
悔しいから書かないけど(# ̄З ̄)
これからも楽しみにしてるわ♪
決してプレッシャーじゃないのよ( ̄∇ ̄)ニヤリッ

投稿: なお | 2008年11月 6日 (木) 09時20分

犬リンピックなんてあるんですね。
たのしそうー。
いろいろ競うのかな。

うちはビビリだからダメだな(^^;)

寒くなってお散歩がおっくうになるけどお散歩のウレシイ顔を見たら寒くてもいかなくっちゃ!って思います。

投稿: あんじ | 2008年11月 6日 (木) 09時40分

う~~ん、何だか読んでいて胸がじぃ~んと
しちゃいました。(>_<)
老いは仕方のないことですけど、あの時もっと
こうしていれば…って思うことが少ないように
今の1分1秒をもっと大事にしていきたいですね。

至福の時間が、もっともっと増えますように♪

投稿: sugar | 2008年11月 6日 (木) 10時19分

なんかappieさんと息子君とJOYちゃんが
歩いている姿が目に浮かびますconfident
分かるな~・・・私もお散歩中に「なんかこの感じ良いな~」って
感じることがありますhappy02
ちょっと悲しい現実も見えちゃったけど・・・weep
今を大切に、幸せに・・・・confident
そして、イヌリンピック頑張って!happy01

投稿: mocchi | 2008年11月 6日 (木) 10時41分

はじめまして。
幸せを分けていただきましたよ~
子どもとの時間もワンちゃんとの時間も
永遠ではないだけに
こうして大切に過ごしたいものですよね。
わたしも子どもたちとの時間をもっと愛しんで過ごすことにします。

投稿: きき | 2008年11月 6日 (木) 13時00分

かけっこ~♪
楽しそうですね~happy01
きっと、お姉ちゃんとして
息子くんに勝ちを譲ってあげようと思ったのね~
そのうちきっと、また息子くんが負けてあげる時が
くるんじゃないかしらshine
そんな幸せな風景をちょっと想像しちゃいました
無理せず、のんびりと楽しい時間を
ずっともてるといいですよね~

投稿: みぃ | 2008年11月 6日 (木) 19時05分

勝った息子さんも、複雑な気持ちだったのかなぁ。。。
自分より母親の背の方が、が低くなってるのに気付いた時、みたいな気持ち。。。

JOYちゃんは、毎日家族に見つめられてほんとに幸せですねshine
appieさんのブログ、いつもほんと泣かされるよ~~weep

投稿: みほみほ | 2008年11月 6日 (木) 21時11分

コメントありがとうございます
お返事遅くなってごめんなさい

loveletterたかちんさん

この可愛い思い出があるから、思春期に…
う~ん、名言だわshine
だから、ブログがやめられないのよね~。
だってさ、記録しとかないと、忘れそうじゃない?
私、記憶力に自信ゼロだからさ~coldsweats01


loveletterびつきいちゃん

そうそう、のびる影ってなんであんなに幸せなんだろう~shine
あんなに大好きだったお散歩、行きたがらなくなるんだよね。
JOYも、途中何度もお休みしちゃうの。
でも、そうだよね。いるだけで幸せなんだよねheart02
ありがとう、びつきいちゃんheart02


loveletterアテナママさん

そうよね、勝ち負けじゃない。
その思い出こそが大事なんだよね
JOYもそう思ってるような気がしちゃいましたconfident
イヌリンピック、お会いしたかったのにな~。もし24日も、のこのこ現われてる我が家がいたら、遊んでくださいcoldsweats01


loveletterこぎりっちさん

そうそう、幸せ感じるのって十人十色だけど、私も、こぎりっちさんのブログでほ~っこりした気持ちになってるよ~heart02
片足ポロリ、萌えるでしょ~happy02


loveletterusamikun

やっぱりわんこも出産後は、毛艶とか一時的に落ちるんですね~。
でも、戻ったみたいでよかったhappy01
JOYは9歳なの。意外とお年なのよねcoldsweats01
ポン酢のある家って、何年前のCM~sign02(爆)


loveletterkaimomoさん

至福の時、本当に素敵な響きよね
でも、kaimomoさんのブログのテーマは、この言葉のように感じるわshine
リンクありがとうございます♪
これからも、仲良くしてくださいね~heart04


loveletterKojiさん

『宝物のような時間
そのときその時を大切に…』
きっと、Kojiさんは、今全身で感じていらっしゃるのでしょうね。


loveletter月子ママさん

イヌリンピックは、わんこのための運動会なんですよ~flair
JOYは参加するのは初めてなんだけど、
いい思い出になれるよう、がんばりたいな~happy01


loveletterたまちゃん

過去ログも読んでくれてたのね。
嬉しいなぁheart04
ちょこちょこと子供達やブログに対する思いを書いてるんだよねconfident
でも、最近忘れ気味かも…
私も読もうかなshine


loveletter華ママさん

JOYは、子育てをライフワークだと思ってると思うんですよ~。
昔から、本当に息子の面倒をよく見てくれたからheart02
もしかしたら、JOYは、かけっこを通して息子の成長を感じていたかも。
泣けるわ…weep


loveletterなおちゃん

やっぱり、ある日突然ぴたっとやらなくなるものなのかなぁ。
JOYもそういうシリーズがいくつかあるのよ。
見てるほうも寂しいけど、JOY自身も寂しそうに見えたわweep
え?笑ってくれてるの?嬉しいわん
「ま♪シリーズ」は私も今お気に入りなのhappy01
何を言われようと、続けていくわよ。しばらくはcatface


loveletterあんじさん

横浜の八景島でね、毎年この時期、開催されるんですよ~。
かけっことか、ちょっとしたゲームとかあるのnotes
お散歩、寒くなりましたね~
私はとうとう、ダウンきて歩いてますcoldsweats01


lovelettersugarさん

本当にね。
後悔のないように、一瞬一瞬を大切にしたいって心から思いますshine
ただ、なかなか行動に結びつかない私
なんでかしら…catface
sugarさんの相棒くんとのデートも至福の時ですねheart04


lovelettermocchiさん

うんうん。時々ブログでmocchiさんの至福の時間のお話、でてくるもんね。
きっとリアルに想像してもらえてると思うわconfident
この時間、大切にしたいよねheart02
イヌリンピック、頑張るよ~rock


loveletterききさん

はじめまして♪ご訪問ありがとうございますheart04
子供達との時間、永遠じゃないって頭では分かってるはずなのに、ちょっとでも終わりの予感がすると、パニックに近いくらい、悲しくなるんですよsweat02
本当に大切な時間だから、少しでも長く続いて欲しいと思ってますheart02


loveletterみぃさん

そうかもね!
息子が負けてあげるなんて光景、
私、号泣しそうだわ…crying
JOYと息子の関係って、本当に深いの。
きっと私も知らない感情が、二人にはある気がしてさ~confident


loveletterみほみほさん

息子はね、その時は全身で喜んでる感じだったの(なんせ、苦節長いから…)
だけど、そのうち、「あれ?」って思うようになるかもしれないわ。
JOYがもっともっと歳をとった時、JOYの体を支えながら夕方を歩く私たちの姿が想像できるんだ…
で、勝手に想像して勝手に号泣してますcrying

投稿: appie→皆様へ | 2008年11月11日 (火) 11時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/451387/25051493

この記事へのトラックバック一覧です: かけっこ:

« 文化祭と母の涙 | トップページ | 青春の一コマ »